2010年01月21日

JALどうなっちゃうの!?

ニュースを賑わしているJALですが、ついに会社更生手続きが始まってしまいました。まぁ利用者からしたらあまり大きな影響はないものの、路線縮小とかジャンボ機廃止とか、寂しい話ですね。まぁ国内の地方路線が廃止されるのは仕方ないものの、国際線の行き先が減ってしまうとしたら寂しいものです。ていうか、できたらさらに拡大して欲しかったのに!だいたい欧米はほとんど行き尽くしたので、やっぱあとは南米とかアフリカに足を伸ばしたいわけです。JALは南米にはNY経由でブラジル丸を運行しているものの、アフリカや中東には1便もないですからね。3月くらいにエジプト行こうとしているおいらも、路線選択に苦慮しているわけです。とはいえ、まぁJALの現状はそうは言ってられないんでしょうけど。でも、やっぱり多くの日本国民は、JALには存続してもらいたいと思っているんじゃないでしょうか。特に年配の人なら、今ほど海外が一般的でない時代に海外出張して、帰国の際にJALの鶴丸を見てほっとしたとか、泣いたなんていう話はあちこちで聞くものです。まぁ今だって、一時は世界トップクラスのキャリアだったJALの知名度はANAとは比べ物になりませんしね。海外で空港への送迎の時に、"which airlines?"って聞かれて"Japan Air Lines!"って一発で通じるけど、"All Nippon Airways!"なんて言ったってまず通じないだろうし、"A-N-A!"って言ったって微妙だし。(いや意外とANAの知名度も高いのかもしれないけど)やはり、ナショナルフラッグキャリアとしては、公的資金を使って元気に再生して、他国のメガキャリアを焦らせて欲しいものです。おいらは引き続きJALに乗って支援しまーす!

kenjiz at 23:24│Comments(0)TrackBack(0) 旅行 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔