2014年11月

2014年11月21日

N-01G

オーロラハントから帰国して1週間ぶりに会社に来てみたら、頼んでおいたドコモの新しいガラケー、N-01Gが届いていました。F-04Dを3年近く使って外装もぼろぼろなので、買い換えさせてもらいました。早速、データを移行して、モバイルSuicaも移行して、使い始めたのですが・・・なぜか車でハンズフリー設定ができません。で、よーく機能を見てみたら、Bluetooth機能がついているにもかかわらず、ハンズフリーはできないことが発覚!な、なんだそれ!なんでも、スマートフォンと連携してメール着信をスマホに知らせるためだけにBluetoothが使えるようなのですが、そんなのいらんし・・・ていうか、ハンズフリー機能をあえて無くすなんて、何考えているんですかね?翌日総務に連絡して速攻で返品手続きしたのですが、SIMフリー化してもらっていたために返品NGとのこと。P-01Gへの変更はできます、ということだったのですが、P-01GはGSMが無いのでアメリカや辺鄙な国に行ったら圏外になってしまいます。仕方ないので、私は元のF-04Dに戻して、N-01Gは社内で誰かに使ってもらうことにしました。

それにしても、ガラケーを冷遇するのそろそろやめてもらえませんかね?3G/LTE/GSMでなるべくたくさんの周波数に対応して、おさいふケータイついていて、Bluetoothが使えて、さくさく動く、ほんとこれだけでスマホと2台持ちの人は十分なんですよね。ずっといい新型が出るのを待っていたのですが、もう半年待ってみたいと思います。N-01Gを購入する方はとっても要注意です。

kenjiz at 23:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2014年11月18日

帰国

SKY SUITE 777超短期のオーロラハントのアイスランドツアーから帰国しました。帰りは、アイスランド→デンマーク→イギリス→日本、というルート。アイスランドとデンマークはEU同士で国内線扱い。3時間ほど飛んで、デンマークのラウンジでランチしてから出国し、イギリスへ。イギリスは、半年前も来た英国航空の名にふさわしい豪華なラウンジ。ちなみにココのラウンジ、WiFiのパスワードは世界の都市の名前になっていて、このときはシンガポールでした。そしてロンドン発羽田行きに乗り込みますが、なんと想定外、ビジネスクラスは1席しか取れず、嫁はプレミアムエコノミーへ・・・。しかもわたくしは行きと同じ最後列の中央席。嫁はプレエコの2列目で、窓側が空席だったので意外にこちらは快適。乗務員がとても気を遣ってくれて、食事中以外は行き来はご自由にどうぞ、乗務員でも情報共有します、って言ってくれて、時々前後に移動しつつの羽田までのフライトでした。羽田では初めて到着ロビーのシャワーを利用。ドリンク券ももらえるのでコーヒー持ってリムジンバスへ。無事に自宅に帰りました。長旅でしたが、楽しめました!明日はもちろん仕事です!

kenjiz at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2014年11月16日

オーロラ!

auroraオーロラハントにアイスランドまで来たわたくしたち夫婦ですが、予定通り到着翌日にレンタカーをピックアップし、以前と同じB&Bへ。オーナー夫婦と久々の再会です。日本から抹茶キットカットを持って行ったらめちゃめちゃ喜んでいました。ちなみに天気は可も無く不可も無く、といった感じですが、何しろ日の短さには驚かされます。朝9時、遅めに起きても空は真っ暗。10時になると空が赤くなってきて日が昇ります。そして太陽は大して高く昇らず、そのまま午後3時頃には沈み始めると行った状況。つまりほとんど暗いので、今が何時だかよく判りませんし、時差ボケなのかどうかも判らない感じ。ですが、2日目の夜、オーロラ見えました!日が沈んでしばらくは見えなかったので一眠りしたのですが、ふと目が覚めると午前2時、一応外に出てみると・・・お、お、おおおおお!空が緑色!うん、よく見ても緑!これは間違いないと嫁を叩き起こし、カメラと三脚を車に積んで街から離れた暗いところに移動します。気温は4度くらいでそんなに寒くありません。そして街外れで車を止めて、空を見ると!光っている!!!

auroraなんていうか、全天が光っていて、南極物語で犬たちがオーロラ見ておびえるのもちょっとは判る感じ。神秘的ですし不思議です。形は様々。しかも点いたり消えたりと激しく動いたりもします。早速撮影にチャレンジします。絞り固定モードで絞り開放、ISOは1600に設定すると、シャッタースピードはだいたい8〜10秒程度。うん、液晶で確認してもちゃんと写ってました。夢中でシャッター切りまくって、寒い中十分に鑑賞できました。すばらしい。

auroraそして次の日も、夜10時頃からオーロラ出現!アラスカ大学のオーロラ予報サイトを見ると、「High」の表示が!所々雲は出ているものの、本当にラッキーでした。というわけで、今回ダメ元で、見れなかったらまた来れるよね!とか言っていたのに一発でオーロラ観賞に成功しました。アイスランドは緯度の割にそんなに寒くないし、レンタカーも楽勝で英語も通じるので旅行しやすい国です。まぁオーロラ見えちゃったので再訪はしばらく無いように思いますが、人には十分お勧めできる行き先ですね!

kenjiz at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2014年11月13日

アイスランドへ!

TUMIいよいよアイスランド再訪のスタート。今回は、ヨーロッパまでのJALビジネスクラスが取れること+EU内の乗り継ぎは安価なフライトであること、という条件で選んだのが、行きは成田→フランクフルト→ロンドン→アイスランドという経路です。今回も銀座発のTHEアクセス成田という1000円バスで成田へ。成田のファーストクラスラウンジは、いつの間にかに寿司バーなんかもできていて、せっかくなので寿司を頂きつつ、シャワー浴びたらもう搭乗時間。いつもの777-300のSKY SUITEですが、今回事前座席指定をせずに割り当てられたのは最後列15列目の中央席!最悪ではありますが、SKY SUITEの場合は中央席でもそんなに悪くないので、気分的にだいぶ違います。ていうか、もうSKY SUITEのビジネスクラスは6〜7回目だと思いますが、毎回必ず満席ですよね。座席を変えただけで搭乗率がこんなに上がるなんて、JALはうまくやっていると思います。乗る方としては、席が取りにくくて大変ですが、でも搭乗率が上がってJALが儲かれば、利用者にもメリットが出てくるはずです。で、今回初めてTUMIのポーチが用意されていて、出発前のアメニティ配りが無くなっていました。乗務員の業務量軽減には良いことだと思います。そして特にこれと言ったことも無くフランクフルトへ到着。入国せずにそのままBA909でロンドンへ。フランクフルトのラウンジは日本帰国便の人たちと一緒で、混み合っていて落ち着きませんでした。ロンドンでは一旦入国して、ヒースローエクスプレスでターミナル移動。ターミナル移動は無料なので、ヒースローエクスプレスのファーストクラスを陣取りました。そして、前回と同じアイスランド航空便でケブラヴィークへ。前回はレンタカーで車中泊を強行したのですが、今回は無料シャトル付きの近くのホテルにしました。明日からはオーロラハントします!

kenjiz at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2014年11月03日

メルセデス・ベンツ

最近、新しいCクラスの評判がなかなか良いメルセデスですが、確かに魅力的ですし、わたくしが買い換えるとしたら予算範囲内です。ただ、ベンツはやっぱり運転者の質が最悪なので、どう転んでも自家用車にしようとは思わないですね。この前も、他の車にクラクションならしっぱなしで突撃せんばかりの走りをしているベンツがいました。しかも結構古いベンツ。運転手は、おれはベンツだぞ〜、とか思っているのかもしれませんが、他人に敬意を払えない時点で人間としてどうかというレベルです。やっぱり自家用車には無理です。会社の車とかなら、乗ることはあってもです。とかいってお金が十分あったら乗るんでしょ?とか言われても、お金が十分あったらベントレーですね!セダン好きのわたしとしては、ベントレーミュルザンヌなんか最高です。先日のTopGearで、ジェレミーがベントレーに広報車の貸出を断られていて笑いましたが、あの後のベンツやロールスロイスが泥まみれで筏に乗せられていたのを見たら、貸出断って正解だったかもしれません。ベントレーも中古なら予算範囲に入っては来ますが、維持費が未知数なので、手を出すことは無いでしょう。次にほしい車が無いまま数年が経過していますが、未だにほしい車が無い今日この頃です。

kenjiz at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)