2018年07月22日

新型クラウン デジタルインナーミラー

デジタルインナーミラー今日は嫁の運転で東名でお出かけですが、デジタルインナーミラーは助手席側からも後ろが見えるので慣れれば便利ですね。よくパトカーとかが運転席用と助手席用と2つのミラーをつけていたりしますが、デジタルミラーなら1つでOKです。画像のように、後ろからランボルギーニが迫ってきてるな、というのが助手席側からも分かる仕組み。画質はもうちょっと頑張ってRatinaディスプレイくらい高精細にしてほしかったし、やはり夜間にまぶしい車がいるとハレーションもよく抑えられてはいますがでも見にくい時もあったり、あと雨が降ると水玉のせいかちょっと視界が遮られるときが無くもありません。ただ大きな問題ではないので十分に活用しています。通常のミラーモードにも切り替えられるのですが、私の今のところずっとデジタルモード。さっさとこれに慣れてしまおうと思っています。

カメラちなみにリア用のカメラはトランクについていて、バックモニタ用のカメラと2個並んでいます。こんなのうまくすれば1個で済むだろうに・・・。ついでに言うとドラレコ機能で常時録画とかしてもらえたらさらにGOOD。中国人が思いついてすぐに実現しちゃいそうなアイディアですが、トヨタも躊躇なく工夫でやれることやってほしいです。

kenjiz at 23:15│Comments(0)  

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔