2005年05月28日

森伊蔵&寿司

今日は夕方、某電気屋の社長と飲んできた。ウチのすぐ近所に住んでいるご近所さんなのだが、元々は友人の父親である(笑。でも仕事の話になると、歳が近い友人より、その社長との方が話が合う。今日は、その社長が1億円の自宅を新築したので、その新築祝いを手に家を訪ねてみた。

手土産に持って行ったのは、今年偶然4本手に入った森伊蔵の、最後の1本である。息子の友人のほうは「森伊蔵」という名前すら知らず、果たして価値が分かってもらえるかどうか不安だったが、なんのことはない、焼酎好きの社長は当然知っていて、大喜びしてくれた。で、しばらくその家で過ごした後、そのまま近所の社長行きつけの寿司屋に社長と二人で移動。延々といろんな話が続く。仕事の話、家族の話、スポーツの話、清原のピアスの是非についてや、小泉首相の靖国神社参拝などの宗教の話まで。

ちなみにこの寿司屋、私は3年ほど前にやはり社長と一緒に来たことがあり、私が行くのは今回2回目だったが、なんと板さんは私のことを覚えていた。1回会った人は大体覚えてる、とのこと。流石プロである。味に関しては、近所では一番ウマいという話だったが、私の中での1番の店はやはり変わらなかった。自宅からはかなり遠いが、吉右衛門という店である。てゆうか、ドメイン名なんて取ってるの初めて知ったぞー。みなさんも、食べにいける範囲に住んでいるのなら是非一度足を運んでいただきたい。

kenjiz at 23:20│Comments(0)TrackBack(0) 余談 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔