2011年02月25日

エプコット EPCOT

IMG_0891さてディズニーワールド第1日目です♪昨日のスペースシャトル打ち上げ見学用に取っていたKissimmeeのホテルをチェックアウトし、車でWalt Disney Worldへ向かいます。といってもすぐそばなので、あっという間に今回の宿、Saratoga Springs Resort and Spaに到着します。エリアの入り口にはゲートがあり、ホテルの予約を持っていることを伝えると、ちゃんと予約を確認したうえで中に入れてもらえました。そこからチェックイン場所までさらに車で数分走り、チェックイン手続きをします。今回は一番安い部屋(といっても1泊$400ですが)を取っていましたが、ビラにアップグレードされました!ただ、部屋に入れるのは午後からですので、部屋の近くに車を置いて、そのままテーマパークへ遊びに行っちゃいます。荷物は車に置いたまま、シャトルバスに乗ってエプコットへ。ちなみに、チェックイン時に渡されたカードが、ホテルのルームキーやパークチケット、またディズニーワールド内のありとあらゆる買い物に利用可能なパスになります。

IMG_0861エプコットは、近未来の地球がテーマということで、博覧会的な雰囲気に感じました。ファストパスを取りながらパビリオンを回るのは東京のディズニーと同じです。GMが提供するテスト・トラックはあくまで車なので、ジェットコースター嫌いのおいらでも楽しめました。実際、ミッション・スペースはちょっと気持ち悪くなりました。うげげ。あと、シーメンスの提供するスペースシップアースでは、まず最初に笑顔で斜め上を見るように言われて写真が撮られます。最後に写真が見れるんだ・・・と思ったらそれだけではなく、顔が切り抜かれてアニメーションを作ってくれて、最後に見せてくれます。乗り物が終わった後にキオスクでメールアドレスを入れると、自分の顔入りのアニメがメールで送られてきて、QuickTime形式で保存も可能♪これは面白いです。あと、アナハイムのカリフォルニアアドベンチャーでとても良かったソアリンのFastPassを取りたかったのですが、午後早めに無くなってしまったようで今回は残念ながらパスです。

IMG_0898そして夕方まで楽しみ、夜のショーまでの間にホテルにいったん戻ることにします。ホテルに再度電話して部屋番号を聞いて、その部屋にカードキーを差し込むと、開きました!アップグレードされたビラタイプの部屋は、LDKとベッドルームとジャグジー、そしてバスルームで構成された豪華なアパートの一室といった感じです。キッチンにはオーブン・電子レンジ、4口のIHコンロ、それから食洗機まで完備。洗濯機と乾燥機も用意されていて、すばらしいです。普通に住めますね。ベッドの上にはミッキー型のタオルもあります。ただ・・・近所のウォルマートに買い物に行き、部屋に戻ってきたらそのままベッドでぐっすり寝てしまいました。あちゃー!エプコットは今日はエクストラマジックアワーといって、オフィシャルホテル宿泊者のみが夜12時まで遊べることになっていたのですが、すっぽかしてしまいました。まぁでも、あせって遊ばないのもココの楽しみ方かもしれません。明日からもわくわくです。

kenjiz at 23:38│Comments(0)TrackBack(0) 旅行 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔