2008年05月03日

2週間ぶりの帰宅

松山城今日はホテル日航福岡で目覚め、とりあえず福岡空港へ。空弁を買って松山行きに乗り込みます。飛行時間は約30分、水平飛行はものの10分ほどで、ドリンクサービスもありませんでした(おいらはお弁当を食べたのでお茶を持ってきてくれましたが)。何事もなかったかのように松山空港へ着陸。その後リムジンバスに乗り換えて松山城へ向かいます。30分ほどで「大街道」というバス停に到着し、そこから少し歩くとロープウェー乗り場です。そこにたどり着く前に、何かのプロモーションをやっているようで愛媛みかんを1つもらいました。ラッキー♪そしてロープウェーのチケットを買いますが、ここにはリフトも併設されていて、どちらでも乗ることができます。おいらは迷わずリフトを選択。雪山以外でリフトに乗るのは何年ぶり?何十年ぶり?といった感じです。数分で上の駅に到着。あとは500円を払って城の中を歩き回ります。

それにしても、数百年前にこんなものを作り上げたのは、すごいですね。敵が攻めてきても攻撃しやすいようにうまく作られています。ちょっと昔の「信長の野望」を思い出しました。おいらはIBM JX(なんて知っている人いますかね?)版の初代信長の野望にかなりハマりこみ、その後PC-9801版の武将風雲録をやりこんだことを思い出しました。実際に昔、鎧を来た武将たちが合戦を行っていたということが現実的に感じられます。一通り歩き回って、またリムジンバスで空港に戻りました。そして一路羽田へ。2週間ぶりの東京です。そこからはまたリムジンバスで自宅へ。バス停から歩いて数分で自宅へ帰還!家は何も変わりませんでした。郵便受けははちきれんばかりでしたが。。というわけで、今日は久々に自宅のベッドでおやすみです。

kenjiz at 23:59│Comments(0)TrackBack(0) 旅行 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔