2008年06月24日

NY滞在

newyorkdriving昨日は、朝はちょっと遅めまでうだうだとして、みんなで車でお出かけ。PatersonのWatchtower Edcuation Centerと、WallkillのWatchtower Farmを訪問します。マンハッタン内のドライブは信号・信号・信号でうんざりしますが、田舎は快適に飛ばせるので、運転していてもとても気持ちが良いです。でも、東海岸は微妙に有料道路も多くて、少額とはいえちょこちょこお金を取られます。E-Z Passを持っていればノンストップでどんどん通過できるのですが、残念ながらアメリカ・カナダ以外に住んでいる人は申し込めないようです。旅行者用のレンタルとかがあったらいいんですけどね。あと、サマータイムのおかげで夜遅くまで明るいので、なんか感覚が狂うというか、日本の感覚で暗くなっても動いていると気付けば日付が変わっているとかった感じです。あと、WAL★MARTでいろいろとお買いもの。日本とは規模が違って見ているだけで面白いです。一緒に行った友人たちは、ここで2時間近くもレジに現れませんでした・・・いくらなんでも長すぎでしょ・・・。ちなみに、ボストンの友人が昨日から日本に出張とのことで、おいらより一足早く渡航のようです。

そして今日は、あっという間ですが帰国の日。朝、リビングのソファでごろごろしていると、ホストのママの友人が遊びに来ました。彼女はブラジル系の米国人。彼女曰く、ブラジルは日本人がたくさんいるから、私とあなたは家族ね!だそうです。このフレンドリーな感じがいいですね〜。大陸に住んでる人は、本当に見知らぬ人でもすぐに親しくなれるところがすばらしいです。大陸系の国民性は、韓国・中国もそうだし、アメリカもそう。日本は島国なので、まぁ排他的な国民性は今更どうしようもないとはいえ、もうちょっと見知らぬ人同士が仲良い社会になってほしいものです。もしかしたら昔はそうだったのかもしれませんけどね。

jfkjapanairで、おいらは帰国のために空港に向かいます。途中、友人たちをマンハッタンまで車で送りますが、国連本部の前を通ってみます。ここには聖書のイザヤ書の言葉が書き記されています。「彼らはその剣をすきの刃に,その槍を刈り込みばさみに打ち変えなければならなくなる。国民は国民に向かって剣を上げず,彼らはもはや戦いを学ばない。」国連が発足してからかなりの時間がたちますが、世界は平和になっているのでしょうか?しみじみ考えてしまったりします。で、3Avの51stと52stの間にあるベーグル屋で、朝食代わりのベーグルを調達。そしてメトロポリタン美術館で友人たちを降ろし、おいらはJFK空港へ。マンハッタン内の大渋滞に巻き込まれて、すでに飛行機出発まで2時間を切っていますが、間に合うのかちょっとドキドキ。ていうか、いつも空港まで車を走らせる間はドキドキしてる気がします。時間に余裕を持ってもいいのですが、空港で待っている時間ほど無駄な時間もないですしね。

jfk結局、ハイウエーをがんがん飛ばしたら、マンハッタンからJFK空港までは20分足らず。車を返しますが、ちゃんとガソリン無料のプロモーションが適用されました。空っぽに近かったのに、費用の請求ナシです。これ、かなり安くあがりました。そしてチェックインですが、時間に十分余裕があったのでラウンジでメールチェックなどしたりして搭乗し、定刻通りに出発。しかし!なぜか誘導路にはたくさんの飛行機。それだけじゃよくある混雑した風景ですが、なぜか飛行機が全く動きません。しかもおいらたちの乗った飛行機は同じ場所を1周したりと変な動きをし、列の最後に並びました。しばらくするとアナウンスがあり、JFK空港上空に積乱雲とかで、離着陸を見合わせているとのこと。1時間ほど経つと、ようやく飛行機が次々降りてきました。そして離陸待ちの行列も少しずつ動き出し、さらに1時間ほど経ってようやく離陸。ちなみに、なぜかおいらたちの前の飛行機もJALの747-400でした。同じ時間の便はないはずだけど、なんなんでしょうね?

jfkで、2時間ほど遅れて離陸したわけですが、今回は朝からベーグルしか食べていなかったので、最初の食事和風ビーフステーキは完食!そして押し寿司、ハーゲンダッツ、鮭茶漬け、またハーゲンダッツ、そして〆めは和定食と食べまくり。そういえば機内に置いてあった東京のガイドブックを読んでいると結構おもしろかったです。英語で外国人向けなのですが、タクシーのドアは自動だよとか、チップは基本的にいらないといった細かいことから、地震が起きた時の対処法まで書いてあります。地震は、日本人は慣れてますけど外国人はめちゃめちゃ驚くらしいですね。書いてあった対処法は、まず火を消して、ドアを開けて逃げ道を確保して、枕で頭を守ってから机などの固い物の下に逃げろと。そしてAMラジオ639kHzでNHKが英語の放送をするんだそうです。それは知りませんでした。あと、マナーの欄には、食べ物に箸を立てるなとか、ごはんに醤油をかけるなとか、もしかしたら外国人やっちゃうかも、といったことが列挙されてます。面白いですね。

で、成田には約1時間遅れで到着。途中で飛ばして遅れを取り戻したようです。おいらの自宅のそばまで行く高速バスは出発まで時間があったので、空港のシャワールームで休憩。さっぱりと着替えたところでバスで自宅へ。そのまま今度は友人宅へ土産持参で転がり込み、日付が変わるまでべちゃくちゃおしゃべり。さて明日からは仕事が待っています!

kenjiz at 23:07│Comments(0)TrackBack(0) 旅行 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔