2016年01月11日

京都・滋賀

嵐山連休は、友人の結婚式で関西に来ています。京都なので本来は新幹線で来るべきですが、JALのマイレージが使いきれずについに50万マイルを超えたので、マイレージで伊丹まで来てバスで京都というルートにしました。羽田についてとりあえず種別Sでファーストクラスの空席待ちをしますが、見事に2席空きがあって私と嫁とで最前列GET。食事しながら伊丹に到着し、バスで1時間弱で京都駅です。京都駅には、宿泊先である大津プリンスホテルのカウンターがあるので、そこで荷物を預けちゃいます。身軽になってJRに乗り嵯峨嵐山へ。私はもしかしたら嵐山に来たのが初めてかもしれません。竹林など散策して、甘味を頂いたりしていると夕方になってきたので、またJRで大津駅へ。そこからホテルのバスで大津プリンスホテルに到着してチェックインです。

琵琶湖友人の結婚式の会場がびわ湖ホールだったので、すぐ近くの大津プリンスホテルに泊まることにしたわけですが、うまく作ってあってなかなかの眺め。ただし周囲に何にもないのでどこか行こうとすると結構歩きます。初日は近所で食事して、2日目はまずミシガンクルーズとかいう琵琶湖の遊覧船でのんびりクルーズ。寒さ対策はばっちりだったので、外で気分よくクルーズ楽しみました。そして湖畔のレストランでランチして、午後は本来の目的である友人結婚式でした。嫁さんとは初めてお会いしましたが、10歳年下・・・やるなー。まったく。

クラブハリエそして3日目、レンタカーして近江八幡のクラブハリエに行ってきました。かなり以前に「カンブリア宮殿」か何かで見たことがあったのですが、ここのバームクーヘンがおいしいのだとか。ナビで検索しても出てこないので適当に地図で目星をつけて向かいます。途中でお昼食べて、食後のデザートとしてクラブハリエのカフェでお茶しました。噂のバームクーヘンは、うん、確かにおいしい。ふわっとしてました。帰りにたくさんお土産買いこんで、また京都までドライブ・・・本当は伊丹からの最終便を予約していたのですが、さすがに3日も遊ぶと疲れちゃうので夕方早めに空港に戻りました。そしたらチェックインの際に、とっくに出発済みのはずの前の便が遅れていて、あと10分後に出るんですけど乗りますか?とのこと。当然お願いして、売店で八つ橋を慌てて買い込んですぐに搭乗したら即ドアクローズ。空港には本当に10分くらいしかいませんでした。そしていつもの羽田に戻り、久々の7番ゲート到着。常連のみが出口までショートカットするところです。さすがに連休中なので、ショートカット組はほとんどいませんでした。というわけであっという間の京都・滋賀旅行は終わりました。国内旅行はお金も大してかからずお得ですね!

kenjiz at 23:43│Comments(0)TrackBack(0)旅行 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔