2013年09月

2013年09月03日

粗大ごみの話

ベッドを買い替えたおいらですが、古いベッドは、まだまだ十分使えるものの手間を考えて捨てることにしました。当然粗大ごみとして出すことになるのですが、おいらの住んでいる区のWeb受付だと、混んでいるせいか3日後以降じゃないと受け付けてくれません。かといって、古いベッドを何日も持っているわけにもいかず、そもそももう車に積んであるのでさっさと捨てたいわけです。で、電話申込窓口に相談してみますが、Webで受け付けられる日しかダメとのこと。自分で持ち込むのに、受け入れダメなんですかと相談しても無理との回答。挙句の果てには、民間の業者の紹介なら・・・ただし高いです・・・とのこと。話になりませんねー。だって粗大ごみの集積場って、直接持ってきた人を受け入れられないくらいフル稼働してるんですかね?持ち込み予約に時間指定も無いのに・・・。というわけで、区の集積場に直接電話してみました。そしたら、即答で「今日はxx時までですけど間に合いますか?」とOK回答。そりゃそうだよねえ。と思いつつ「すぐ行きます」と言って車で向かいました。到着したら、まずは回収料金の支払いで事務所に行くのですが・・・なぜか暇そうにしている係員が6人ほど、雑談してのんびりしてます・・・。ん?みなさん仕事は・・・?と思いつつ、料金を支払って車に戻ると、係員の誘導で積み下ろし場所へ。そこでベッドとマットレスを係員に引き取ってもらい、終了です。あっけなかったです。料金支払い込みで3〜4分で完了。最初で諦めていたら、何日もベッド抱えるところでした。おいらは今回は助かったわけですが、なんか言ったもん勝ちみたいな結末は、なんかしっくりきませんね。

kenjiz at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 余談 

2013年09月01日

ベッド入れ替え

いままでセミダブルのベッドで嫁とぶつかりながら寝ておいたおいらですが、快眠を求めるべくベッドを買い替えてみました。で、ベッドって調べてみると値段もピンきりで、人によっても好みが違って善し悪しが全く不明。とりあえずIKEAで選んでみました。IKEAのベッドはWebにもいろいろありますが、店に行くと組み合わせがいろいろと自由にできてさらに迷います。おいらが選んだのは、(すべて160x200クイーンサイズ)
 NORDLI ベッドフレーム 499.031.49 ¥28,900
   (NORDLI ベッド 602.218.57 ¥26,900)
   (SKORVA ビーム 701.705.03 ¥2,000)
 SULTAN LAXEBY すのこ 801.099.11 @8,000 2個 ¥16,000
 SULTAN ENGENES マットレス 101.399.78 ¥72,900
 SULTAN TRANDAL マットレスパッド 601.562.63 ¥7,500
という組み合わせ。合計で¥125,300でした。

マットレスは、今は日本ベッドのポケットコイルを使っていたのですが、ちょっと気分を変えて天然ゴムのラテックスマットレスにしてみました。当然持ち帰る意気込みで会社ハイエースでIKEAに乗り込んだわけですが、お店の人は、マットレスかなり大きいですよ・・・と当然宅配ですよね的な対応。でも、受取コーナーで出てきたのは、マットレスも丸まっていて普通にカートに乗せられていて、サイズ的には普通のワゴン車で十分なレベル。ただし重さは全部で80kgくらいあります。そこで活躍するのがハイエースの電動リフト。IKEAのカートごとリフトに乗せて、ウイーンと持ち上げてそのまま積めちゃいます。カートまでお持ち帰りできる勢いですが、もちろんカートだけお返しして、早速自宅に帰り、古いベッドを解体して新しいベッドを組み立てます。・・・結構大変でした。ベッドの組み立ては1時間ほどでしたが、インパクトドライバ使って正解。すべて手回しだとプラス30分くらいはかかったと思います。あとはすのこ。この、すのこの組み立てが大変!しかも一番高い固さ調整つきのすのこにしたので、骨の数も多くて調整部分は2本重ねしたりして、職人になりきって黙々と組み立て。全部トータルでは3時間ほど要しました。で、ラテックスマットレスは密閉されているので開封して膨らむのに3日かかるそうですが、とりあえずは最初から寝てみました。正直おいらはあまり変化は感じませんが、ベッドが広くなり快適!です。



kenjiz at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 余談