2019年05月13日

Tru by Hilton

IMG_5263ヒューストン滞在では、ヒルトングループの新しいブランド、Truというホテルに泊まってみました。いつできたのかはよく分かりませんが、ググってもほとんど日本語の情報がないという状況。そんなに高くもなさそうだったのでヒルトンのポイントで無料宿泊です。新しいだけあって非常にモダンできれいで、チェックインもデジタルキーが前提といった感じ。部屋に入ってみますが・・・ありゃ、すさまじいペンキの匂い。シックハウスというレベル超えてます。フロントにて部屋のチェンジ。聞いてみたらまだできて4か月のホテルのようです。においがきつい理由の一つは部屋の窓が開かないことで、気密性高いので匂いも飛ばないという感じみたいです。で、次に割り当てられた部屋も多少は匂いするのですがまぁ許容範囲だったのでそこで宿泊。部屋がきれいなのはもちろんですが、徹底的に無駄を省いている感じです。シャワールームもバスタブなし、アメニティも基本無くてソープ類も壁付のボトルから絞る方式。エアコンも室内機にコンプレッサーがあるめっちゃうるさいタイプ。水圧はアメリカらしくとても弱い。とはいえ部屋は狭くなくベッドも大きいので、まぁ必要十分といった感じです。でも、安めのホテルならハンプトンインとかのほうが親近感というか安心感ありますね。Truはフロントの姉ちゃんもイケイケな感じで、ロビーで毛布かぶって寝ころびながら客が来ると対応するスタイル。まぁ値段さえ高くなければ選択肢に入れても良いかなといった感じでした。

kenjiz at 23:07│Comments(0) 旅行 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔