2013年12月20日

ハイブリッドカーの暖房

かなり寒い日だったりする今日この頃ですが、ハイブリッドカーの暖房は、ちょっと大きな問題ですね。会社のプリウスαに乗ったとき、車内がかなり寒くて驚きました。暖房を最大にすると、最初はエンジンがかかって一生懸命あっためます。でも車が止まっていても構わずエンジンが回るので燃費はがた落ち。13km/lくらいまで落ち込みます。その後、エンジンは止まって普通のHV走行になるわけですが、そうすると暖房能力も落ちて、結局ぬるい風しか出てこず、部屋はいつまでもあったまりません。要するに、暖房がヒートポンプではなくて車のエンジン廃熱を利用しているので起きる現象です。燃費がどんどん上がって燃やす燃料の量も減っているわけなので、そろそろ異なる方式の暖房を実装する時期ではないでしょうか。何とかしてもらいたいものです。

kenjiz at 23:34│Comments(0)TrackBack(0)  

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔