2019年12月28日

帰国

機内食あっという間のNY滞在が終わって帰国です。帰りは荷物がスーツケースにどうしても収まらず、ホテルのキッチンと交渉してリンゴ用の段ボール箱を譲ってもらって非常に助かりました。何とか荷物を詰め込んでホテルをチェックアウトし、増えた荷物もシボレー・エクスプレスに詰め込みます。朝の渋滞のなかをJFK空港に向かい、レンタカーを返却。エアトレインでターミナル1に移動してチェックイン。チェックインカウンターのおばちゃんはやたらと陽気で、何も言わずとも全員の荷物にプライオリティタグを付けてくれる気前の良さ。セキュリティを抜けたら搭乗開始直前だったので乗り込んでいよいよアメリカを後にします。

機内食帰りの機内食はもちろん和食をチョイス。昔は洋食ステーキ一択でしたが年を取ると自然と和食を選ぶようになります。もちろんウマーでした。しかし、その後のアラカルトはどれを選んでも微妙。カレーもレトルト臭がすごいしラーメンも麺がドロドロ。フルーツやアイスはもちろんおいしいのだけどそういう問題じゃないですよね。ただ最後にオーダーした和食セットはおいしい鯖味噌でした。やはりJALは和食に限るということでしょうか。でも食事ももっとグレードアップしてもらうことを期待します。

機内食

kenjiz at 23:19│Comments(0) 旅行 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔