2013年02月

2013年02月25日

インド出張延期

おいらは昨日からインド出張の予定だったのですが、延期になりました。元々は2月中旬の話だったのに、スケジュール調整がつかず月末へ。そしたらハイデラバードでテロが起きたために、出発前日に人事部長から連絡があって、安全のために延期するようにとの指示でした。あわてて航空券もキャンセルです。おかげで今週は打ち合わせなどがほとんど無い、平和な1週間が送れそうです。

kenjiz at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2013年02月19日

自宅無線LAN

おいらが自宅で使っている無線LANは、バッファローの WZR-HP-AG300H なのですが、数日に1回はつながらなくなります。もうひとつ、リビングルームのテレビやブルーレイ用に WAPM-HP-AM54G54 も無線ブリッジで利用していて、つながらなくなった時はそっちのAPを使っています。WAPMはさすがに法人向け製品ということもあり、安定性はピカイチ。反面、WZRはダメですね。YAMAHAが今度WLX302という無線APを出すらしいので、多分高いんでしょうけど導入しようと思っています。RTW65iやRT60wをいまだに持っている(流石に使ってませんが)おいらとしては、ちょっと期待しています。

kenjiz at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2013年02月15日

Windows8 タブレット

今年度もあと1か月半で、そろそろあまり経費の消化の時期です。世間では道路工事が増えるわけですが、会社ではいろいろと散財するわけです。で、Windows8 Proタブレットを一つ買ってみたいのですが、どれも一長一短でどのメーカーのものを買ったらいいのかわかりません。ほしいのは、画面は10インチくらい、解像度はできたらRetinaレベル、重さは500g以下、CPUはCore i7レベル、メモリは8GB、SSD256GB・・・って無理ですかね?でも少々高くても全部入り超高速タブレットがあれば、結構売れると思うんですけどね。昔は、パソコンってお金出せばそれなりに良いものを買えて、数十万円、中には100万円近いパソコンとかも売ってましたけど、今はお金出してもいいものが買えない時代なので、なんか良くないですよね。スーパータブレットをどこか作ってくれないですかね?

kenjiz at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2013年02月13日

Catalyst3850

Ciscoの営業から連絡があり、Catalyst3850という新機種がリリースされたようですね。で、機能を見ていたのですが・・・おいらが今3750XでやろうとしていたNetFlowが標準機能として装備されているではないですか!や、やっぱり必要だよねぇ。しかも無線LANコントローラも内蔵していて、なかなか時流にマッチした良い製品だと思います。とりあえずNOSにラインナップやら価格やらの情報流すよう依頼してみました。ちなみに、3750XはIOSのバージョンアップをしようとしているのですが、スタック接続していると1台のスイッチとして稼働するので、障害対策にはなっても、片系ずつの計画停止ができないですよね。年度末に向けてますます業務が止められなくなっていますが、どのタイミングでIOSのバージョンアップをしようか検討中です。

kenjiz at 23:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2013年02月10日

CatalystのNetFlowモジュール

C3KX-SM-10GLANもWANもイーサネットだらけの昨今ですが、おいらの会社もネットワークはほとんどがスイッチだらけで、フレッツを使っているところだけルータが残るという感じです。そうです広域イーサのWANもL3スイッチで直収しています。ルータで細かく優先制御や帯域制御するくらいなら、回線にその分つぎ込んで広帯域を確保し、L3スイッチで簡単にQoSかけてバンバン流す、という感じです。ただ、トラフィックが増えた時に、いったいどんなデータが流れているのか?というのが見えない時もあります。そのため、NetFlowでパケットの統計を取ることとしました。通常はルータでしか取れないのですが、Catalyst3750Xはオプションのモジュールを使うと、スイッチなのに取れてしまいます。ただしそのモジュールを通過したパケットのみというセコい制限がついてしまうようですが。で、そのNetFlow対応モジュールが、写真のC3KX-SM-10Gです。お値段もそれなりにします。configは、ベンダーに任せるとまたえらく時間がかかりそうだったので、取り付けから自分でやってしまいました。週末の深夜にデータセンタに行って、ネットワークをバックアップに切り替えてモジュールを交換。そしてWAN回線をこのモジュールに接続しなおします。本体からはちゃんと認識されているようでした。あとはCiscoのサイト見ながらconfig作っていきます。あとはデータを蓄積するサーバも必要ですが、ソフトウェアも発注かけたので、届き次第サーバでパケットの分析をしたいと思っています。ほとんどゲームとかだったらどうしよう・・・。

kenjiz at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2013年02月04日

日本ビザ

日本ビザいま、アフリカから友人が遊びに来ています。去年遊びに行ったときに親しくなった友人で、今度は向こうから日本に来てもらおうというわけ。ただアフリカの人が日本に遊びで来るのは、いろいろと難しいです。パスポートは当然作れますが、日本のビザが大きな壁。一応おいらが招聘人になって書類を作成し、現地の日本大使館に出してもらったのですが、友人の身元の証明のために所属組織の謄本の原本を預けなくてはいけないとかいろいろあり、いったんはビザ申請が却下されてしまいました。しかたないのでおいらが現地の日本大使館に直接電話しました。電話してもつながるのはなぜか3回に1回くらい、しかもつながっても「担当者が離席中」のアナウンスになる確率が半分、そして交換手につながってからも、半分くらいの確率で「日本人スタッフは離席中」と言われてしまい、要するに肝心の担当者と話すためには、、10回くらい電話してようやく1回話せるかどうかという感じなのです。で、まずは状況を確認して、解決法のアドバイスをもらい、いろいろと調整して、無事にビザは発給。15日間のシングルビザという超限定付きではありますが、友人は日本に来ることができたというわけです。日本のビザは初めて見たのですが、思ったより普通でおいらのインドビザとほとんど同じ。写真の通りです。ちなみに友人の日本滞在は、日本人の彼女の実家を訪問して結婚の許可をもらうという大事な計画もあり、ビザが下りなかったときは結婚の話が無くなりそうになったようなのですが、無事に今回その二人は結婚することとなりましたとさ!めでたし!

kenjiz at 23:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2013年02月01日

EU出張

今朝、出張から帰りました。月曜日に成田からフランクフルト経由でアムステルダムに到着したおいらですが、火曜日午前はアムステルダムにてミーティング。ホテルから訪問先までのタクシーは、先方営業が準備したメルセデスVクラスのタクシー。おいらたちの荷物が多いことを想定して大きな車を用意してくれたようですが、おいらたちはみんな機内持込み手荷物のみという身軽さです。で、お昼に打ち合わせが終わり、空港までのタクシーは現行Sクラス。さすがに後ろは広く、窓にはブラインドもついていてリアシートもシートヒーターつきです。そしてアムステルダムからフランクフルトに戻り、今度はEクラスのタクシーでマイン川近くの訪問先へ。今回はメルセデス乗り比べみたいになっています。既に暗くなりつつある中で打ち合わせを終え、空港近くのホテルへ向かってチェックイン。火曜日はそこに泊まりました。

そして水曜日、フランクフルトから日帰りバウツェンです。またルフトハンザで約1時間の飛行でドレスデンへ。ここで訪問先が準備したメルセデスVクラスに乗り換え、アウトバーンを約30分暴走します。レンタカーだそうですが、背の高いワゴン車だというのに遠慮なく180キロとか出してまさに暴走。バウツェンは、城壁なども残っていて、いわゆる旧東ドイツなわけですが、いい雰囲気の田舎町でした。そして夕方打ち合わせを終え、またアウトバーンを爆走してドレスデンに戻り、フランクフルトまでひとっ飛びです。同行者1名はそのまま成田行きのJALへ乗り継ぎ。おいらたちはまたホテルに戻ります。この時点でかなりへろへろで、食事に行くのも面倒になってきていて、お手軽に空港隣接のシェラトンのレストランへ。スパゲティ頼んで、アルデンテで!って頼んだら、「ここはドイツだよ。アルデンテはイタリア行かないと食べられないよ」とウエイターが言い出します。冗談なのか本気なのかよくわかりませんが・・・。とりあえずチップは無しだな。。。出てきたのはまぁまぁおいしかったです。で、ホテルに戻って爆睡。

そして木曜日、朝4時半に起きてシャワーとパッキングをして5時半のシャトルで空港へ。月〜木の4日間連続で、このフランクフルト空港を使っています。もうどこも見たことがある風景に見えますね。そして7時のフライトでパリに向かい、パリでJL42便へ乗り継ぎです。ちなみにフランクフルトの空港もパリシャルルドゴール空港もめちゃめちゃ巨大ですが、雰囲気が全く違って驚き。フランクフルトはまぁ普通のありがちな空港ですが、パリは新しいせいか雰囲気が違い、ラウンジもすさまじく巨大&食事や飲み物が充実していて普通にレストランみたい。目の前には巨大なエールフランスのA380がどどーんと駐機しています。ゆったりしたソファに寝そべりながらメールチェック&飲み食い。JL42便は定刻通り出発して、朝も予定通り羽田着。そのまま自宅に直行して、仕事を片付けました。月曜日の昼から金曜日の朝まで、タイトなスケジュールですが無事に帰国してきました。週末はゆっくりおやすみします。

kenjiz at 23:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)IT | 旅行