2021年04月15日

MacBook Air

MacBookAirわたくしは一応Macも触れるように、ということでMacBookも持っているわけですが、M1チップ搭載のすごいのが出た、という話を聞いて数年ぶりにMacBookを買い替えてみました。今回はビデオ会議等にも使いやすいように画面大き目。にしても、本体デザインもレイアウトも、旧型も新型も全く同一というのがMacらしい感じです。なので使い勝手は何も変わらず、性能は上がっているはずですが、実はそんなに性能を使う用途では使っていなかったのでした。本当はAdobeの動画編集とかをMacで試してみたいのですが、Adobeのサブスクリプションライセンスは1ライセンスで2台しか使えないので、会社のデスクトップとノートPCで使っているとそれ以上使えないのです。Microsoftは5台までOKなのに、もうちょっと多デバイスを使う人にやさしくあってほしいですね。同時起動チェックはいれてもらって構わないので、毎回アクティベーションし直しはきついです。

ちなみにZoomやっているだけでもMacの利点はあって、画面レイアウトの変更がWindowsよりけた違いに早いです。例えばZoomの挙手機能を使うと画面レイアウトが動的に変わりますが、Windowsだとパラパラと画面が切り替わるのでいったい誰が手を挙げているのか全然わからないのですが、Macだと一瞬でスパスパとレイアウトが変わるので、指名しやすいのです。というわけでMacはほぼZoom専用機ではあるのですが、まぁそれも一つの使い方かなと思います。

kenjiz at 23:09│Comments(0) IT 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔