2021年05月27日

SONY WH-1000XM4

WH-1000XM4カナル型のワイヤレスイヤホンは自分の耳には合わないということを自覚して、オーバーヘッド型のワイヤレスヘッドフォンを買ってみました。SONYのWH-1000XM4というものです。多機能なヘッドフォンなので単純なBluetooth接続だけではなく、アプリ経由で細かい設定をしていきます。ノイズキャンセルもちゃんと効くし、耳を覆うように装着すれば快適。とはいえ、この季節にヘッドフォンでテレカンやっていると微妙に耳周りが汗ばんできます。あと、ノイキャンのせいか自分の声が耳に入ってこないので、喋っていると意外と喋りづらい、活舌悪くても気づかないので、なんか変な話し方になっていないかどうか気になります。あとスマホとPCのマルチポイント接続にしていると同時につながるのは良いのですが、PCで電話会議中にスマホに着信すると電話会議の音が途切れてしまいます。スマホを慌てて着信拒否しても、なぜかPCの電話会議に復帰するのに10秒くらいかかるので、その間は会議の音声は聞こえず仕舞い、発言を求められても聞こえてないというまずい状況です。もしかしたら、細かい設定でこの辺りうまくいくのかもしれませんがアプリを見る限りは特にそのあたりのチューニングはできなさそうです。音楽聞く用途には良いのかもしれませんが、テレカンばりばり使う身になると、もうちょっと使い勝手を工夫してほしいですね。割り込み着信があっても元々の音は消さずにボリュームで調整するとか。ノウハウためてうまいことやってほしいものです。とはいえ、十分実用になるので当面これを使ってみたいと思っています。



kenjiz at 23:22│Comments(0) IT 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔