2018年06月

2018年06月26日

新型クラウン

新型クラウン事前にディーラーから情報もらっていた新型クラウンですが、ついに正式に報道発表となりました。普通にテレビのニュースに取り上げられるくらい(WBSは筆頭ニュース)でした。今回はやたらと「コネクテッド」ということが強調されるわけですが、実はほとんどは以前から実現しているものですけどね。11年目に突入している私のクラウンも、DCM内蔵しているのでオペレーターとの会話は普通にできますし、渋滞情報を加味したルート案内とか、事故等の際は自動的に電話を発信する機能とか、すでにとっくの昔に実現していることも多いです。でも、マーケティング上、「コネクテッド」というキーワードでマスコミ含めて盛り上げるというわけですね。

ちなみにざっと見た感じで目新しい機能としては、LINE連携とリモートで窓閉めたりドアロックしたりハザード焚いたりする機能くらいでしょうか?もう一歩進んでリモートエンジンスタータも組み込んでほしかったところですが、リモートスタータは色々と規制が厳しいので無理だったのでしょうか。あと事前にネット経由で目的地設定できるとかいう機能も、以前からG-BOOKというサービスで可能でした。ただ操作が煩雑で1度やったらもうやらないレベル。今回のLINE連携が継続的に使えるレベルなのか、それともとりあえずやった努力は認めるけどまだ実用レベルに達していないのか、どっちなのかは興味あります。

kenjiz at 23:43|PermalinkComments(0)  

2018年06月18日

北海道

旭山動物園礼文島で朝を迎えた日は、朝ごはん食べたらすぐチェックアウトしてフェリーで稚内へ。礼文島から稚内は約2時間。それなりに長い船旅です。稚内では駐車場に眠らせていたシェアカーに再び乗り込み、次なる目的地、旭川に向けてひとっ走り。もうとっくにお昼も過ぎている時間でしたが、以前から一度は行きたいと思っていた旭山動物園にチェックイン。アザラシやペンギンのもぐもぐタイムを見たり、ほかの動物を見て回ったり、動物園なんて何年ぶりだか、といった感じです。そして深夜遅くに札幌に帰還。友人実家にお世話になりました。

スープカレー次の日は札幌小樽観光。お昼はスープカレー屋さんに連れて行ってもらったのですが、なかなか具だくさんでおいしかったですね。スープカレーの由来は結局わからずじまいでしたけど。そして夜は、なんと偶然にも中国に駐在していた友人夫婦が日本に帰ってきていて、しかも新居が札幌!ということで突撃訪問!東京メンバーが6人も札幌に揃うという場所を錯覚しそうなパーティーに大いに盛り上がりました。そして翌朝、ようやく東京に戻ります。フライトが遅れていたのでキャンセル待ちで1本早い便に乗ることに成功し、肌寒い札幌から灼熱の東京へ。またしばらくまじめに働きます。

kenjiz at 23:31|PermalinkComments(0) 旅行 

2018年06月15日

利尻島・礼文島

アザラシ利尻島のバンガローで目ざめた後は、まずはお水を汲みに山に行きます。「甘露泉水」というとてもおいしい湧き水があるということなので、ペットボトルや電気ポット持参で車で利尻山の登山口まで行き、そこから5分ほどハイキング。天然の湧き水をいっぱい汲んできました。若干の甘みを感じるおいしい水です。水汲みまでの往復に誰にも会わないという閑散っぷり。自然に囲まれてよい感じです。朝食を終えたら島1週ドライブに出発。ところどころの風光明媚なビューポイントに立ち寄っていたらあっという間に時間がたちます。

利尻らーめん味楽で、ランチは「日本一食べに行くことが困難」とも呼ばれるラーメン屋「利尻らーめん味楽」です。ミシュランガイドにも載り、新横浜ラーメン博物館にも店を出したのである程度知名度あるかもしれません。開店時間の11時に行くとなぜかすでに席はほぼ満席。なかなかの人気です。基本の焼き醤油ラーメンを頼みますが、これはうまい!最近流行りの透き通った醤油ベースのスープで、麺は逆に流行りの小麦味というよりは太めでしっかりちじれた卵麺ですかね?私の好みです。あっという間に平らげて、レンタカーを返却してお昼のフェリーで今度は礼文島へ移動。結局利尻島は島を1周する時間はありませんでした。

礼文島で、礼文島でもまたまたレンタカー。こちらもビューポイントを順番に回りますが、利尻島ともまた違った風景で美しいですね。宿の食事もおいしく、ウニもカニも堪能させていただきました。温泉入って、寝ます。

kenjiz at 23:18|PermalinkComments(0) 旅行 

2018年06月14日

利尻・礼文

北海道少し息抜きということで、北海道の利尻島礼文島に行ってみました。初日は仕事が終わってから私も嫁も羽田に直行。JAL最終便で新千歳へ。バスで札幌市内に向かってそのままホテルで1泊。翌朝、今回の旅行の相棒になるクルマを借りました。実は色々迷って、札幌の友人の実家の車を借りる案から、いつものトヨタレンタカーででっかいワゴン車を借りる案とか、いろいろ考えました。北海道なので長距離走ることを考えたらACC(アダプティブクルーズコントロール)は必須だよなぁ、とか。で結局、今回はAnycaというカーシェアリングにトライしてみました。まだ1万キロ余りのドイツ車(もちろんACC付き)が3日間でドライバー4人の保険込みで2万円で借りれたので、だいぶお得な感じです。ただカーシェアの保険は甘いところもあり、盗難とか当て逃げには対応していないのでそういった時にはどうなるんだという話ですが・・・、まぁ私は最悪自分の保険でも良いや、と割り切りました。

漁師の店で、札幌駅近くのホテルまでシェアカーを届けてもらったのでそこから出発。実家に戻っていた友人2人を拾って4人でひたすら北上。昼過ぎに稚内の「漁師の店」というところでウニ丼をいただきます。この店、本当に漁師がサイドビジネスでライダーズハウスとか食堂とかやってるんですが、ウニ丼¥1700という間違った値付けのために客が殺到して忙しくて昼飯食べる余裕がないと店の主人が愚痴をこぼすような、そんな店です。ちなみにイクラ丼は¥1800でウニ丼より高い!イクラは外から買ってきているそうです。でもって午後のフェリーで利尻島へ。シェアカーは稚内港に置いてきたので利尻島でまたレンタカー。今日はキャンプ場のバンガローに宿泊です。

kenjiz at 23:05|PermalinkComments(0) 旅行