2006年06月14日

札幌出張

今日は札幌に来ている。全国の営業所をつなぐネットワーク網の更新作業がいよいよすたーとするわけだが、他に先駆け数拠点で先行テストを実施する。そのうちの1箇所が札幌営業所。実は今回のプロジェクトを提案してくれた営業さんは、5月に突然の異動で札幌へ転勤になった。長い時間をかけて提案をまとめてくれたのに実際の展開に参加できないのは残念に違いない。だからというか、札幌で先行テストを実施して転勤になった営業さんにもちょっと顔を出してもらおうという段取り。とりあえず早起きをして羽田に向かった。

朝の札幌行きの便は、なぜか激混み。3日くらい前に適当に取った予約をちょっと前倒しして早い便に乗ろうとしたが、既に満席で予約は入らず。空港でキャンセル待ちをするものの乗れなかった。JAL便なのでクラスJの空席待ちをしてみるものの、やっぱりNG。大量に余っているクラスJクーポンを使い切る日は来るのだろうか・・・。おとなしく普通席最前列で札幌へ向かう。完全満席便だが、隣のおやじがとても臭い。約1時間半我慢して、新千歳空港に到着。すぐさまJRに乗り換え札幌へ向かう。すると、JRで隣に座ってきたおやじもこれまた臭い。勘弁してください(>_<)

札幌に到着し、地下鉄で大通まで移動する。看板に従い地下鉄の駅まで移動するが・・・看板の指示はなぜかデパートの売り場のど真ん中をひたすら進むように書いてある。どう考えてもあの案内はおかしい。途中でモノでも買わせようとしているのかもしれないが、時間はないのに無駄にデパートをうろうろしてしまう。で、地下鉄の切符を買うけど1駅なのに200円。たけーーーーー。何なんだ札幌は。しかも1本乗り過ごしたら5分以上電車が来ない。ようやく到着した電車に乗り込み、大通に到着した。

転勤した営業氏と合流し、手早く昼食。そして一緒に札幌営業所を訪問。すでに下請け作業員は入館していて作業を開始していた。営業所の人とお話しながら作業の完了を待つ。特にトラブルもなく作業は終わり、新ネットワークが開通。オフィス全体の切替は翌日である。

夕方早めに作業が終わったが、他拠点で若干のトラブルがあり喫茶店に居座りPCを開きつつ電話でフォロー。その後、営業氏と一緒にジンギスカン料理に行く。うまーーーー。ラムの刺身なんて、たぶん初めて食べたし。しかも二人で2人前ずつ食べたのに、これがまた安ーーーー。すすきのでの夜のお遊びにも誘われたけど、それは遠慮して、満足しつつホテルに戻った。明日はさっさと作業を完了させて東京へ舞い戻る予定である。

kenjiz at 23:51│Comments(0)TrackBack(0)旅行 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔