2006年09月19日

ひかり電話障害&グーグルカレンダー

今日、長野から帰ってきた。中央高速は相変わらずカーブや坂が多い。この前、深夜に多重事故が起こったのも中央道だった。下り線は特に坂がきつく、昔渋滞で止まったときに、坂道発進でサイドブレーキを使った記憶がある。当然そんな坂ではみんな速度が低下する。ひどい時には追い越し車線を70km/hとかで走られちゃうのだから困ったもの。そんな時V8エンジンは本領発揮で、2000rpm程度の回転で坂を感じさせずに登っていくし、前が開けばいつでも加速体制に移れる。流石に140キロを超えてくると、いつでも瞬発力とはいかなくなり、280ps規制時代のエンジンの限界を感じたりもする。

ところで今日の帰りに、一応会社に連絡を入れてみた。がしかし、なかなかつながらない。会社の電話回線は十分な回線数を用意しているはずで、一杯になることなど考えられないのに。なぜだろう?と考えながらリダイヤルを続けるがNG。結局、部員の携帯に直接電話して話を聞くと、NTTのひかり電話ビジネスタイプを使っている事業所の電話が全滅とのこと。これはただ事ではない。NTTの営業からも連絡が来ているとのことで、様子を見ることにする。結局これは、夜まで復旧しなかったらしい。影響は東日本地域全域ということで、一般家庭用のひかり電話もかなり影響を受けたようだ。NTTにはとりあえず報告書の提出を依頼した。西日本でいろいろと障害が起きたと思ったら今度は東日本。もう本当になんとかしてもらいたいところである。

さて話は変わるが、最近とっても便利に活用しているグーグルカレンダーが、突然日本語に対応した。誰かとスケジュールを共有できちゃうのがとても便利。今まではメニューがすべて英語だったけど、日本語化されたので誰にでも薦められる。仕事や課外活動のスケジュールを誰かと共有するでもいいし、仕事で多忙なカップルがデートのスケジュールを調整するのにも絶大な威力を発揮すること間違いなし。皆様もぜひお試しを。

kenjiz at 23:17│Comments(0)TrackBack(0) IT 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔