2005年06月21日

RD-H1

タイトルを見てピンと来た人は分かると思うが、注文殺到している東芝のHDDレコーダのことである。先週予約受付が行われ、いつごろ買えるかのメールが届き始めた。

私は数種類のメールアドレスで申し込みをしてみたが、購入可能時期は7月〜11月までバラバラ。7月ならまだしも、11月に購入できる権利なんていったい何の価値が?でもとりあえず、7月に1つ購入してみるつもりでいる。今までテレビなんてほとんど見ない生活を送ってきたが、たまーには見たい番組もあり、でも時間的な制約で見るチャンスを逃してきたことが多かった。

おいらはビデオを処分してしまったこともあり、録画手段を持たなかったので今までは見逃し放題?だったのだが、ここらでやっぱりHDDレコーダでも買ってみようか?となったわけである。でも、保存し始めたらかならずディスクはいっぱいになる。DVDに書き出してしまえばいいのだが、DVDレコーダ本体は高いし、DVD-Rディスクもまだ安くはない。

ところが、この東芝のRD-H1というHDDレコーダは、フリーソフトを使うとなんと録画した番組をPCへ転送できる。PCへ転送さえしてしまえば、DVDに焼こうが外に持ち歩こうが自由自在。しかも3万円ちょっとの、失敗しても痛くも痒くもない価格。それが購入の決め手だった。

まあまだ手に入ったわけではないので、届いたあとにまた使い勝手などはチェックしてみるつもりである。

kenjiz at 23:55│Comments(0)TrackBack(0) 余談 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔