2021年05月

2021年05月27日

SONY WH-1000XM4

WH-1000XM4カナル型のワイヤレスイヤホンは自分の耳には合わないということを自覚して、オーバーヘッド型のワイヤレスヘッドフォンを買ってみました。SONYのWH-1000XM4というものです。多機能なヘッドフォンなので単純なBluetooth接続だけではなく、アプリ経由で細かい設定をしていきます。ノイズキャンセルもちゃんと効くし、耳を覆うように装着すれば快適。とはいえ、この季節にヘッドフォンでテレカンやっていると微妙に耳周りが汗ばんできます。あと、ノイキャンのせいか自分の声が耳に入ってこないので、喋っていると意外と喋りづらい、活舌悪くても気づかないので、なんか変な話し方になっていないかどうか気になります。あとスマホとPCのマルチポイント接続にしていると同時につながるのは良いのですが、PCで電話会議中にスマホに着信すると電話会議の音が途切れてしまいます。スマホを慌てて着信拒否しても、なぜかPCの電話会議に復帰するのに10秒くらいかかるので、その間は会議の音声は聞こえず仕舞い、発言を求められても聞こえてないというまずい状況です。もしかしたら、細かい設定でこの辺りうまくいくのかもしれませんがアプリを見る限りは特にそのあたりのチューニングはできなさそうです。音楽聞く用途には良いのかもしれませんが、テレカンばりばり使う身になると、もうちょっと使い勝手を工夫してほしいですね。割り込み着信があっても元々の音は消さずにボリュームで調整するとか。ノウハウためてうまいことやってほしいものです。とはいえ、十分実用になるので当面これを使ってみたいと思っています。



kenjiz at 23:22|PermalinkComments(0) IT 

2021年05月17日

Bose QuietComfort Earbuds

BOSE QC Earbuds私がメインで使っているイヤホンはPOWERBEATS PROというやつなのですが、耳に引っ掛けるタイプのために装着感は悪くないもののノイズキャンセリングが無いのでどうしても外の音が入ってくるという状況でした。で、以前に一度、AirPods Pro買ってみたこともあったのですが、結局私の耳の形にはフィットせず、すぐに紛失しそうということで嫁にあげていました。

で、それから早1年、やっぱりノイズキャンセリングが欲しい!ということで今度はBose QuietComfort Earbudsに手を出してみたというわけです。しかし・・・やはりマニュアル通りにうまくは装着不可。頭を左右に振るとすぐにイヤホンが外れ落ちる状況。見た目はかっこよいのだけどだめでした。これも嫁に渡すとぴったりハマって落ちる感じがしません。やはり耳の形か・・・。というわけでこのBOSEも嫁の標準機となり、私は次を探すのでした。こうなったらオーバーヘッドタイプのヘッドフォンしか無いですかね。








kenjiz at 23:42|PermalinkComments(0) IT 

2021年05月05日

御荷鉾スーパー林道


GWに人と接しないで外出しよう、ということでクルマでおでかけしました。目的地は群馬の山奥。御荷鉾スーパー林道というところです。行きは下道で、都内から所沢、入間、飯能、秩父を抜けて神流川沿いへ。途中から林道に入ります。今回の車はランクルプラドで、ドラレコもついているのですが一応 GoPro HERO 9でも4K撮影してYoutubeにアップロードしました。

GoProのハイパースムーズ機能と水平維持機能はとても優秀で、撮影中にクルマがいくら揺れても映像は全くぶれません。むしろ、カメラはクルマに取り付けてあるのに、映像の中でクルマが揺れているのがとても不思議というか、技術の進歩はすごいなと言って感じ。日本メーカーがレンズを動かして光学手振れ補正とか開発している間に、米国は画素数にモノを言わせてセンサーもレンズも動かさず手振れ補正を実現してしまうわけです。アイデア勝負ですね。ただ水平維持はGセンサーを使っているせいなのか、遠心力が働くクルマのカーブで傾くのがちょっと残念というか改良の余地有、という感じはします。

で、目的の林道を走り、途中の見晴らしの良いところで携帯コンロでお湯を沸かして簡単にランチ&コーヒー。最終的には林道の展望台までたどり着き、帰りは高速で帰ってきました。せっかくランクルプラドなら四駆の本領発揮するような場所も走りたかったですが、今回は砂利道とはいえ、乗用車でも行こうと思えば行けなくはないレベルです。またいずれ、コロナが続く限りは林道ドライブ行ってみたいものです。


kenjiz at 23:32|PermalinkComments(0)