2018年10月17日

韓国出張

ソウルタクシー久々に韓国出張に来ています。オフィスが移転するのでその立ち合いと、ITインフラをこの機会に改善させちゃおうという意図です。羽田から2時間ほどで金浦に到着。今回、日本で使わなくなったCatalystスイッチやビデオ会議システムなどをスーツケースで大量に持ち込んだのですが、見事に税関につかまりました。昔と同じくターンテーブルに出てきたスーツケースに鍵がついていて、チェックエリアに誘導されます。私が持ち込んだのはメーカー保守切れの5年以上経過した残価がほとんどないようなものですが、インボイス無いのかと問い詰められます。結局、とっても古い機材であることをトークで納得してもらい、次回からインボイス作ってきてという要請に快くOKしたらそのまま見逃してもらいました。

で、タクシーでとりあえず江南のオフィスに向かい、荷造り中の機材などを最終チェック。いったんホテルにチェックインしてから新オフィスも見に行きます。えーっと・・・まだオフィス内からっぽで何の配線もされていません。どうなるんでしょう?明日はいよいよ移転です。

kenjiz at 23:05│Comments(0) IT | 旅行

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔