2017年01月13日

コロンビア

LATAMコロンビア出張から戻りました。日曜日の夕方にマイアミを出てコロンビアのボゴタまで飛んだのですが、LATAM航空のプレミアムビジネスクラスはかなり広くてなかなか快適。しかもかなり分厚い掛け布団まで配布されて飛行機の中とは思えないくらい。食事して少しうとうとしたらあっという間にボゴタに到着です。外国人の入国レーンは空いていてあっという間に入国完了。ただしLATAMは荷物のハンドリングが適当でプライオリティタグなど完全に無視でバラバラに出てきます。だいぶ最後の方にようやく出てきた荷物をピックアップし、出口で現地社員と合流。ATMで少し降ろしてSIMカードだけ買ってタクシーでホテルに向かいました。ちなみにタクシーの運転手が飛ばしながらスマホでチャットするのはもはや途上国の常識といった感じ。ここでも全く同じでした。

コロンビア料理そして月曜日、現地社員がホテルに迎えに来てくれて、大荷物があったのでホテルから徒歩3分のオフィスまでタクシーで移動。すぐ近くだったので犯罪に巻き込まれる暇もないくらいで安心でした。実は・・・日本と同じくコロンビアも月曜日は祝日だった模様。で、なんと約束していたITベンダー来ず!・・・このあたりが途上国といった感じ。結局この日の作業は中止となり、私は事務員さんと食事してそのままホテルに戻りました。

そして改めて火曜日、朝からベンダーさん来て予定の作業と打合せを行います。日系ベンダーも入っていますが早々に退散してしまい、現地ベンダのSEのみが一人で頑張ってました。どう見ても20代そこそこの若い女子SEですが、トラブっても明るく振る舞って夕方までにはすべて片付きました。スペイン語なまりの英語はヒアリングが難しくてコミュニケーションも苦労しましたが、世界共通のIT語があるので何とか完了。他拠点とネットワークが開通したので、時差の少ないメキシコを呼び出してビデオ会議。十分なクオリティでお互いしゃべれました。

そしてあっという間ですが水曜日にボゴタを出発。この日はマイアミに到着してホテルで1泊ののんびりコース。最終的に荷物もパッキングして、帰りはニューヨーク経由で成田へ。神奈川で嫁と合流することになっていたので家には帰らずリムジンバスで神奈川のホテルに到着し、現地滞在が短い割には長期の出張が終わりました。実はこれで世界の主要なオフィスは巡回完了したので、また今後は別の用事作って出張作らないと!です。

kenjiz at 23:12│Comments(0)TrackBack(0)IT | 旅行

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔