2012年09月

2012年09月29日

結婚式ラッシュ

先週頭、ちょうど北京出張とクアラルンプール出張の合間に友人の結婚式があって参加してきたのですが、今日は義理の妹の結構式でした。最近結婚式が続いています。義妹の旦那からお兄さん呼ばわりされて照れるわけですが、おいらの嫁の4姉妹も2人が結婚しました。あと二人もいずれ結婚すれば義兄弟が二人増えるわけですね。兄弟が多いというのは、なんか家族がどんどん大きくなっていって、これはこれで良いように思いました。最近は一人や二人しか子供がいない家庭も多いと思いますけど、大家族とは根本的に家族のスタイルが違うように思います。人生いろいろ、家族もいろいろ、という感じですね。

kenjiz at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)余談 

2012年09月22日

クアラルンプール

IMG_2641今朝、マレーシアから帰りました。昨日は朝から車でクアラルンプールの市内視察。ペトロナスタワーに行ったり、クアラルンプールタワーに上ったりと、いろいろ見て回りました。渋滞はけっこう激しかったですが、でも首都のプトラジャヤは非常に人工的な都市で、きれいでした。無機質でしたけどね。そして夕方、シンガポール経由で成田に戻りました。写真をいくつか貼っておきます。


IMG_2653


IMG_2611


IMG_2631


IMG_2665

kenjiz at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2012年09月20日

NTTComマレーシアデータセンタ

NTT MSC今日はNTTComのデータセンタの視察です。センタは1〜3まであり、1と3が同じ敷地になっています。第2センタは外部のセンタ業者の建物の一部を借りている形とのこと。それぞれちゃんとキャタピラー社の巨大なディーゼルエンジンの自家発電機なども完備していて、設備としては問題なさそうです。ただ、地震が来ないことを前提にしているので、建物には若干の不安。さらにサーバラックもただ置いてあるだけで、日本では常識のアンカー固定などもされていません。これはまずいでしょう。やはり現地を見ないとわからないこともあるものです。

IMG_2683ちなみにインターネット環境はわりと良いようで、ホテルのインターネットも結構高速です。そしてMAXISというキャリアのHotLinkというブランドのSIMカードを買ってみました。1日500MB上限で5リンギット、約130円くらいです。500MBも普通使わないので問題なし、PocketWiFiで使えば、PCやiPhone、iPadすべてで共用できますので大変お買い得。こちらも常時1Mbps以上で通信できていたので、3Gとしては十分な感じです。iPhoneのローミングは1日2980円、イーモバイルもいつの間にかに海外定額の対応国が増えているけどでも1日2880円、しかも25MBを超えると帯域制限という状態。数日滞在すると1万円を超えるわけです。引き換え、数百円で通信しまくれるのは、やはり現地SIMの利点です。いろいろ試した結果、やはりSIMフリーiPhoneとかで現地SIMを使うよりは、最初からSIMフリーのPocketWiFiに現地SIMをさすのがベストに思います。iPhoneのSIMを入れ替えてしまうと電話番号変わってしまいますしね。SMSができなくなります。

ところで今回の出張はマレーシアのITインフラの確認が目的ですが、ベースは良いものの運用が微妙な感じ。よく検討しないといけません。

kenjiz at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2012年09月19日

クアラルンプール到着

今日からマレーシア出張です。久々の成田発。クアラルンプールにはJALが直行便を飛ばしているのに、なぜか今回のチケットはシンガポール経由なわけですが、よくよく話を聞けば、同行する部長がANAのポイントを貯めたかったということでした。おいおいおいおいおい。ポイントもマイルも貯めていいけど、仕事の出張で遠回りとかは正直やめてほしいですねえ。プライベートならいくらでも「マイレージ修行」していただいていいのですが。まぁそんなわけで、はるばる成田までやってきたというわけです。前日にチェックインしたエコノミー最前列をキープ。ついでに乗継のシンガポール航空も、隣が空席のところに変更してもらいました。成田のセキュリティは大混雑でしたが、プライオリティレーンを使ってすぐに通過。寝起きのまま来たのでラウンジでシャワーして着替えて、同僚や取引先総勢5人で搭乗しました。

シンガポールまでは長い!6時間のフライトです。機内で映画レッドクリフ1&2を見ました。この前万里の長城で見かけたリンチーリンが、非常にかわいく出演してました。三国志面白いですね。で、夕方にシンガポールに到着し、今度はシンガポール航空でクアラルンプールへ。とりあえず200リンギットをATMで下ろして迎えのタクシーでホテルに向かいます。高速道路でクアラルンプールまでは結構かかるのですが、道路も街も非常にきれい。ホテルは市内ど真ん中のピッコロホテルです。部屋はきれいでまぁまぁ。本当に繁華街の中なので利便性は良いです。既に部屋に到着した時点で夜9時を過ぎていたので、次々と店が閉まっていく中、適当に入ったらイラン料理の店でした。でもなかなかおいしくいただき、寝ます。明日は現地のデータセンタの見学です。

kenjiz at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2012年09月15日

iPhone5

昨日、北京出張から帰ったのですが、滞在中に反日騒ぎがどんどん大きくなってどうなることが思いました。おいらの会社も日本人の中国出張自粛が始まりましたし、実際に上海では日本人に被害が出ている状況もあるようです。困りましたね。早く収束してもらいたいです。ところで出張中に世界ではiPhone5が発表されて騒がれていたようです。おいらはソフトバンクの営業に以前から頼んであるので発売後ほどなくして届くものと思いますが、CPUがA6でかなり高速化されているのは期待できますね!画面が大きいとかも良いですが、やっぱりサクサク動くのが一番です。やはりCPUは一番重要ですし、無線LANが5GHzの11nに対応したのも地味ですがグッドニュース。LTEは未知数なので何とも言えません。早く実機が届いてもらいたいです。

それにしても、ドコモは何をしてるんでしょうか。もう正直今の社長ではダメでしょうね。世界各国の主要キャリアでiPhoneを拒んでいるのは日本のドコモくらいでしょう。auとソフトバンクにとっては、首位の会社が黙ってシェアを下げて対応しないなんてこんなにラッキーなことはありません。LTEの料金プランを見ると、ドコモが価格勝負に出ているようです。いつから安さが売りのキャリアになったのでしょうか?障害を繰り返すSPモード(iモード)にこだわり、挙句の果てに価格競争、これでは将来性もあったものではありません。喋るための電話としてはドコモはまだよいと思いますが、スマートフォンは少なくとも東京で使う限りはソフトバンクでも十分です。なんか、成長が見えないNECにもかぶるような気がします。PC-9801にこだわり一世を風靡したものの、PC/AT互換機にやられてしまう・・・と。ドコモは土管屋になることを拒否しているようですが、どんな製品でも普及率が高くなればコモディティ化してしまうものです。そうなると、iPhoneのような武器を手に入れるか、不毛な価格競争を続けるかです。ドコモは言うまでもなく立場的に前者であるべきでしょう。いつ気づくのでしょうか?

kenjiz at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2012年09月13日

万里の長城

天安門今週の北京出張で仕事を速攻で終わらせたおいらは、昨日嫁を呼び寄せました。嫁は北京空港からタクシーでホテルまで来て無事に合流。夕方、餃子専門店で食べて、その後とりあえず定番の天安門に行ってみます。夜なので入れなかったのですが、ライトアップされていて圧巻です。毛沢東さまがどどーんと掲げられています。


万里の長城そして今日は一緒に万里の長城観光です。会社の北京事務所全面支援により600元で車を1日チャーターすることができました。朝7時半にホテルに迎えに来てもらい、朝の渋滞が始まる前に市内を抜けます。で、のどかな田園風景を見つつ9時過ぎには慕田峪長城に到着。人もほとんどいなくて非常に閑散としています。運転手さんの案内で2人分の入場券を購入し、ロープウェーへ。日本製のスキー場にあるゴンドラと全く同じものでした。で、数分ですぐに山の上の城壁へ。写真で見た通りですが、延々と山の峰を塀が続いているのは圧巻です。こんなものを昔の人たちが作り上げたのは本当にすごい。何とも言えません。

林 志玲ちなみにちょうど城壁の上で撮影が行われていました。おいらは気にもしなかったのですが、嫁が「リンチーリンだ!」とはしゃいでいます。レッドクリフに出ていた女優さんでした。撮影の合間に気さくに観光客と写真を撮ったりしていて、優しそうな人でした。そして背も高くて美しいオーラがすばらしい。後で調べたら日本語もしゃべれるそうで、だったら日本語で声をかけてみたらよかったと後から思ったのでした。ちなみに昼近くなるとどんどん人が増えて、またロープウェーで山麓に降りると、もうバスと車だらけ。団体さんが大量に押し寄せていました。朝早く出てきて正解でした。

そして長城観光の後、同じ北京市懐柔区に友人が住んでいるのでそこを訪問。一緒にお昼を食べたり市場を回ったり、家に上がって久々におしゃべり。そして夕方市内に戻ってきました。夜は会社のメンバーを含めてみんなで中華料理。日本からの出張者がおいらを含めて2名、上海からの出張者が2名、北京駐在が1名、嫁と、偶然北京滞在中の嫁の友人1名の7人(うち中国人1名)で丸テーブルを囲み、個室で日本語で大騒ぎしました。ちょうど反日デモがエスカレートしていて、ちょっと日本語も気を付けないといけない感じです。日中の関係も良い方向に進んでほしいですね。

kenjiz at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2012年09月11日

インターネットVPN

シリアルクロスケーブル今日は北京事務所でルータの設置&設定です。上海とインターネットVPNで接続します。この事務所はADSLの契約なので、PPPoE接続です。日本と同じ設定で良いのか?など全く情報がない状態ですが、YAMAHAルータでは日本と同じconfigでとりあえず接続できました。ただPPPoEユーザー名にはレルムが無く、純粋にユーザー名だけを入れるところがちょっと違います。ちなみにおいらは今回シリアルケーブルを持ってくるのを忘れてしまったので、USBシリアルは電気街で購入、そしてシリアルクロスケーブルは探しても見つからなかったので、結線図を電気屋のおばちゃんに渡したら、その場で半田ごて握って作ってくれました。しかもケーブルはLAN用のUTPを流用してます。本当に動くのか?と半信半疑でしたが、持って帰ってルータに接続すると見事にうまく動きました。おばちゃん侮れません。で、設定はというと楽勝で完了して、見事に上海や日本とも接続でき、日本のIP電話もちゃんと動いて日本と内線通話ができるようになりました。

kenjiz at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2012年09月10日

北京出張

北京ダック今日から北京に来ています。朝のJAL便で羽田から出発したのですが、上海と違ってフライト時間が結構長いのに驚きました。3時間ほどかかりました。出発前には、ソウル・北京上空混雑のため時間調整、というアナウンスもあり待機時間もありましたが、でもちゃんと定刻には到着。北京に来たのは完全に初めてですが、空港がデカい。入国審査をしてからバゲージクレームまでの間に電車に乗るなんて初めてかも。そして空港からはタクシーでは芸がないので電車にチャレンジ。空港鉄道は25元と高めな上に第2ターミナルで進行方向が変わるというおまけつきでしたが、無事に地下鉄2元を乗り継ぎ建国門のニューオータニ(長富宮飯店)に到着しました。なぜかニューオータニ側だけは地下鉄の出入り口が無いのでちょっと歩きます。でも、北京は上海と比べて車のクラクションが少なく、マナーもいい感じです。

ニュースホテルにチェックインしてすぐ近くのオフィスに初出勤。夕方まで仕事をして、夜はみんなで食事へ。北京ダックを久々にいただきます。ホテルに戻ってテレビをつけると、尖閣諸島のニュース一色です。ちなみにNHKや日本のBS放送がほとんど入っていて(ただし画質は悪く、NHK-BSは契約してくださいテロップまで出てますが)日本のニュースもそのまま入っています。明日も気合を入れてお仕事です。

kenjiz at 23:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2012年09月07日

茶亀が到着

茶亀JALからこんなプレゼントが届きました。荷物タグです。六角形をしていて、通称「亀タグ」「茶亀」というやつです。JALを通算50万マイル乗ったとのことですが、アメリカ往復でだいたい1万マイルくらいでしょうから、50往復くらいはしたってこと?・・・そう考えるとすごいですね。これまでJALに貢いだ総額なんて恐ろしいことになっていそうです。ちなみに4月からANAに乗り換えたおいらですが、ちょうど8月でプラチナを達成したので、来週の北京出張からJALに戻るつもりでした。そこでこのプレゼントです。しばらくはJALに乗ろうかと思います。といいながら北京の翌週のマレーシア出張はANA+SQですが、これは会社指定で選べなかったので仕方ありません。まぁでも、ワンワールドサファイアスターアライアンスゴールドを持てば、JALでもANAでもどっちでもいいか〜?

kenjiz at 23:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2012年09月05日

マレーシア出張

またまた出張の話ですが、来週の北京出張の次の週にマレーシア出張が決まりました。ERPのプロジェクトのマネージャーから、マレーシアのデータセンタ視察に行くけど一緒に行く?というメールが入り、行く!と返事をして、それだけで決定。ついていく立場なので準備も何もせずに話が進みました。フライトは、JALが直行便を飛ばしているのになぜかANA+シンガポール航空のシンガポール乗継。ちなみにおいらは先月のアフリカ往復でANAのプラチナになったので、まぁスターアライアンスでも全然問題なしです。で、クアラルンプールのNTT系のデータセンタを2か所視察することになっていたのですが、NTTComの営業に知ってること教えてよ、って聞いてみたら、実は今年3つ目のセンタがオープンして、もし使うならそっちがおすすめ、とのことでした。3か所の見学はできるでしょうか?というかおいらはマレーシア自体が初めてなので、おいらも情報収集せねばなりません。

kenjiz at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行