2013年12月30日

温泉♪

昨日の夜、友人宅でみんなで鍋を囲んだあとに、思いつきで新潟の温泉まで行って来ました。嫁と、友人の20代女子と3人で車に乗って、一路新潟へ!関越トンネルを抜けると一面雪景色!とりあえず去年の2月、約2年前に訪問した秋山郷の最奥地、切明温泉を目指すことにします。湯沢ICで高速を降りて、山道へ入り津南へ。そしてそこから群馬側へ南下します。前回と違い、雪は大量に残っているものの天気は悪くないので、走るのも特に問題ありません。山道は所々タヌキが出没します。車から逃げようと全速力で逃げるのですが、足が遅く、結局車を先導する形になることもしばしば。しかも道の両側は除雪のせいで雪の壁になっていて、タヌキちゃんは横道を見つけるまでひたすら走るしかないという状況です。とてもかわいいです。

で、山道をひたすら走り冬季通行止めの行き止まりに到着。既に夜1時を回っているので、そのまま車中泊・・・おいらたち若すぎます。ちゃんと布団も持ち込んでいるので、寝るのは問題なし。しかも実は今回はスタッドレスタイヤを履いた会社のプリウスアルファで来ているので、エアコンをつけっぱなしで寝てしまっても、勝手にエンジンが動いたり止まったりして燃料の無駄も最小限で暖房を使えるわけです。ほんと、ハイブリッドカーはなんと車中泊にも最適!なわけです。で、3人で車内でぐーすか寝て、翌朝太陽の光で起きました。持参したキャンプ用のコンロでとりあえずコーヒーで目を覚まし、昨日スーパーで調達した煮込みラーメン・野菜とつみれを、カセットコンロとお鍋のセットに投入!寒冷地でカセットガスがちゃんと使えるか心配でしたが、ちゃんとお鍋をぐつぐつ煮込むことに成功。雪山で誰も居ない雪景色を眺めながら、朝から豪華なお鍋をつつきました。

で、食事が終わったら近所の温泉へ。おばちゃんが料金をおまけしてくれて3人で1000円もかからず男女ともに貸切風呂。十分に温まったところで、目的達成ということでさっさと東京に戻りました。半日でこれだけ楽しめれば十分!といったところです。せっかくガソリンスタンドで洗った車はドロドロになってしまいましたけど。で、友人を自宅に届けておいら夫婦はおいらの実家へ。恒例の、両親とコストコにて買い物。コストコって、まぁアメリカっぽくて面白いのですが、安売り店にありがちなモラルの低い客がちらほらいるので、そこが難点ですね。会員審査を厳しくするとかすれば、なかなか面白い店になると思うんですけどね。まぁ、山のように買い込むのではなく、普段から必要なものだけどピンポイント買いするのが賢い利用法だと思います。で、夜遅くまた自宅に戻って、ぐっすり寝ることにします。

kenjiz at 23:08│Comments(0)TrackBack(0) 旅行 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔