2019年12月

2019年12月28日

帰国

機内食あっという間のNY滞在が終わって帰国です。帰りは荷物がスーツケースにどうしても収まらず、ホテルのキッチンと交渉してリンゴ用の段ボール箱を譲ってもらって非常に助かりました。何とか荷物を詰め込んでホテルをチェックアウトし、増えた荷物もシボレー・エクスプレスに詰め込みます。朝の渋滞のなかをJFK空港に向かい、レンタカーを返却。エアトレインでターミナル1に移動してチェックイン。チェックインカウンターのおばちゃんはやたらと陽気で、何も言わずとも全員の荷物にプライオリティタグを付けてくれる気前の良さ。セキュリティを抜けたら搭乗開始直前だったので乗り込んでいよいよアメリカを後にします。

機内食帰りの機内食はもちろん和食をチョイス。昔は洋食ステーキ一択でしたが年を取ると自然と和食を選ぶようになります。もちろんウマーでした。しかし、その後のアラカルトはどれを選んでも微妙。カレーもレトルト臭がすごいしラーメンも麺がドロドロ。フルーツやアイスはもちろんおいしいのだけどそういう問題じゃないですよね。ただ最後にオーダーした和食セットはおいしい鯖味噌でした。やはりJALは和食に限るということでしょうか。でも食事ももっとグレードアップしてもらうことを期待します。

機内食

kenjiz at 23:19|PermalinkComments(0) 旅行 

2019年12月26日

アメリカでの食事

LONGHORNSTEAKアメリカ滞在中の食事は、ファストフードやフードコートも多く使います。アメリカのレストランはとても時間がかかるしチップも考えると値段も割高。もちろん、それでもレストランには行くのですが、日本みたいに店員を呼びつけてさっさと注文してサクっと食べる、とはいきません。なので時間の余裕があるときに、ステーキとか食べるようにします。ステーキなら日本と比べても割高に感じないし、ウマいです。

SHAKESHACKあとファストフードは、西海岸ならIN-N-OUTバーガーですが、NYのような東海岸であればSHAKESHACKです。マックとかよりは割高ですが肉がウマいです。アメリカ旅行中は体重増を覚悟でいろいろと食べます!

kenjiz at 23:01|PermalinkComments(0) 旅行 

2019年12月23日

ナイアガラ滝

アメリカ出国今日はナイアガラに向かいます。毎度のことですが車でです。飛行機での日帰りツアーは400ドルとかしますけど、車で行けばせいぜい一人20ドル程度。ただ今回は車が12人乗りで運転できるのが私しかいなかったので、一人での往復は安全のために避けました。途中のレンタカー屋で乗用車を2台借り、そこからナイアガラまでの往復は私以外のメンバーに運転してもらいます。レンタカー費用は2台で200ドル程度、一人当たりは30ドル行かないくらいです。

ナイアガラナイアガラに到着してアメリカ側を歩き回ったら、国境を越えてカナダへ渡ります。カナダの入国審査はまとめてやってくれたので楽ちん!滝を見て食事をして夜のライトアップまで十分楽しんで、また乗用車で元の場所へ。夜遅くに12人乗りシボレー・エクスプレスに乗り換え、近くのホテルに泊まります。長距離移動ではありますが、やはり滝を見に行く価値はありますね!

kenjiz at 23:58|PermalinkComments(0) 旅行 

2019年12月22日

NY滞在

NYC約1年ぶりのNY滞在で、久々に友人と会ったり、自由の女神を見に行ったり、メトロポリタン美術館や自然史博物館を訪問したり、買い物したりと忙しくしています。まぁ行ったことある場所ばかりですが、大勢のメンバーと行くのもまた楽しいものです。明日はナイアガラに行きます!

kenjiz at 23:46|PermalinkComments(0) 旅行 

2019年12月20日

12人乗りレンタカー

シボレーエクスプレス今回のニューヨークは9人ツアーだったので、バラバラに移動すると面倒なことになるのでレンタカーにしました。ただ、9人となるとちょっとハードル高いです。たいていのレンタカーは3列シートでも7人乗り、一応レンタカー会社のサイトのラインナップには12人乗りがあるのですがほとんど予約できず。2台に分けるか1台にするか迷ったのですが、運よく12人乗りが予約できたので今回は1台で行動することにしました。で、ハーツのサイトに掲載されている12人乗りはフォード・トランジット。なかなか大きくて快適そうだなーと思っていたら実際に止まっていたのはシボレー・エクスプレスでした。どっちかっていうと貨物用な見た目ですが、一応室内は広々していて、リアシートにヘッドレストが無いこと以外はまぁまぁの車です。9人と9人分の荷物を積むとちょうどいっぱいいっぱいという感じです。

エンジンはおそらく4LくらいのV6ですがまぁ十分なトルクです。とはいえ、上まで回してもうるさいだけで大して加速しないので、トルクでスピード上げていくタイプ。シャシーはがっちりしているので路面の荒れたNY市内の道路でも安心して突破できます。コリジョンアラートがついているのでフロントにセンサーがあるようですが、オートクルーズは定速のみ。追従クルーズができたらだいぶ楽なのですがそれは残念でした。でもまぁ、1週間ほどこの車と付き合うことになります。



kenjiz at 23:28|PermalinkComments(0) 旅行 

2019年12月18日

JL4便

JL4NYに無事に到着しました。今回乗ったのはJL4便、ニューヨーク行きは成田発と羽田発のダブルデイリーになったわけですが、歴史ある6便・5便は羽田発着便になり、成田発着便は4便・3便となりました。確か以前シカゴ線で使われていた便名です。昔の4便・3便はファーストクラスの設定が無く、ビジネスクラスの予約でファーストのソロシートに座ることができたので愛用していました。非常に懐かしい良い思い出です。

JL4今回は普通のビジネスクラスですが、もちろん個室フルフラットのSKYSUITEです。大昔、スカイスリーパーと呼ばれるJALのファーストクラスシートで初めて太平洋横断したときは水平のベッドに寝ながらおもわず笑顔になってしまった記憶がありますが、今や普通にビジネスでもフルフラットということでとても快適。食事もおいしいステーキを機内で炊いたご飯と一緒に掻き込みながら大満足。ただ、2回目以降のアラカルトメニューは年々コスト削減が響いているような気がします。もうちょっとおいしいメニューをそろえてほしいですね。

kenjiz at 23:07|PermalinkComments(0) 旅行 

2019年12月17日

NY旅行

JL4年末が近い今ですが、休暇を取ってNYに出かけることにしました。しかも今回は大勢9人ツアーです。とはいえ若者2名は旅費を節約して中国国際航空で北京経由、あとの7名はJAL直行便でNYに向かいます。北京経由にするとエコノミー往復で5万円違うので大きな差ですが、席も狭く時間も長いですからね。しかも2名の若者は早朝羽田発に備えて前日から羽田空港のロビーに宿泊するというバックパッカー並みの機動力を発揮!ありえんだろ・・・と思いながらも、LINEで届く「席を確保しました!」「電源確保しました!」「テーブルも確保しました!」の報告を見ながら前夜は眠りにつきました。

サクララウンジで出発当日、7人で成田でチェックインして裏技も使って全員でサクララウンジへ。みんなでシャワーの予約をしたのですがあいにく混雑していて全員が浴びることはできずに機内へ。これから長旅です。

kenjiz at 23:59|PermalinkComments(0) 旅行 

2019年12月12日

大阪のホテル

大阪一時の高騰が収まってちょっとリーズナブルになりつつあるような気もする大阪のホテルですが、先日泊まったホテルは朝食ビュッフェにたこ焼きとか串カツとかが並んでました。さすが大阪・・・前日の残り物じゃないのと突っ込んでる友人もいましたが、流石は大阪です。今年は珍しく大阪出張が多い年でした。でも大きなプロジェクトも終わったので、しばらく行くことは無さそうです。せっかく出かけるならあまり行ったことない場所に行きたいですよね。仕事なので選んでられませんけど!

kenjiz at 23:47|PermalinkComments(0) 旅行 

2019年12月09日

エアバスA350

A350今日はちょっと用事があって日帰りで札幌に行ってきたのですが、運よく新機材、エアバスA350に乗ることができました。まず目につくのは国内線なのに全席に個人用モニター。時代は変わりましたね・・・ただ、今やほぼ全員がスマホを持っていて、旅行となればタブレットだって持っている人が多いこの時代にそれを生かさない方法は無いと思うのですがどうでしょうか。個人用モニターより、電源とタブレットスタンドを装備してくれた方がずっとお金もかからず、使う側も良いと思うんですけどね。

A350とはいえエアバスはさすがに機内が静かで、クラスJは十分に広くて快適でした。エアバス独特の垂直尾翼上部からのカメラ映像もちゃんと使えます。現地での用事を済ませて帰りはフライトが1時間ほど遅延して羽田着が夜11時頃になってましたが、無事に自宅にたどり着きました。今後、B777が全部A350に置き換わるのでしょうか?飛行機なんて安全に飛べばよいと思いつつも、新しい機材は快適で良いですね!

kenjiz at 23:41|PermalinkComments(0) 旅行 

2019年12月06日

空気質指数

AQIインドにいると空気質指数、AQIの話題が良く出てきます。日本で言うPM2.5の濃度みたいなものですが、PM10とか他にもいろんな要素が絡んでいる指数のようです。Wikipediaを見ると50以下が良い、100を超えると健康に良くない、ということなのですが、デリーは驚異の600越えです。実際に滞在していたのは先月中旬ですが、AppleWatchのメーターも振り切ってました。

ちなみにこのAppleWatch、最初は嫁のためにエルメス版を買ったのですが、アクティビティの共有をするためにはAppleWatchオーナー同士じゃないとダメということで結局私も追加購入したのでした。海外出張時にはタイムゾーンもiPhoneで簡単に設定できるし意外と便利です。とはいえ、時計をする習慣が全くない私にはまだ腕のうっとおしさは残りますけどね。

kenjiz at 23:31|PermalinkComments(0) 旅行