2006年04月30日

寿司寿司

久々に、一時期通いつめていた吉右ヱ門に行って来た。茨城にあるのだけど高速道路を使えばそんなに時間をかけずに到着できる。店に入ると、なんか違う感じ。そう、気づけば若い板さんがひとりいなくなっていた・・・。何も言わずに・・・。数年間ずいぶんとかわいがって来た?のに、挨拶も何もナシで姿を消してしまっていた。ちょっと残念。

でも、店主が握る寿司は相変わらず絶品。大トロを炙ったやつなんてもう、、、、最高。いくらか知らないけど(笑。寿司屋は本当にあたりはずれが大きく、おいらは冒険できないからどうしてもいつもの店に行ってしまう。だから新しい店が開拓できないんだけどね。

kenjiz at 23:47│Comments(1)TrackBack(0) 余談 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by オーゴンカープ   2006年05月19日 22:15
さりげなく消える人多いです!
私も何人いたことか・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔