2010年12月31日

無線LAN化

年末年始休暇ということで千葉県の田舎にある嫁の実家にお邪魔しているわけですが、この家はBフレッツ+ひかり電話という王道を行っているにもかかわらず、無線LANが無くてLANケーブルが床を這っている状態です。で、義理の妹たちのリクエストもあり、近所のケーズデンキで機器を調達して無線LAN化しました。驚いたんですが、無線LANって安くなったんですね〜。802.11n対応の親機が¥4000以下でしたし、USBの子機に至っては¥1000台です。めちゃめちゃ安い。会社で使っているCiscoはいまだに11nで親機が¥10万超えてますからね・・・(Aironet1252)。暴利を貪らずになんとかしてもらいたいものです。そしておいらはちゃんと既存のLANとネットワークアドレスを一致させて、DHCPリース範囲を調整して、ファームウェアも最新にして、WPA2(AES)の暗号化に変更したうえで全部無線LANにしました。この家は面白いことに、PCがFUJITSU、Panasonic、TOSHIBAと見事にバラバラです。でもおいらのPC、iPhone、iPadを含め、すべて接続完了しました。しかも、田舎なので他の電波がほとんど皆無のため、802.11nでスピードがかなり出ます。今回買った親機は理論値が150Mbpsタイプ(帯域40MHz)ですが、リンクはほぼ常に150Mbps。なんか都内のおいらの家で、SSIDが10個以上検出されて干渉しまくっている環境とはえらい違いです。この点は田舎の良さを再発見しました。とりあえず、無事に完了してめでたしめでたし、です。というわけで今年も終わりです。

kenjiz at 23:20│Comments(0)TrackBack(0) IT 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔