2018年06月15日

利尻島・礼文島

アザラシ利尻島のバンガローで目ざめた後は、まずはお水を汲みに山に行きます。「甘露泉水」というとてもおいしい湧き水があるということなので、ペットボトルや電気ポット持参で車で利尻山の登山口まで行き、そこから5分ほどハイキング。天然の湧き水をいっぱい汲んできました。若干の甘みを感じるおいしい水です。水汲みまでの往復に誰にも会わないという閑散っぷり。自然に囲まれてよい感じです。朝食を終えたら島1週ドライブに出発。ところどころの風光明媚なビューポイントに立ち寄っていたらあっという間に時間がたちます。

利尻らーめん味楽で、ランチは「日本一食べに行くことが困難」とも呼ばれるラーメン屋「利尻らーめん味楽」です。ミシュランガイドにも載り、新横浜ラーメン博物館にも店を出したのである程度知名度あるかもしれません。開店時間の11時に行くとなぜかすでに席はほぼ満席。なかなかの人気です。基本の焼き醤油ラーメンを頼みますが、これはうまい!最近流行りの透き通った醤油ベースのスープで、麺は逆に流行りの小麦味というよりは太めでしっかりちじれた卵麺ですかね?私の好みです。あっという間に平らげて、レンタカーを返却してお昼のフェリーで今度は礼文島へ移動。結局利尻島は島を1周する時間はありませんでした。

礼文島で、礼文島でもまたまたレンタカー。こちらもビューポイントを順番に回りますが、利尻島ともまた違った風景で美しいですね。宿の食事もおいしく、ウニもカニも堪能させていただきました。温泉入って、寝ます。

kenjiz at 23:18│Comments(0) 旅行 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔