2007年05月04日

沖縄の会計って・・・

あっという間の沖縄滞在も終わり、帰って来ました。これは羽田発のリムジンバスの車内で書いています。彼らは無線で連絡を取り合いながら、左車線が流れているとか非常に細かいレベルで情報交換してますね。おいらも携帯でJARTICの渋滞情報マップを見ながらどのルートを選ぶかを見ていたのですが、芝浦ICで内回り・外回りを選ぶところなんか、えーなんでそっち行くの〜、、、とか思わせられながらも、なかなか早く通過してしまうあたり、流石は東京空港交通です。それにしてもGWってこともあり、いかにも首都高を走り慣れてない一般車が右往左往しているのがウザい。高速バスは、彼らが突然割り込んできても平気なように運転するので、その安全確保のテクニックは学ぶところ多しです。ところで!今回の沖縄滞在はもちろんすばらしかったのですが、どうにも納得いかないことがありました。

それは、沖縄のレジ係のクオリティです。ガソリンを入れれば最初の値段と違って吹っかけてくるし、定食屋でゴハンの大盛りを頼んだら、単品ゴハンの値段がカウントされていてあやうくボラれるし、A&Wでは逆に、\1500分を注文したら、Edyから引き落とされたのは\150だけ(得してる・・・)。もちろんすべて訂正してもらいました。特にガソリン何か、沖縄はレンタカーナンバーとそうでない車でガソリンの値段が違うので、事前に単価を確認したのです。友人の会社の車でレンタカーではなかったものの、場違いな品川ナンバーのセルシオ(これだけで特定されそうですが)だったので、一応。

でもまぁ、そんな細かいことを気にしないのが沖縄なのかもしれません。ちなみにA&Wっていうハンバーガー屋(エンダーと読むらしい)には初めて行きました。普通においしいのですが、ここは飲み物に特徴があります。たとえば、おかわり自由のルートビア。ハッカを入れたコーラみたいな味なのですが、好きな人と駄目な人とに分かれるらしい。あと、いかにも果汁の少なそうなオレンジジュース。ちなみに沖縄出身の奥さんを持つ友人のリクエストがあり、オレンジジュースはペットボトルで持ち帰りました。賞味期限は2日。店頭でペットボトルに詰めてるからですね。でも2リットルで630円は高いっす。

あと、沖縄のDFSにも初めて足を踏み入れます。不思議なことにこのDFSは、街中にあるにもかかわらず免税!県外に出発する人のみが購入できるという不思議なシステムです。商品は、空港の制限エリアで受取り。流石にDFSは店員の教育も行きとどいており、沖縄の街中とは別世界です。気持ちよく買い物ができました。ってあまり気持ちよくなりすぎるとお金がなくなって困るのですが。。。というわけで、あっという間の沖縄滞在は終わったのでした。それにしても、ダイビングのライセンスが無事に取得できて何より!夏にまた潜りに行くぞ〜♪

kenjiz at 23:21│Comments(2)TrackBack(0) 旅行 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by イチ   2007年05月23日 16:32
遅いコメントを。。

沖縄、みんながみんな酷くないですよー。住んでる自分でもあんなに立て続けにミスされたのは初めてです。

ただ、東京ではどうしようもない人は社会で目にする事は少ないけど、沖縄ではそんな人でも社会に出られるような気がします。。

もしくは、Tさんがいかにも内地の人って分かったのでボられたのかも。。(殆どはいい人ですが、たまにそういう沖縄の人います)

まぁ、敷居が低いってことで…
2. Posted by takepon   2007年06月22日 23:23
そうだったのですか、、、ていうか、こちらの楽しんだのでいいんだけどね。
また懲りずに行きます!沖縄!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔