2015年12月14日

ドイツ出張

グーテンベルク博物館少し前に決まったドイツ出張に行ってきました。といっても現地作業は1日だけだったので、木曜日に出発して夕方着、そのまま1泊、翌日の金曜日に仕事して、その日の夕方にすべてタスクは片付いてしまいました。ただ、航空券の最低滞在のせいで3泊はしなくてはいけないので、現地発は日曜日、ということで土日は普通でドイツで週末でした。週末なので駐在員を引っ張り出すのも遠慮して、自分で好き勝手に動かせてもらいましたが、フランクフルト周辺って特に観光地もなく、ただ今はクリスマスマーケットが至る所で開かれているので、そこに混ざる、といった感じです。ドイツでおいしいものを食べた記憶はあまりありませんが、マーケットで立ち食いするホットドッグはおいしいですね!やはりソーセージは本場といった感じです。あとはちょっと足を延ばしてマインツという街に行ってきました。1400年代に初めて印刷が行われた場所で、グーテンベルクという人で有名な街です。博物館があったので訪問してみると、グーテンベルク聖書の原本が展示されていたりしてなかなか見ごたえがある感じ。というわけで、やたらとのんびりした出張は終わりました。月曜日帰国なので翌日から仕事ということで、帰りのフライトは自腹アップグレードしてぐっすり寝ました。ヨーロッパはやっぱりもっと良い季節に行きたいですね!

kenjiz at 23:34│Comments(0)TrackBack(0)旅行 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔