2005年05月29日

通販

久々に通販で買い物をした。まあ店に買いに行くつもりだったのだが、なんだか時間はないし、値段もネットで探したほうが安そうだし、別に急いでいるわけでもなかったので、じゃあネットで通販、という結論になった。

まずは電気屋で、無線ルータとヘアドライヤー。無線ルータは、知人宅に設置する分の代理購入。それからヘアドライヤーは、数日前に壊れたために買い替え。といっても今はちゃんと動いている。先日、髪を乾かそうとしたら温風が出なくて、本体の中でニクロム線?が真っ赤になっていたから、ビビッてスイッチを切ったのであった。次の日あたりにスイッチを入れたら普通に使えたのだが、昔ドライヤーの中から火花が散った経験を持つおいらとしては、そのまま使いたくもなかったからさっさと買い換えることにした。

機種選定は、とりあえず定番のナショナルで。私の家にある家電製品はほとんどがナショナルかパナソニックである。ブランド信仰ってやつで無駄な投資も多いと思うが、手間をかけたくないので一番信頼が置けそうなブランドを選んでいる。唯一の例外は洗濯機で、これが東芝製なのである。当時はナショナルお得意の「ななめドラム」ってやつがなかったから、一番まともなドラム式全自動洗濯乾燥機ということで、東芝の「快速銀河」を買っちゃったわけ。ナショナルちょっと発売が遅かったんだな。ドライヤーは、風量がすごくてあっという間に乾くという評判のやつを選んでみた。

そんでもって通販で他に買ったのは、Yシャツ。これもまあ、色柄と、カラーの形と、首周りと袖の長ささえ押さえておけば実物を見なくても十分に納得の行く買い物ができる。まあ、手触りとかこだわりはじめたらそうも行かないのだろうけど、おいらはそこまで気にするタイプでもないので、店を信頼することにした。ちょこちょこ買うのも面倒なので、8着くらいを一気買い。服が増えてえらいことになるから、古いシャツは思い切って捨てなくちゃいけない。

そう考えると、大抵のものは通販で事足りるのかもしれない。もちろん、冷蔵庫とか洗濯機とか設置してもらわないと困っちゃうようなものは別だけど。そうそう、おいらはいつも写真の現像も通販である。ネット経由で写真をFTP転送すると、数日してクロネコメール便で写真が届く。おいらは現像のウデが最高にいい四国の店を使っている。いまいちな写りの写真も、その店に現像に出すととてもきれいな写真になって現像されてくる。四国って距離は遠いけど、FTP転送とクロネコメール便にすれば大したことない。

というわけで、今週はとりあえず注文した品物が届くのを楽しみに待つのでした。おわり。

kenjiz at 23:05│Comments(0)TrackBack(0) 余談 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔