余談

2020年01月11日

コーヒー

コーヒー昨年末にアメリカで買ってきたコーヒー豆を挽きました。なんとも香りがたまりませんね。本当は飲むときに毎回挽くのが良いのでしょうけど、面倒なのでまとめて大目に挽いちゃいます。だったら電動ミル買えって話ではありますが、手回しでガリガリ挽くのもまぁ気分転換には良い感じです。

kenjiz at 23:01|PermalinkComments(0)

2019年10月20日

株主優待

株主優待うちの奥様が喜ぶ食品系の株主優待が届きました。で、改めてチェックしたら上場廃止の強制売却等もあって自分の手持ちのトータル株式がかなり減っていることが判明。ついでに自分の総資産も確認してみたら、いつの間にかに増えていて想定の倍近くあることが判明。何それ怖い・・・というわけで、資産のうち株式割合が15%程度しか無かったのですが、それを20%ほどまで上げるためにいくらか買いを入れました。JAL以外は今まで買ったことがない銘柄です。もちろん配当なり優待なりがおいしい銘柄に絞っています。もうちょっと資産を分散させたいですが、どうしたらいいんですかね?

kenjiz at 23:39|PermalinkComments(0)

2019年10月14日

台風

高速道路久々に東京直撃の台風来ました。関東の高速道路も全面通行止め。世田谷の友人は多摩川氾濫が怖いと学校に避難してました。対岸の川崎にいる友人は、サイレンうるさいけど自宅待機。台風過ぎたらベランダに誰か知らない人のサンダルが飛ばされてきたそうです。治水対策についてもいろいろと言われていますが、全国どこでも鉄壁な対策はそもそも無理なので、やはり人口減少している現状では住む場所をなるべく集めていく政策が必要だと思いますね。

kenjiz at 23:24|PermalinkComments(0)

2019年10月08日

大阪出張

肉まん・たこ焼き最近とある事情で大阪出張が多いのですが、普段国内線をほとんど乗らない私にとっては国際線との違いに戸惑うことも多かったのですが、ようやく慣れてきました。で、一人の出張の時は食事も軽く済ませることも多くて、たこ焼きと肉まん、といった組み合わせにしたりもするわけです。あと、大阪に移転した友人夫婦と久々に会ったりして極力出張を楽しむようにもしています。でもなんか昔と比べて機内の雰囲気が良くなったような気もしますね。羽田伊丹線ってすごく殺伐とした雰囲気で、到着したらみんな一斉に立ち上がるイメージがあったのですがそうでもなかったです。まぁ、平和なのは良いことです。

kenjiz at 23:27|PermalinkComments(0)

2019年09月13日

最後の親知らず抜歯

ようやく最後の親知らずの抜歯をしました。抜いた後のQOL低下に恐れをなして延期してしまった今回の抜歯ですが、でもやはり先月経験済みだとそれだけで十分不安感は減ります。大学病院近くの駐車場は入庫の際に時間制か1日定額かを決める不思議なルールなのですが、閾値がちょうど3時間。前回抜いた時には定額にしたら2時間ちょいで終わって少し損したので、今回は時間制を選択して病院に向かいました。で、前回と同じように始まりますが・・・1時間ほどしたところで若干周囲がざわついています。で、CT撮ることになり映像を確認すると歯の一部があごの骨から外れて舌の方に落下したとのこと・・・数か月に1度あるようです。要するに、私のように横向きに生えている親知らずは歯を分割しながら取り出していくわけですが、歯の奥の根っこの部分が外れた時に取り出す前に落ちてしまったようでした。そんなことあるんかいな・・・と思ったのですがここで専門医認定を持っている医師と交代。舌の方には血管と神経が通っているので、落ちた歯の取り出しは慎重にやるとのこと。無理せずだめなら今日はやめるとも言ってしましたが、歯のかけらが残っていたらそれはそれで膿んだりしてマズイとのことで、手術続行です。結局それから30分ほどで無事に歯のかけらは取り出し成功。なかなかの出血量でしたがなんとか止血もうまくいって、駐車は3時間超えてしまい定額の方が安かったというオチでしたが運転して帰りました。
続きを読む

kenjiz at 23:29|PermalinkComments(0)

2019年09月10日

台風&千葉大停電

台風が関東を直撃しましたが、月曜日の電車の混乱以外は都内はほとんど影響なかったように思います。でも千葉は大変そうでしたね。成田空港での混乱を見ると、自分がたまたま使うタイミングだったらどうなってただろうかと思います。東関東自動車道は通行止め、JRも京成も運休、レンタカー屋もすべて予約でいっぱい、となるとタクシーか誰かに迎えに来てもらうかですが、周辺の道路は大渋滞。東京まで半日以上かかるありさまだったようです。かといって脱出をあきらめようにもホテルも全室満室。困りますね。成田発羽田行きとかの臨時便を飛ばして少しでも脱出させることはできなかったんですかね。成田空港には1万3千人がいたそうなので、国内線仕様の777-300だと26便、成田だから国際線仕様の777-300ERだと定員は半分なので52便・・・ちょっと無理か。しかも羽田の着陸枠も空いてなさそうですし。だとしたらせめて、777-300ERを新幹線の列車ホテルのように飛行機ホテルとして開放するとか。ビジネスクラスならベッドに毛布で余裕で一晩過ごせます。まぁでも、人数はわずかで焼け石に水でしょうね。中には他の空港を経由して羽田に行った人がいるとかいう話ですが、それが現実的だったかもしれません。ちょうどたたき売りされているLCC韓国線などは激安だったらしいので、仁川経由で帰った人もいるとか。ただLCCだと預け荷物高そうなのでスーツケースは先に宅配か。トラブル好きなわたしは考えていると楽しくなってきます(で、嫁にキレられる)。
続きを読む

kenjiz at 23:05|PermalinkComments(0)

2019年09月02日

タピる

タピオカブームが来てからは飲んだことがなかったタピオカミルクティーですが、先日ひょんなことからもらったので久々に飲みました。・・・全然おいしくなかった・・・というのをインスタに上げたら、友人の妹が「それはおいしくないやつ!」とコメント。どうやらタピオカにもおいしい・おいしくないがあるようですね。相変わらず好き好んで飲もうとは思いませんけどね。

kenjiz at 23:31|PermalinkComments(0)

2019年08月01日

親知らずを抜いた話

2週間ほど前に親知らずを抜きました。本当は3年ほど前に抜きましょうということになっていて、しかも歯が完全に横倒しになっていたため大学病院にて抜くことになったのですが、出張とかが立て込んでいて延期したまま早3年、放置も良くないなということで再び大学病院に戻ったわけです。で、3年前は教授が担当してくれていたのですが今回はどう見ても20代の若い女医さん。若干不安はあったのですが手術が始まってみれば安定感のある手技で、要所要所で丁寧な説明付きでほとんど痛みもなく1時間ほどで終わりました。今回はとりあえず左下の1本だけ抜いたのですが、歯は3分割されて取り出されており、傷口が縫われていて口も若干開けづらい感じ。歯を抜いた時よりも縫われた糸の方がずっと不快でした。

で、最初の3日程度はロキソニンを飲みながらヒリヒリするのを我慢し、約1週間後に抜糸。歯を抜いた後の歯ぐきがどれだけ復活するかは結構重要らしいですが(中には歯がなくなった穴がそのまま残ってしまう人もいるとのこと)、私の場合は糸が埋まってしまうほど歯肉が成長したらしく、抜糸が一番痛いというオチでした。で、歯磨きも控えめにしていたので歯肉も不健康に柔らかめになっていたので抜糸後はがっつり歯を磨きまくり。とはいえ、2週間後の今でもまだ若干口の中に違和感は残る状態です。というわけで、1か月後に反対側の親知らずを抜く予定だったのですが、若干のビビりもあって女医さんに延期依頼の電話をして、さらに1か月後に後ろ倒し。それまでに抜いたことも忘れるくらいに回復してくれたら良いなと思っています。

まぁ結論から言えば歯を抜くこと自体はほとんど痛みもなく(麻酔の注射の針がチクっとするのみ)つらいのは抜いた後の1週間ですね。食べ物は反対側の歯で食べるのですが歯は磨かなくちゃいけないし、とはいえ歯ブラシ当てると激痛だし出血するし、かといって磨かないと虫歯っぽい痛みが襲ってくるし。親知らず抜くなら若い時の方が良い、というのは確かにそうだなぁと思うのでした。

kenjiz at 23:08|PermalinkComments(0)

2019年07月30日

省エネな話

最近、立て続けに買い替えが発生して省エネ住宅になりつつあります。電気・ガス・水道の3点セットです。

・電気
冷蔵庫をナショナルのNR-E40G1という2001年製・18年前のモデルから、パナソニックのNR-E454PXというモデルへ買い替えました。大容量冷蔵庫も魅力的ではあるのですが、場所を取るのが嫌だったので幅60cmキープとしました。設置面積は変わらないのですが、断熱材の進化のために容量が50リットルほど多くなっています。で、消費電力はだいたい3分の1になる模様。すばらしい。

・ガス
給湯器が壊れたので、これまた買い替え。こちらは1998年製の松下 AT-366RSA-AWQ-Fというモデルから、リンナイ RUFH-E2405AW2-1 というモデルへ変わりました。当然のことながらエコジョーズです。定格のガス消費量がだいぶ少ないモデルなのでパワーが落ちたのかと思いきや、効率がかなり上がっていてガス消費量は少なく、給湯や暖房のパワーはUPしているとのことです。そもそも2人暮らしで24号は大きすぎですけどね。床暖の性能がUPしているとしたら冬が快適になりそう。こちらも料金がどう変わっていくか楽しみです。ちなみに東京ガスはエコジョーズ+床暖で料金割引も実施しているので、ガス使用量が減る+割引率UPということでさらに出費が減ることを期待しています。

・水道
ウオッシュレット一体式のトイレのノズル部分が壊れたので便器ごと交換。というわけで1回の洗浄で10数リットル以上流す旧型トイレが、4リットルほどしか流さないTOTOの最新トイレになったわけです。これまた水道の使用量が3分の1ほどになる計算です。すばらしい。

というわけで、数か月していくと差が見えてくるのではないかと思っていて楽しみです。ただ、東京電力や東京ガスはWebで使用量がグラフ化できるのですが、水道はダメそうですね。なんかこういったものが一元管理できると良いんですけどね!

kenjiz at 23:07|PermalinkComments(0)

2019年07月11日

給湯器

給湯器最近うちのシャワーの温度がどうも不安定だな、と思っていたらやはり給湯器が壊れていました。20年選手をついに交換です。にしても・・・給湯器の配管はとっても複雑ですね。工事もえらいことになりそう。早く次のモデルが到着してほしいところです。

kenjiz at 23:20|PermalinkComments(0)