2010年08月14日

サンフランシスコドライブ

IMG_0226今日は車でサンフランシスコ周辺をドライブ。朝は思いっきり寝坊したので、お昼近くにホテルをチェックアウト。いったん空港に行ってレンタカーをピックアップします。サンフランシスコ空港のレンタカーは、エアトレインでレンタカー専用の駅まで行くと、駅を降りると目の前にレンタカー各社のカウンターがずらりと並んでいます。そして、エレベーターで目当ての会社のフロアに行くと車が待っているという仕組みです。すごいですね。LAよりはスムーズかもしれません。おいらはハーツゴールド特権で行列には並ばず、直接1階へ。安い車を予約していたのですが、止まっていたのはトヨタカローラでした。今回、予約からナビは外しておいたのですが、なぜかちゃんと付いていました。トヨタレンタカーみたいに、そろそろナビは標準装備でもいいんじゃないでしょうかね?ちなみにフルカバーの保険と税込で1日$80くらいなのですが、ガソリンを空で返しても良い特約がついているので、実質$50くらいで借りれちゃいます。ていうか、カローラは燃費もいいので1日じゃタンクを空にはできないですけどね。

IMG_0242で、市内をうろうろしてケーブルカーと一緒に急坂を上ったり下りたり、昨日も行ったロンバードストリートを今度は車で走ってみたり、渋滞に巻き込まれながらもゴールデンゲートブリッジを往復したりしました。金門橋は自転車は徒歩の人も非常に多くて、高さが非常に高いこともあってみんな景色を楽しんでいる様子。この巨大な橋が、1930年代に作られたというのはすごい話です。で、今度は南下してマウンテンビューの方へ向かいます。ちなみにGoogleマップを見てみると、アメリカなので渋滞情報が出るわけですが、これは非常に便利ですね〜。だいたい、中国ですらGoogleマップに渋滞情報が出せるというのに、日本はなんで出ないのでしょうか?VICSを仕切っているところの利権か何かだと容易に想像できますが、事業仕訳けでそのあたりも切り込んでほしいですね。で、Google本社の近くを抜けて、Intel本社へ。ここにIntel Museumというものがあると出発前に上司に聞いていたので、そこを訪問しました。週末なので周囲はひっそりとしていましたが建物内には結構お客さんがいて、昔のCPUから最新のCPUまで展示してあったり、いろいろな説明があってエンジニアであれば楽しめます。ただ興味が無い人は完全につまらないと思いますが・・・。

IMG_0244ちなみにこの周辺はいわゆるシリコンバレーなので、YAHOO!とかAVAYAとかCiscoとかのビルが立ち並んでいます。Ciscoはやたらと大きく、走っても走っても左右にCiscoのサインが出てました。そしてIN-N-OUTバーガーを発見したので久々に立ち寄り。そこは巨大なショッピングセンターになっているので、そのまま BEST BUY にも行ってみます。iPhone用の安いアクセサリーがあるかなと期待したのですが、円高のせいか予想に反して日本と全く同じくらいの価格・・・。格安の充電ケーブルが並んでいることを期待したのですが、当てが外れました。そして隣のWAL★MARTでお買い物。ここは危険ですねー。巨大な抱き枕が$15なのは思わず買いそうでしたが、帰りの荷物を考えて思いとどまりました。ただ、バスタオルとか自転車用の空気ポンプとか、なんでここで買うん?みたいなものを買い込んでしまいました。安いんだもの。西友もそろそろ看板がWALMARTに変わるとかいう話もありますが、どうなるんでしょうか。ということを考えながらWALMARTを後にし、最終日の宿、Hiltonにチェックインしました。


kenjiz at 23:59│Comments(0)TrackBack(0) 旅行 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔