2010年04月23日

米軍基地問題

ここで政治的な話はあまり書くつもりはないのですが、マスコミの話題が持っていかれてしまっているので触れときます。本当に政府も国民も一体どうしたいのか。。だいたい、騒音がすごい基地なんて(まぁただの空港でも同じようなものでしょうけど)誰も近所に来て欲しくないわけです。ただの空港であれば多少は自分も利用する機会があり、交通の便がよくなったりするかもしれないのですが、基地はそんなこともないですしね。当然、どこに持って行ったって反対されるのは当然というわけです。じゃあどうすんのかって、その分は金銭的な補償しかないでしょう。基地が近所に来ると、どれだけのデメリット(騒音とか米兵の犯罪とか)があって、逆にメリット(国からの補償や米兵の落とすお金など)はどれだけあるのか、それを明確にした上で手を挙げてもらうしか無いでしょうね。だいたいサイパンのテニアン島が基地を誘致しようとしているのも、当然それなりのメリットがあってのことでしょう。まぁそれ以前に、日本はどうやって防衛を維持していくのか、自前の自衛隊を強化するのか、米軍に頼って駐留してもらうのか、そのあたりの方針をまずバシッと提示して、そしてその上で具体案を国民に提示する、ってのが政治家の仕事じゃないんですかね?まぁ素人がいろいろ言ったって的外れなのかもしれませんが、高い給料が支払われている政治家たちがこの問題に延々と時間を費やすのは、色んな意味で無駄が発生しているものと思います。もっと手早く仕事をこなしてもらいたいですね。

kenjiz at 23:49│Comments(0)TrackBack(0) 余談 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔