2011年07月

2011年07月31日

林道ドライブ

4月末に行ってきた中津川林道ですが、当時はまだ通行止めだったため、この週末に再トライ。しかも出発は土曜日の夜。都内から所沢へ向かい、所沢入間バイパスの途中で丸亀製麺にて夕食。ラストオーダー間際だったので店内はガラガラでした。で、おなかもいっぱいになって車を進め、飯能入間バイパスに入ります。大きなトラックに先導されて連なって走りますが、途中ですさまじい豪雨!!前の車のテールランプしかよく見えないような状態で、山道をひたすら走ります。で、秩父まで着いたらいつも通り左折して国道140号をどんどん進み、ループ橋を越えてしばらくしたら右折して中津川の方へ向かいます。しばらくすると砂利道。そして前回は封鎖されていたゲートまで到着しました。中津川林道は夜間通行止めという話もありますが、特にゲートも何もなくそのまま進みます。今回はサクシードバンですが、夜中に真っ暗な携帯圏外の場所でパンクでもしたら洒落にならないので、慎重に砂利道を進みます。途中でトヨタ純正カーナビは混乱し始めて方角も狂い出しますが、しばらくしたら三国峠まで到着しました。そして今度は長野県側の狭い道をひらすら下り、道が太くなったところで左折して南下します。そしてそのまま大弛峠へ突入。こちらも途中から砂利道で、しかも三国峠のように交通量が多くないので、砂利道度がハンパないです。やむを得ず途中で車を止めて仮眠。空もちょっと明るくなってきてから再度峠を上り、なんとか山梨県側に出ました。山頂に車が何台も止まっていて、みんなよく来たな〜って思ったら、山梨県側はきれいに舗装されていました。そして甲州市まで山を下りたら今度は国道411号線。こちらも山道をひたすら走りますが、きちんと整備されていて走りやすいことこの上ないです。で、東京都に入り奥多摩湖のわきを通って山を下り、青梅街道で帰ってきました。朝食は青梅街道沿いの「もっちりつけめん しゃりん」でつけ麺を頂きます。で、昼前に家に帰りました。約300kmの道のり、えらく長かったです。

kenjiz at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2011年07月22日

シアトルって

夏休み計画ですが、シアトルに行くためにロス行きやサンフランシスコ行きを含めて考えていたのですが、残念ながらJALはシアトル行きの運賃を出していないことが判明。しかもワンワールドのビジットノーツアメリカ運賃を使おうとしたら、西海岸はアラスカ航空運航便でAAはコードシェアだから使えないとのこと。詰みました。シアトルに行くのは意外と難しいです。別切りで航空券を購入しても良いのですが、万一飛行機が遅れた際にはややこしいことになりそうですし、やはりバンクーバーが無難なのかもしれません。ただ陸路でアメリカに入国したらビザ免除が使えなかったような気がしたのですが、アメリカ大使館のホームページを確認したら、ESTAの申請を済ませていれば陸路でもOKみたいですね。ただ車で入国した場合に、どれだけ時間がかかるのかが心配ではあります。その前に飛行機の予約を確定させなくてはいけませんけどね。

kenjiz at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2011年07月19日

洗濯機修理

昨日の3連休最終日、洗濯機の修理のおじさんが来ました。いきなりメンテナンスモード(すすぎを押しながら電源入ボタン?)でいろいろと調査を始めますが、水が出ないのは給水弁の故障のようです。おじさんといろいろと話で情報収集しますが、洗濯機というのは想定寿命が7年なんだそうです。おいらの洗濯機はちょうど購入後7年目。これから色々壊れ始めるのなら買い替えも有りですが、サービスマン曰く、内部もとてもキレイでまだ大丈夫だろうとのこと。というわけで、約¥14,000を支払って修理してもらいました。以後快調です。あと4年くらいは動いてほしいですね。。。ところでドラム式の乾燥機能はヒーター式からヒートポンプ式に移り変わっていますが、ヒートポンプの方がいつでもドアを開けられるというメリットがある一方、高温でカラッと乾かすにはヒーター式の方が良いようで、この点は旧型機種の方が良いとも言えるようです。難しいですね。

kenjiz at 23:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)余談 

2011年07月17日

都内でホタル!

昨日は、夕食後に嫁の思い付きでドライブに行こう!!ということになり、かといっておいらは都心方面は嫌だったので、東京西部の方で行先を探しました。で、東京都の一番端っこ、檜原村に目をとめました。小学生の時に授業で檜原村のことをやったのは都内の小学校出身の人はみんな覚えてると思いますが、でもおいらはもしかしたら行ったことがないかも。で、檜原村のホームページを見てみると、滝がいくつかあるようです。で、最初に出ていた払沢の滝(ほっさわのたき)を目的地に決定。さっそく車で出発し、2時間ほど走ってあきる野市を通って山道へ。といっても奥多摩や秩父に行くのと違って、割とすぐに到着しました。すでに夜11時頃。当然、周囲は真っ暗闇。歩道の入り口に車を置いて、携帯の画面の明かりを懐中電灯代わりにして山道を進みます。DoCoMoの地図アプリを起動しておけば、歩いた道にマークが付くので迷う心配もなし♪ただ問題はひたすら真っ暗なこと。しかも山ですし、我ながらクレイジーだと思いつつも道を進みます。ただ、今はほぼ満月ということもあり、暗闇に目が慣れてくると、月明かりだけで十分に周りが見えます。というか月のまぶしいこと!森の隙間から月の直射月光?が差し込み、照明に照らされているように明るく、影もくっきりしています。

で、のんびり歩くこと15分くらい。滝に到着。流石に携帯の画面の明かりではよく見えないので、iPhoneの懐中電灯アプリの登場。すごい光量で暗闇に滝が浮かび上がります。水しぶきもすごく、マイナスイオンが漂っている感じ!そして電気を消してしばらく腰を休めて滝の音と涼しさを楽しんでいると、嫁がホタルを発見して大騒ぎ!生ホタルは初めてらしいです。しかも暗闇に目が慣れているので、ホタルの光がとても明るく、周囲を照らすほどなのはおいらもちょっと驚き。何匹もがふわふわとした光を放ち、しかも時々飛んで頭上に来たりもします。すごいですね。思いがけずホタル観賞会でした。写真を撮ってみましたが、案の定人間の目ほどの性能は無く、何も映りません。で、しばらく休んでからまた歩いて道路に戻りますが、帰りはよく見るとまわりで結構な数のホタルが飛んでました。都内でも自然が残っていることにホッとします。で、帰りは嫁の運転で一路自宅へ。わずか数時間のプチドライブでしたが、思いがけない収穫でした。

kenjiz at 23:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2011年07月14日

洗濯機故障

おいらのドラム式洗濯乾燥機が壊れました。なぜか水が出てきません。2004年購入の東芝製です。なんでナショナル派のおいらが東芝の洗濯機を買ったのかというと、当時はまだナショナルの「ななめドラム」が発売される前で、ドラムと言えば東芝といった時代があったわけです。確かに、音は当時としては静かで、インバーターモーターでダイレクトドライブする洗濯漕の動きを、最初は眺めたりしたものです。で、数年後にこの洗濯機はいきなり故障したのは6年前のブログに記載の通りなのですが、今回もとりあえず東芝に電話して修理に来てもらうことにしました。ただ、最短でも来るのに1週間くらいかかるとのことで、まったくいい加減にしてもらいたいですね。今から考えれば、運んで持ち込むからさっさと修理してくれと言えばよかったです。

kenjiz at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)余談 

2011年07月11日

夏休み計画

夏休みにシアトルに行こうと予約を入れているのですが、全然落ちてきません。バンクーバー経由やサンフランシスコ経由、ロサンゼルス経由など入れまくっているのですが、、、予約クラス自体には空席があっても、JALは海外発券を絞っているようで、海外発ではキャンセル待ちになってしまう状態です。少し前のニュースで、JALは日本発の国際線は売上が順調だけど、海外発が売上減、みたいなのをやっていました。いや、それ自分でわざとやってるんじゃん・・・って感じですが、まぁただでさえ割安な海外発は利益率も高くないのでしょうね。でも、空席があるのに予約が入らないのはちょっとなんとかしてもらいたいです。

kenjiz at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2011年07月09日

暑気払い

「暑気払い」って言葉をおいらは最近初めて知ったのですが、お誘いをいくつか頂きました。中には子会社の飲み会でのお誘いもあって、なんで本社からよりによっておいらなのかは不明ですが、せっかくなので顔を出す予定です。というわけで今月は週に1〜2回ペースで、他部署や取引先との飲みが入っているわけですが、楽しみです!

kenjiz at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)余談 

2011年07月06日

海外とのネットワーク構築

おいらの会社は、海外の4拠点とのネットワーク構築が同時に進んでいます。中国とは、既存のIP-VPNの増速&キャリア変更、アメリカ・ドイツ・インドとはインターネットVPNの接続です。それぞれ現地の担当者とのやり取りが必要なわけですが、、、当然英語・・・。しかも時差の関係で、朝はまだ日付が前日のアメリカと、午後からはインド、ドイツとのやり取りが始まります。英語力鍛えられます。いずれそれぞれの拠点に出張にも行くことになると思いますが、やっぱりもっと英語力をアップさせたいですね!

kenjiz at 23:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2011年07月03日

次の車・・・

最近なかなか面白い車が出てきてますよね。プリウスαにはちょっとがっかりでしたが、リーフのようなEVも面白そうだし、VWアウディ陣営の小排気量+ターボエンジンとか、あとレンジローバーイヴォークみたいなデザインはとても面白いです。あと、秋にモデルチェンジするというカムリも楽しみ。いったい自分はどんな車がほしいのかもよくわからなくなってきました。コンパクトカーも面白いとは思いますけど、やっぱり大きな車を動かす、というのには絶対的な魅力があって、極端な話マイクロバスでもいい感じです。まぁ流石にそれは無いにしても、トヨタセコイアとか魅力的ですよねー。日本じゃ売ってないのが残念すぎます。日本に持ってきたら高くなっちゃいますし。もうおいらの車も3年経過しましたので、そろそろ次の車を物色し始めたいと思います。

kenjiz at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2011年07月01日

中国のDVD

中国で買ったDVDがいくつか再生できなかったので、返品して交換してもらったのですがやはり再生できず。。ただ、車のDVDでは再生できるといったものがありました。ようするにプレーヤー次第といったものがあるわけです。確かにおいらのDVDプレーヤはかなり初期のもので当時はAVアンプと接続して5.1chしていたのですが、いいかげんブルーレイレコーダーに買い替えてしまいたいところです。ただ、国産のブルーレイプレーヤーで中国のDVDが再生できるかどうかは不明なので(リージョンはもちろん一致してます。ディスクの記録面の問題)、一度は家電店にDVD持ち込んで試してみたいと思っています。にしても、相性問題があるDVDってどうなんでしょうねー。盤面の反射率とかって、規格にはないのでしょうか?

kenjiz at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)余談