2012年07月

2012年07月30日

黄熱病予防接種

タンザニアまでいよいよあと2週間ですが、黄熱病の予防接種の予約をしました。タンザニアは不要らしいのですが、ザンジバル島上陸の際にチェックがあるようです。いろいろとネットで情報を調べてもどれが正確なのかよくわからないのですが、現地の友人がザンジバル島の上陸の時にチェックがあったというので間違いないでしょう。で、検疫所に電話するのですがどこもいっぱいで、8月下旬じゃないと注射できないとか・・・、横浜なら空いてるとか言われますが、注射ごときで横浜まで行ってられません。ですがいろいろ調べてみたら、成田空港検疫所の出先が国際医療センターにあるようで、戸山で注射できそうな感じ。さっそく電話しますが、受付の人は「タンザニアは対象じゃないので受けられません」という回答。ザンジバルに行くから必要なので確認を求めますが、医師が手一杯とかでとりあえず確認せず予約を受け付けてもらえました。来週の木曜日です。

http://www.foreign.go.tz/index.php/tanzania/category/travelling_to_tanzania/
An International Certificate for vaccination against yellow fever is required to enter Zanzibar.

kenjiz at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2012年07月25日

北京出張

北京に駐在になった人からの依頼で、一度北京の事務所を訪問することになりました。おいらはいままで北京に一度も行ったことがありません。ということは!当然万里の長城に行くべきでしょう!ただ8月は2週間の休みでほぼ丸つぶれ、ということで9月に訪問することにしました。いつも通り週末を挟んで観光を兼ねて・・・と言いたいところですが、9月の週末は予定が詰まりまくっていて、やむを得ず月〜金の1週間で行ってきます。1週間も必要なのかって?そりゃあ何か不測の事態が起きた時に備えて1週間の日程を組むわけですが、順調に進めば万里の長城を訪問することができるというわけです。まだしばらく先ですが、さてどうなることやら!

kenjiz at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT | 旅行

2012年07月22日

陣馬山

今日の夕方、嫁がどこか行きたいと言い出したのですが、なんかどこも混んでそうだし、どこにしよう〜と考えていたら、以前から一度陣馬山に行ってみたいと思っていたのを思い出しました。この前行った高尾山の近くです。少し山登りもして、山頂で簡単に食事して帰ろうということで、携帯コンロや登山用お鍋なんか車に積み込んで出発、八王子あたりのスーパーで食材を買い込み、さらに山に登っていきます。既に完全に日も暮れてしまいましたが、目指すは和田峠。山に入ると周囲は真っ暗で道もかなり狭いです。しかも雨もぱらついてきました。延々山道を走り、真っ暗な峠に到着しました。

峠には茶屋や有料駐車場もありますが、夜間なので当然閉まっています。車を峠において、リュックに荷物を詰めていざ山頂へ出発!陣馬山までは男坂と女坂があるのですが、楽ちんな女坂を選択。ただ雨のせいで道がぬかるんでいて、進むのはちょっと厳しいと判断。Uターンして男坂から攻めます。男坂は半分以上が階段状になっていて、歩きやすいのですが膝にはそれなりに負担がかかります。かなりしんどくなってヘロヘロになってきたあたりで、ようやく陣馬山の山頂に到着!当然真っ暗!しかも雨により夜景も見えず!ただ、この暗闇の中でテントがいくつか張ってあり明かりが点いています。泊まっている人がいるんですね・・・。おいらたちは泊まるわけではないので、ラーメンを作ってコーヒーを飲んで一休み。暗闇の中に浮かぶ白い大きなオブジェとも別れを告げて山を下りました。

峠の車に戻ったときは膝がガクガクになるほどでしたが、まぁちょうどいいくらいの距離でした。そのまま車で都内に戻って、12時前には家につきました。またまたプチ旅行でした。

kenjiz at 23:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2012年07月20日

3拠点ビデオ会議

今日はおいらの会社の工場が50周年ということで、記念式典がありました。工場は車で5分くらいの距離に2か所に分かれているわけですが、式典の本会場は近所のホテルです。で、ホテルのホールには工場のパートさんたちみんなは入れないので、本会場は社員数百人、そしてそこから工場の食堂にテレビ中継です。どうやってつなぐかが問題ですが・・・結局社内に4台あるSONYのビデオ会議システムPCSを使うことにしました。2か所の工場は当然ネットワークでつながっていますが、ホテルとはネットワークがありません。確認したらホテルのBフレッツは使ってOKとのことだったので、インターネットVPNで接続してみます。ホテルにCisco861を設置して、もともと社内で海外拠点と接続しているルータとIPSecトンネルを張ります。

で、無事にネットワークがつながったのでPCSでビデオ会議テスト。基本はちゃんとつながるのですが、なぜか何回かに1回は、画面が真っ黒で接続できなくなったり、接続が切れたりします。結局、式典当日はホテルと工場1か所は接続できたものの、もう1か所へは映像送信できませんでした。IP的には問題ないんですけどね。SONYのサポートにも支援要請したけど、いわゆるハード保守対応窓口なので役には立たず、微妙な終わり方となりました。それにしても、サーバ系の機材と違って、ビデオ会議システムはログの内容も限られていてトラブルシュートが非常に大変ですね。多地点会議システムをWebEXなど含めて検討中なのですが、PCSのような専用機は使い勝手が良いのはいいのですが、トラブル対応という点では微妙でした。

kenjiz at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2012年07月16日

HP EVAストレージ

おいらの会社ではストレージを増設しようとしていますが、HPのEVAは今はP6300とP6500がメインのライン。ただちょうどマイナーチェンジしてP6350とP6550が登場しました。キャッシュメモリが2倍になったことが売り文句ですが、もっと重要な拡張があり、仮想マッピング容量が300TBから800TB(P6350)、1200TB(P6550)へと広がりました。ファイルサーバのような大きな容量でスナップショットを取ったりすると、この仮想マッピング容量が非常に重要になります。購入前には要チェックです。あとは、EVAストレージにも3TBディスクが登場しました。冗長性を保ちつつ100TBなんていう容量がわりと簡単に実現できます。ニアラインのディスクの耐久性が気になりますが、おいらたちもニアラインが250GB時代からいろいろ使ってますが特に故障率が高いようにも思えません。パフォーマンスがどれほど違うのかは気になるところですが、どちらかといえばパフォーマンスが結構違うんですかね?これもいつか検証したいと思っています。予算が許せばP6550がよいのかな?とも思いますが、どうなんでしょうか。引き続き情報収集中です。

kenjiz at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2012年07月14日

うかい鳥山

先週末、表題のうかい鳥山っていうところに行ってきました。両親が、おいら夫婦と弟夫婦を召集してたまには6人で食事というわけです。高尾山のところにあり、行ったことがない場所なので19:30集合に合わせて少し早めに家を出発。道路が混んでいたら中央高速で、空いていたら20号でのんびり行こうと思っていましたが、週末なのに道路はわりとガラガラで下道で行くこととします。20号は八王子のあたりでちょっと曲がったりしますが、昔甲州街道を長野まで走ったのを思い出したりしつつ高尾山に到着。うかい鳥山は山の中にあり、周りにはラブホもいくつかあったりする微妙な雰囲気の山道を登っていくと、突然たいまつの火がたくさん燃やされているうかり鳥山に到着し、ちょうど玄関前で家族とも合流できました。ところが駐車場はあちこちに分散しているらしく、さらに山を登ります。すると山道の左右に駐車場がたくさんあり、車がぎっしり。どんだけ大きな食事処なんだろうと思いつつかなり山の上の方の駐車場に駐車。そこからは車で玄関まで送迎してくれます。で、入口からは予約してある個室までおねえさんの先導で敷地内の庭を進むのですが、すごい人・人・人。でも、エアコン完備の離れに入るとほっと一息。みんなでコース料理を頼んで久々にべらべらしゃべりながら食事をいただきます。

で、食事が始まって1時間ほどするとホタルタイム。音楽が流れてきたと思ったら敷地内の照明が全断して真っ暗に。すると、ホタルがちらほらと飛んでいるのがよく見えます。今日の食事コースのメインイベントはこのホタルというわけ。暗さに目が慣れてくると、店の店員がホタルを放しているのも見えました。そうゆうわけか。ホタルは簡単に捕まえられるので、数匹捕獲して個室の中で飛ばしてみますが、ほんとうにホタルの光は明るいですね。LEDのように熱を出さない発光を生物がするというのもすごいことです。そしてしばらくするとまた明かりが戻って食事再開。ウマーな和牛をいただき、みんな満足して解散しました。帰りは、出来たばかりの高尾山ICから中央高速でひとっ走り。週末なのでのんびり追い越し車線を走るサンデードライバーに時々ブロックされながら、家に帰ってきました。うかり鳥山、なかなか面白い食事処でした。

kenjiz at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)余談 

2012年07月12日

DIGAのパケットフィルタその後

先日設定したDIGAのパケットフィルタですが、そのせいらしくしばらくしたらDiMORAで予約ができなくなりました。で、正しい設定を教えてもらうためにPanasonicサポートに電話。調べるのに1日要したもののコールバックしてくれて、教えてくれたのはWebサイト。どうやらWebで公開していたようです。ただ、これはDiMORAに限った通信でもなさそうなので、勝手にいろいろ情報流されたりしないかちょっと気にはなりますが、とりあえずWeb記載の設定に変更しました。しばらく様子見てみます。

kenjiz at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)余談 

2012年07月10日

iPhoneのボタン

しばらく前からiPhoneのボタンがほとんど反応せず、本体が割れるほど力を入れて押し込むと反応する・・・というような状態が続いていたのですが、まだ2年経過していないので買い換えるとお金がかかります。SBTの営業にどうしたらいいの〜って聞いてみたら、教えてもらったのがこの方法。
---
■AssistiveTouch の設定
設定方法:「設定」⇒「一般」と進んだ後、アクセシビティを選択し、下にスクロールすると「AssistiveTouch」があるのでONにします。すると画面に薄い白い○が出てきます。これがAssistiveTouchという、センターボタンの代わりになる物です。
なお、上記設定後、こちらの機能を続けて使う場合、ホームボタンを3回押すと該当の白い○が出てくる設定もあり、「一般」⇒「アクセシビリティ」⇒「ホームをトリプルクリック」という設定し、「AssitiveTouchを切り替える」にチェックを入れておくと、次回より、ホームボタンを3回押すと白い○が出てきます。白い○を消す場合も、ホームボタンを3回押します。
---
これを読んですぐ、ホームボタンが効かないのになんでホームボタンを3回押さなくちゃいけないんだと突っ込みたくなりますが、別にそれは押さなくても大丈夫で、前述の設定だけで白い丸が出てきて、ホームボタンの代わりになります。2タッチ必要なのがちょっと手間ですが、でも効かないボタンを何回も連打するよりはずっと精神衛生上良いです。そもそも、ボタンが効かなくなるのはひどいですけどね。でも回避方法としてはまずまずです。

kenjiz at 23:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)余談 

2012年07月06日

DIGAのパケットフィルタ

パナソニックのブルーレイDIGAのハードディスクを換装したついでに、ネットワークでのフィルタ設定を入れました。最近のテレビやレコーダーってネットにつながりますけど、陰でどんな通信しているか分かったものじゃないですしね。一応念の為、会社と同じように、必要な通信だけ通す、というわけです。ちなみにレコーダーでネットが見れなくても全く困らないのですが、ただDiMORAからのリモート番組予約だけは残したいので、そこだけ許可します。そのためのフィルタは、
ソース:レコーダーのIPアドレス:TCP/1034〜
宛先:114.179.237.17:TCP/49002
といった感じです。宛先は冗長化されていると思いますので複数アドレスになる可能性はあると思いますが、とりあえずこの設定で予約はできています。それにしても、Webから予約してすぐに本体が応答する仕組みはどうなっているんでしょうね?NAT配下なのでレコーダーからセッション張っていると思うのですが、常時通信しているわけでもなさそうですし。ちゃんとしたルーターならばログを確保できるのですが、NTTのBフレッツルータだとできることも限られます。とりあえず徐々に解明していこうと思います。

kenjiz at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)余談 

2012年07月04日

ブルーレイDIGAのHDD換装

最近ブルーレイDIGAで容量不足のために録画が失敗していることが時々あって、まぁ映画を毎日のように録画しているので追いつかないのは仕方ないのですが、でもさすがに500GBという容量は小さいので、ハードディスクの換装をやってしまいました。ちなみに一度失敗していて、適当に安いハードディスクを買ってきたら録画の際にエラーが出てしまいました。なんでもAV系のリアルタイム処理のコマンドに対応するかしないかといった問題があるらしく、レコーダーで利用できるハードディスクには制限があるようです。結局、対応していなかったハードディスクは即日ヤフオクに出して、また新しいのを買いました。日立の0S03224という型番の2TBのディスクです。まずはオリジナルのHDDと購入したHDDをPCに接続して先頭2GBを丸々コピー。それから、容量を示すデータを2TBへ書き換えます。51 BA 80 0E となっているバイナリ値を、44 E9 02 3A と書き換えていきます。8か所くらいあります。で、また本体に取り付けてハードディスクのフォーマットをすると、見事!容量が増えました。録画テストしても問題なしです。これでもっと貯め込むことができそうです。

kenjiz at 23:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)余談