2011年05月

2011年05月30日

毎の読み方

「毎」という漢字、「ごと」と読むべきところで「まい」と読む人があまりにも多いのは何なのでしょう?常用漢字の読みは「まい」だけといった理由で、「まい」が正しいと思い込んでいる人も多いようですが、1週間毎、みたいなときは間違いなく「ごと」と読まなくてはいけません。営業マンとかが普通に「まい」とか言ってるのは、小学生が漢字の読み方間違えてるような感じで哀れになります。なんとかしてもらいたいものです。

kenjiz at 23:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)余談 

2011年05月27日

携帯電話

仕事で月に1度はiDCを訪問しますが、携帯電話使用禁止のセンタが多いですね。それにしても、このルールは何の意味があるのでしょうか?代わりにPHSを貸与されたりもしますが、通話料が浮く以外のメリットが見えません。情報漏えい防止というなら、PCだって制限しなくちゃいけないでしょうし、スマートフォンなんか微妙です。実際、入館の際に携帯だけ預けてスマートフォンはポケットに入ったまま、持ち込んじゃってることも多いです。まぁどうでもいいものなら持ち込み禁止も良いのですが、携帯は無いと結構不便なんですよね。携帯禁止と言えば、飛行機内の利用は少し緩くなりましたけど、もっと実際的なルールに見直してほしいですね。あと日本は伝統的に電車内での電話はNGですが、諸外国では話し放題、しかも、仕事なんかでは電車の中でも遠慮なく喋れた方がずっとメリットがあります。企業の競争力が、こういった細かいところでそがれちゃってるんじゃないかなあと思ったりするのでした。

kenjiz at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2011年05月25日

ThinkPad X1

lenovoから新しいモデルが登場しました。しかし・・・X201sユーザーのおいらには全く食指が動きませんね。今までで一番薄いと言われても、面積はかなり大きいですし、日本人が求めるモバイルっていうのは、小さくて画面はぎりぎりまで大きく、解像度も高くて重さは軽い、というモデルです。VAIO typeXがAtomじゃなくて最新のCPUを積み、トラックポイントを搭載していたら言うことないんですけどね。引き続きX201s続投で行きたいと思います。

kenjiz at 23:29|PermalinkComments(1)TrackBack(0)IT 

2011年05月22日

初台湾

20110520-0522社員旅行 036週末、台北に行ってきました。実は台湾は初訪問です。金曜日の午後から成田へ向かい(航空券費用節約のため成田発着)、キャセイパシフィック便にチェックイン。成田ではキャセイのラウンジも利用可能ですが、やはりJALラウンジの方がよいだろうということで、シャワーしてついでにTシャツ短パンに着替えちゃいました。そしてほぼ定刻通りに台北桃園国際空港へひとっとび。空港からは125元払ってバスで台北駅に移動し、駅前のシーザーパーク台北にチェックイン。今回は6人で6部屋ですが、すべてツインルームだったのでなんかもったいない感があります。で、荷物を置いたらすぐにみんなで鼎泰豊へ移動。小龍包頼みまくりでおなか一杯になり、そのまま少し街をぶらぶら歩きながら師大夜市へ。食べ物だけではなく、いろんなものが売っていて面白いです。そして夜も遅くなったのでタクシーでホテルに戻りました。

次の日、朝7時ロビー集合という早起きで、地下鉄に乗ります。今回のホテルは地下鉄の駅直結なので、とても便利♪ちなみに地下鉄(MRT)は距離により20元よりですが、自動券売機もわかりやすく、しかも両替専用機も併設されているので、外貨を両替した時の高額紙幣も簡単に細かくできるので便利です。そして切符は丸いプラスチックのメダルのような形で、乗るときはタッチ、降りるときはメダルをゲートに投入します。そして雙連駅で降りて少し歩き、「世界豆漿大王」にて朝食を取ります。店員は日本語も結構わかってくれるので、豆漿(とーちゃん)!って注文すると、「アタタカイノ?ツメタイノ?」とか聞かれたりします。あと肉包(肉まん)は皮がふわふわもちもちで美味しい!いろいろと朝から食べておなか一杯になり、また地下鉄に乗って士林駅まで移動します。そこからバスに乗り、国立故宮博物院へ。バスは初めてでお金をどう払ったらいいのかも試行錯誤ですが、わからない状況でいろいろと体験するのは、眞鍋かをりじゃないですけど、アドレナリンがドバドバ出てとても楽しいですね。

IMG_1292国立故宮博物院では、有名な翡翠の白菜の彫刻はもちろん、いろんなものを見て回りました。それにしても、中国人の彫刻の技術はすごいですね。どれだけ時間をかけたのだろうと・・・。全部の展示物を見るには数年かかるという話ですが、数時間でざざーっと見て回りました。次はフルーツパーラーへ移動です。またバスと地下鉄と思ったのですが、iPhoneのGoogleMapで検索してみると、直行のバスがあるようです。迷わずそのバスを探して乗り込みますが、ちょっと長距離のバスのためか、料金体系が異なる模様・・・。運転手とは言葉が通じずコミュニケートできません。すると、見かねた同乗してたおばちゃんが通訳してくれました。ていうか日本語話せるのすごいね!バスで30分ほど揺られて、バス停から少し歩くと目当てのフルーツパーラー「百菓園」に到着。有名らしく日本人のお客さんが他にも来ていました。マンゴージェラートを食べながら、フルーツの盛り合わせをつまみます。うま〜。おいらはマンゴーにそんなにありがたみを感じるタイプではないのですが、それでもウマ〜、でした。

IMG_1303そして少し歩いて「林東芳牛肉麺」にて牛肉麺を食します。良くも悪くも期待通りの味でしたが、店のオペレーションはなかなかうまくできていて、狭い店内ながらもスムーズに食事ができました。そして、いったんホテルに戻って荷物を置いて、一旦解散。おいらは足つぼ&全身マッサージに行ってきました。夕方みんな再集合すると、いろいろ買い物をしたメンバーもいれば、ホテルの部屋でずっと寝てました、という人まで。とりあえずみんな集まってまた地下鉄に乗り、無料のバスに乗って台北101へ向かいます。そのままエレベーターに乗り展望台へ向かいます。流石に高いです。台北市内を一望できるどころか、周りの建物の高さが全く低いので、斜めどころか完全に上から見下ろす感じです。日が沈んで夜景を確認してから、中華料理屋に行って、くるくる回転する丸テーブルでいろんな料理を頂きました。中国の中華料理が日本人の口に合わないのはよくあることですが、今回は注意深くメニューを選んだため、外さずに済みました。

そしてあっという間に最終日、最後まで台湾の食事を楽しむため、早起きして地下鉄「善導寺」駅へ行き、「阜杭豆漿」にて朝食を取ります。まだ朝早いのでしーんと静まり返った「華山市場」というビルですが、2階に上がってみると、なぜかそこにはすごい行列が。しかも進みが遅く、1時間も並んでしまいました。豆漿を食べるべく「とーちゃん!」と注文すると、前と同じように「アタタカイノ?ツメタイノ?」「アマイ?アマクナイ?」と聞かれます。ここも、日本食には無い味ではありますが美味しく食べれました。そしてホテルに戻ってシャワーしてチェックアウト。駅前からまたバスで空港へ向かいます。帰りのキャセイパシフィック便は出発が1時間半も遅れたので、ラウンジで麺類を食べまくり。けっこうおいしかったです。成田にもそのまま遅れて到着し、バスで家まで帰りました。初台湾で、しかも2泊という弾丸でしたが(最近某番組のおかげで、弾丸トラベラーが市民権を得てきたと思います)非常に楽しめました!

kenjiz at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2011年05月17日

IE9

Internet Explorer 9リリース後にさっそく使い始めていますが、あまりIE8と変化がないですね。ノートPCで社内・社外を持ち運んで使うおいらとしては、プロキシの設定がもっと簡単になってほしいのですが、IE3あたりから何の進歩もないように思います。自動設定とproxy.pacの設定を同時に有効にすると、IEはどの設定で動作するのか、手動設定をした場合はどうなるのか、謎だらけです。おいらはlenovoのAccess Connectionsを使ってプロキシの自動設定をしていますが、まだIE9には完全に対応していないようで、ロケーションが変わったときはブラウザをいったん閉じて開きなおさないと新しいプロキシ設定が有効になりません。これははやくlenovoに対応をお願いしたいところです。ちなみにしばらく前、Access Connectionsが無線LANの電波をキャッチするのに数分かかる謎現象が起きて、仕事上時間をちょいちょいロスしていたのですが、きれいにWindows7SP1を再インストールして最新のドライバやAccess Connectionsを入れなおしたらサクサク動くようになりました。やはり半年に一度はすべてクリーンインストールしたほうが良さそうです。iTunesの設定を引き継がせるのがちょっと面倒ですけどね。

kenjiz at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2011年05月12日

Notes8.5.2FP2

いまおいらの会社は、Notes8.5.2FP2へバージョンアップを進めています。サーバもクライアントも。相変わらず問題だらけで、SIの能力というよりは製品の完成度の問題が大きいように感じます。メールクライアントとしても、バグだらけですからね。Notesクライアントはお金とって売るレベルには到底達していないように思います。IBMは深く反省してほしいです。スティーブジョブズにもしNotesを使わせたら、こき下ろすのは目に見えていますよ。iPhoneやiPadの完成度は、それほど高いと思います。Macintoshはどうもなじめませんけどね。

kenjiz at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2011年05月09日

上海出張

急遽、6月頭の上海出張が決まりました。別件で6月後半に行く予定だったのですが、それより早く行くことになりました。1回で済ませられればベストですが、スケジュール上それは難しい感じです。ちなみに発券部門から、パスポート更新してください、というお知らせまで来ました。おいらのパスポートはあと半年なのですが、中国は入国の際に有効期間が半年以上残っていることを求めているようです。でも来週は台湾に行くし、6月頭まで時間もありません。台湾から帰国したら速攻で申請に行かないといけないようです。10年間お付き合いして増補までしたパスポートといよいよお別れです。

kenjiz at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2011年05月05日

ソウル旅行

DCF00029連休中ですが、控えめにソウルへ1泊で出かけてきました。車で羽田に7時頃到着。以前は国際線用の駐車料金割引があったのですが、新しいターミナルができて割引もなくなったようです。2日で3000円。二人の往復の電車代を考えると、まぁそんなに高くない感じです。で、チェックインしてラウンジで朝食を軽く食べてから搭乗。さすがにGW中ということもありほぼ満席。定刻通り金浦に到着し、そのまま明洞へ。お店に荷物を預けて近所をうろうろ。それからソウル駅に移動して、歩いて少しのサウナへ。お風呂とあかすりだけでもよかったのですが、嫁と中で合流するためにサウナ+チムジルバンコース、ひとり9000ウォンです。あかすりは別料金ですが、嫁だけやってもらっておいらはゴロゴロ寝ていました。で、夕方にソウル駅から1駅隣の南栄という駅から歩いて少しの小さな名もないホテルにチェックイン。部屋に行ってみるとすごいタバコ臭。あわててフロントに戻り、禁煙室をリクエストすると、そんな部屋はないとのこと。ただとりあえず部屋を変えてもらったら無臭だったので良しとします。夕食は、ソウルナビで「地元の人しか行かない店」として紹介されていたカチネという韓国料理の店に行ってきました。店を探し当てると、すでに店の外に待っている若者集団がいます。とりあえず5分ほど待つと前のグループが席に座れて、おいらたちもさらに10分ほど待って座れました。英語も日本語も全くNGなので、席に座りながら「タットリタン!」といって注文してみるとうまく通じた模様。お通しのように出てくるキャベツとコーラで10分ほど待つと、大きな鍋でぐつぐつ煮えたタットリタンが出てきました。鶏肉、じゃがいも、玉ねぎ、にんじん、そしてトッポギが入って、辛さもほどほどでウマー。二人でちょうどおなか一杯食べられる感じです。言葉が通じないのが難点ではありますが、近くを通ることがあったらお勧めですね。

IMG_1260そして2日目、今日はソウルタワーを目指してみます。といっても朝は結構寝坊して、しかも通りがかった屋台でパンを買ったり寄り道しながらで、おひるゴハンを食べ終わってからようやく山のふもとに到着して、その時すでに昼過ぎ。そこからエレベーター・ケーブルカーを乗り継ぎタワーの下に到着。そしてそこからエレベーターに乗り、展望台に到着します。今日は韓国は祝日ではないと思うのですが、なぜか学生や子供たちも大勢来ていて、混んでいました。エレベーターで15分待ち、ケーブルカーで30分待ち、そしてタワーのエレベーターで30分待ちといった具合です。といっても行列の途中にはお店もあったりして、退屈はしません。展望台に上ると、360度周りが見渡せるのはすごいですね。ただ空気があまりきれいじゃなかったのか、青空は見えず。一度は来てみてもよいと思います。あと、夜景はまた結構違った感じになるのかもしれません。そして、またエレベーター・ケーブルカー・エレベーターを乗り継ぎ明洞に戻ってきました。午後いい時間になってきたので、空港へ向かいます。ソウル駅まで2駅地下鉄で、そしてソウル駅まで開通した空港鉄道AREXに乗って金浦空港へ向かいます。ちなみにソウル駅のAREXホームはかなり遠くの地下にあり、地下鉄から乗り換えるだけでも10分以上歩きます。ただ、交通カードTmoneyがすべて使えるので、面倒さはありません。おいらの嫁はミッキーのキーホルダー型のTmoneyを入手して、それで改札を通ってました。おいらのカードは数年前に購入した単なるカード型です。

IMG_1266そして金浦空港に到着して、そのままEマートへ直行。韓国のりを大量に買い込みダンボールで梱包。チェックインカウンターでそのまま預けて日本に持ち帰ります。金浦空港のラウンジは相変わらず大韓航空と共同の制限区域外にあり、ちょっとしょぼいですね。搭乗時間が近づいてセキュリティを抜けて出国し、JL94便に搭乗すると、行きよりは少し空席がある感じ。この便のパイロットはなんと韓国語をしゃべって機内アナウンスを行っていました。早発して、羽田到着も10分くらい予定よりも早く、燃料が○○リットル節約できました、といったアナウンスがありました。なかなかユニークなパイロットでした。そして、駐車場で3000円払って自宅へ直行。無事に2日間のプチ旅行は終わりました。

kenjiz at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2011年05月03日

連休

今日は連休ど真ん中に友人の結婚式があったので行ってきました。渋滞情報を見ると、今までにないすさまじい渋滞・・・東名・中央・関越・東北とみんなまっかっか。すごいですねえ。というわけで、都心の結婚式も車ではなく電車で行ったのですが、都心は空いてました。しかも雨が降り出してきて、やっぱり車で来たらよかった・・・と思いながら、でも混んでない山手線もいいものです。ちなみに明日から1泊で韓国に行ってくるので、今回はサウナじゃなくてちゃんとしたホテルに泊まりたかったので、予約してみました。といっても前日だとなかなか安いのを見つけるのが難しいです。で、見つけたのがagodaというサイト。出所が怪しかったので調べてみると、なんとPriceLineの流れをくむらしいですね。かなり昔、バトルした記憶のあるサイトでした。でもまぁ、単に1泊するだけなら問題なしと判断して予約しました。さてどうなることやら。

kenjiz at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)余談