2013年03月19日

パナソニックプラズマ撤退!


昨日のニュースは驚きました。パナソニックがプラズマ撤退するそうですね。最初は日経かどこかの飛ばし記事かと思っていたら、どうやら本当な感じです。7年ほど前からプラズマを使っているおいらは、もう入手できなくなるのであれば、ということでTH-P50VT5を発注しました。今使っているTH-37PX500は、本体と一体化するデザインの台とセットで40万くらいしたものですが、十分にデジタルハイビジョンを楽しませてもらいました。残念ながら最近は本体と一体型の床置きスタンドは存在しないようですが、時代の進化によりいろいろと改善されています。今回画面サイズは37インチから50インチと3割ほど大きくなるのですが、本体幅は103.8cm->117.0cmと1.5割増程度、本体重量は35kgから23kgへと大幅な軽量化、本体厚さは13.8cm->4.7cmと半分以下へ。そして年間消費電力量は250kWh->162kWhとこれまたエコです。1kWhが20円として計算すると、電気代は年間3000円チョイということですね。年間2000円くらい、月に200円くらい電気代が安くなる計算です。さて本体が届くまでに、床置きスタンドに代わるものを探さないといけません。


kenjiz at 23:40│Comments(0)TrackBack(0) IT 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔