2008年05月16日

直噴エンジンうるさいんですけど。

今日は朝からビッグサイトのEXPOに行って来ました。いろいろと情報収集をしますが、あまり興味深いものはなかったですね。それよりも説明員のレベルの低さが目立ってました。それなのに名刺よこせよこせと、本当にあんな営業で仕事につながるんかいな?っていう感じです。おいらも今日は会社に行くつもりがなかったので私服で行ったのですが、それで相手にされなかったのかもしれませんが…。で、昼過ぎに帰り、午後は車を1ヶ月点検に持って行きました。もう納車から2ヶ月経ってしまっていますが、時間が取れなかったのです。

もちろん車の故障や不具合は特にないのですが、いくつかリクエストしたことがあって、1.直噴エンジンのコンプレッサーのカチカチ音が大きすぎるので、メーカーにエスカレーションしてもらうこと、2.サイドモニターが夜真っ暗、雨の日は水滴が邪魔して見えにくいのをなんとかしてほしい、3.パワーシートのプリセットボタンを、走行中にも使えるようにしてほしい、という3つをリクエストしました。1.は結構大きな音でもあるので問題です。サービスマンの最初の説明だと、高圧コンプレッサーとインジェクターの音ということ。でもねぇ、周期的な音をインジェクターと言われても簡単に信じるわけにもいきません。サービスマンは聴診器なようなものを持ってきて音源を探して私にも音を聴かせてくれましたが…なんかやっぱり違う感じ。まぁ直噴自体は燃費を向上させて環境負荷を減らすために必要なのだと思うけど、大きな異音はなんとかしてもらいたいものです。

で、点検が終わり家に帰って久々に従姉妹と会いました。彼女の家もちょうど新車を買ったところで、ホンダのCR-Vでした。かなりデカい…。昔の初代CR-Vとはえらい違いです。室内は広いし、あの天井から出てくるシートベルトなんか面白いですね。お互いに車乗り合いっこしたりして、まぁ滅多に会わない従姉妹でもあることもあり、ぐだぐだとおしゃべり。彼女は旅行会社に勤めているので、おいらの屋久島旅行のアレンジを依頼します。屋久島の「縄文の宿 まんてん」の宿泊予約が全然取れないので、大手旅行会社の店長をしている従姉妹に手を回してもらうことにしました。

ちなみに今日は、上海のある子会社でADSLから光回線へと切り替える予定日でもあったのですが、中国らしく延期となりました。電源の準備ができていないとかいう意味不明な理由により回線業者から一方的キャンセルのようです。流石においらももう驚きません。来週月曜日ですらきっと難しいでしょうね。おいらは早く次の上海出張の計画を立てて、現地子会社に費用負担のOKをもらわねばなりません。そういえば、関西にいる友人に会うべく大阪出張も作ったんで、そっちもこれからプランニングです。ちょっと今月は予定が埋まっているので、来月頭には!行くぞ〜。

kenjiz at 23:16│Comments(0)TrackBack(0)  

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔