2018年04月

2018年04月27日

上海

虹橋空港四川から上海に戻ると、やはり上空から見ただけで一目瞭然の都市の巨大さ!都会に戻ってきた感じがします。空港も、荷物カートがきっちり整列されていて文化度もUPという感じ。ただ今回回った都市で、一番文化度で驚いたのは西安でした。横断歩道に立つと車が止まって先に渡るよう譲られます。たとえ片側3車線の太い道路でも、信号のない横断歩道に立つとみんな止まる。モーセのようです。これには驚きました。クラクション鳴らされて轢かれそうになっていた頃とは隔世の感です。ただ、みんながそうなのかと思ったら西安だけでしたけどね。ここの役人が頑張っているのでしょう。中国人の進化度合いはすごいスピードです。

上海シェア自転車も普及も相変わらず。ただ結構車輪が歪んでいたりするものもあるのでよく選ばないと疲れちゃうわけですが今回はofoで無料プロモーションやってたので利用してみました。まぁどこでも乗り捨て、というのは便利ですが日本では無理ですね。とはいえ、柔軟な発想で新サービスを次々打ち出す中国のスピードはよく認識しておく必要あると思います。ここ1週間でわたしは中国で現金に1度も触ることなかったのですが、すべて電子マネー。実は私の出張に合わせて嫁も青島に住む義妹のところに遊びに行っていたのですが、義妹に送金するのもスマホでいつでも手数料なしでできちゃいます。規制でがんじがらめの日本が没落していかないかまじめに心配になります。というわけで、10日間の出張を終えて帰国しました。

kenjiz at 23:44|PermalinkComments(0) 旅行 

2018年04月24日

成都

四川ETC烏魯木斉(ウルムチ)に3泊もしてから、次は成都へ。大昔に九塞溝へ行った時に乗り継ぎで使った空港ですが全く記憶にはありません。高速道路にビル、という感じでなんか中国はどこに行っても同じ風景な気がします。昼過ぎに空港に到着して午後仕事を片付けて夜は火鍋。成都といえばパンダ!ということでパンダの子供たちでも見に行きたかったところですが、天気もあまりよくなくて結局どこにも出歩かず、ホテルで1泊しただけで上海に戻りました。

火鍋ちなみに火鍋はごま油に大量のニンニクとねぎを投入したものをつけダレとして食べるのですが・・・現地スタッフは見事にホルモンばっかり食べてます。見た目はけっこうグロい。わたくしは普通の肉をリクエストしてそればっかり食べました。やっぱりいくら土地の料理があるといっても、日本人の舌に合う合わないはありますからね。

kenjiz at 09:20|PermalinkComments(0) 旅行 

2018年04月22日

西安・烏魯木斉

烏魯木斉上海到着の次の日、西安に移動しました。10年ほど前に一度だけ観光で来たことがありますが、今回は仕事のみです。西安空港、建物を出たら駐車場までだだっ広いところをひたすら歩きます。ちょっとスケールでかすぎじゃないですかね?中国はインフラ整備のダイナミックさで日本をはるかに凌駕しています。天安門広場くらいのところをひたすら歩いてようやく社有車にたどり着き、ホテルにチェックインしてからランチ。地元は全力で歓待してくれるわけですが、いくら豪華な中国料理でも日本人の口に合うはずもなく、食べれるものを探してつまむ、といった感じです。伝統的な西安料理は、飲み物をお皿で飲むんですよね。不思議。ただ西安事務所のアシスタントの女の子2人は英語が使えて可愛い感じ。いろいろとアテンドしてくれました。

IMG_1194そして西安に2日滞在した後、そのまま烏魯木斉に向けて出発。飛行機でさらに3時間ほどです。新疆とも呼ばれるエリアですが、さすがにここまでくるとかなり田舎な感じで空港もちょっと小さめ。現地スタッフの喋る言葉もアクセントが少なめで淡々と穏やかな感じ。そしてちょっと意外だったのはこのエリアの中華料理(ウイグル料理?)の方が日本人の口に合っているということ。なかなかおいしくて、特に羊肉が臭みも無く普通に食べれてしまいます。1日砂漠を走って原住民の街を訪問するツアーもあったのですが、私はパスしました。もちろん市内でも明らかに顔つきが違う西洋系の人が多くいるのですが、じゃぁ中国と雰囲気が違うのかと言われればやっぱりどう見ても中国だし、外国人がわざわざ遊びに来る必要あるかって言うと、無いです。はい。

kenjiz at 23:55|PermalinkComments(0) IT 

2018年04月18日

中国出張

機内食今日から中国出張です。約半年ぶりの上海。今回は法人営業経由のアップグレードが入っていたのでビジネスクラスだということは判っていたのですが座席指定ができずどうなることやら・・・と思っていたら、チェックインカウンターで「ご指定の最前列をご用意しております」とのこと。飛行機はいつもながら良く判らないシステムです。ただJALの新システム更新は日経コンピュータで特集されていましたが相当に大変だったようですね。よくもまぁ無事に終わったものです。

上海で、予定通りに上海に到着。今回は香港SIMを持っているので機内でSIMを差し替えますがアクティベーションが必要とかですぐには使えず・・・結局中国人運転手と合流するのにガラケーから電話してみますが何言っているかもちろん通じず、数分後にようやく会えました。とりあえず日本食レストランで駐在員と合流してランチ。午後は普通にオフィスで仕事&打合せ。明日からは地方の営業所を回ります。

kenjiz at 23:27|PermalinkComments(0) 旅行