2014年04月18日

ThinkPad 10

先日、レノボの製品開発担当が来社して、ThinkPad10のプロトタイプを見せてもらいました。海外のサイトにフライング掲載されたとかで話題になった、ThinkPad Tablet 2の後継機種です。6月3日発表予定だったのが少し遅れるようですが、1920x1200のゴリラガラス液晶に、4GBメモリと64bitWin8.1ということで、性能は期待できそうです。LTE対応モデルも出るそうですし、ThinkPad8も、少し遅れて4GB/64bit対応でLTE対応するとのことですので、なかなか期待できそうですね。反面、クラムシェル型のノートPCはあまり良いニュースは無いようで、X240は今の路線で進んでいくようです。1kgを切るようなモバイルモデルは、強度面でThinkPadからは出せないのだとか。ただ私が酷評したHelixのタッチパッドと比較し、最近のX240のタッチパッドはハード面でもドライバーもかなり改良されているとのことでした。まぁ・・・いつか使う機会があれば・・・そろそろクラムシェル型のノートと決別すべきか、考えないといけないのかもしれません。

kenjiz at 23:43│Comments(0)TrackBack(0) IT 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔