2005年05月15日

小さな高級車

私の家の隣には2世帯住宅があり、そこには祖父母夫婦と伯母が住んでいる。週末で私も自宅にいたので、祖父母孝行?も兼ねてみんなで食事に行くことにした。で、伯母も車を持っているので、どの車で出かけようかという話になったのだが、私も伯母も普段ほとんど車に乗らないので、お互いにたまには自分の車を動かしたいということになって、笑ってしまった。結局は私の車で出かけたわけだけど。

要するに、だったら車を共同所有してもいいんじゃないの?という話になった。まあ私も「自分専用」にこだわるつもりもなく、伯母もそうらしい。ただし好みには少々の違いがあり、私は楽チンな大きめの車が好きで、伯母は都内でもスイスイ走れる幅の狭い車が好きなマーチ乗りなのである。

まあ、別にサイズが小さくても、楽に走れて、むやみに割り込みなどをされない車であれば私は何でもいいのだけど。それなりに装備は必要だけどね。賢いナビやエアコン、十分なエンジンパワー、静粛性、そして運転手が頻繁に入れ替わるならメモリー付きのパワーシートも必要。そんでもって全幅は1.7m以下で運転がしやすいこと。でも改めて考えると、そんな車って存在しないことに気づく。5ナンバーの税金特典がなくなった今、車はどんどん太っているのである。

国産車で探してみるが、唯一機能的に満たす車はトヨタのプログレである。この車はそもそも5ナンバー枠内で高級車を作ったようだから、名前が挙がってて当然なのかもしれない。でも、すでにデビューから時間が経っていて今更、という気もする。ナビはなぜかタッチパネルではなくリモコンであることもそうだし、ブラインドコーナーモニターに直下の映像が映らないのも一世代前を感じる。ATのゲートがいまだに直線であることも、トヨタの高級車から少し外れている。とりあえず却下。

高級車という意識を捨ててクラスレスな車を探すと、プリウスなんかも候補に挙がるかもしれない。幅は1725mmとちょっと大きいが、全長は短いし運転はしやすそうではある。なによりハイブリッドという話題性もある。ただ、絶対的な動力性能にはちょっと不安が残る。ハリアーハイブリッドは相当速いようだが、プリウスはどうなんだろう?

さらに、サイズの小さい高級車といって思い浮かぶのはやはり外国車である。ところが、幅の狭い外国車は残念ながら見つからなかった。最近モデルチェンジしたメルセデスベンツのAクラスは全幅が1765mmで、プリウスより4cmも幅が大きい。BMWのニュー3シリーズに至っては1800mmオーバーである。最近の車はセンターコンソールの存在意義が怪しい車も多く、いっそのこと椅子を2個並べるだけで車体の幅を狭くするような車があってもいいような気もするが、なぜか車の幅は大きくなる一方。

そんなわけで、この車種選びには結論が出なかった。何かいい車があれば教えてもらいたい。

kenjiz at 22:50│Comments(0)TrackBack(0)  

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔