2010年10月

2010年10月30日

オアフ島へ移動

IMG_0528昨日、ハワイ島からオアフ島へ移動しました。昨日の朝、ラウンジのバルコニーでのんびり朝食を食べてから、荷物のパッキング。ポーターとバレーパーキングの手配の電話をしてから、ラウンジにてチェックアウト手続き。荷物を車に積み込んでもらってレンタカーで空港へ行きます。ガソリンは空っぽで返却していいことになっていたのですが、理由がわかりました。なにしろコナ空港周辺にガソリンスタンドが無いですからね。満タンにしようにもできないというわけです。そしてレンタカー会社のバスでターミナルへ移動し、キオスクでチェックイン。荷物を預けてセキュリティを抜け、少し待つと搭乗です。搭乗と言っても自分でテクテク歩いて飛行機のところに行って階段を上るわけですが。日本にはないボーイング717に乗り込み、ホノルルへ向けてひとっ飛びです。ホノルルの空港は流石に大きく、ターミナルも立派。VFRだったようで海側から急旋回しながら着陸していました。

IMG_0505そしてバスでワイキキへ移動し、今回の宿、ハレクラニにチェックイン。色々と話題に上るハレクラニを、この目で確認しようというわけです。まず到着すると日本語ネイティブのスタッフがついて、ホテル内の案内をされながらそのまま部屋へ向かいます。ハレクラニは部屋でチェックインと聞いていた通りなのですが、オーシャンフロントの部屋に入ると!なんと部屋一面花だらけ!何事かと思いますが、しばらくするとルームサービスからフルーツバスケットが届き、そこに添えられていた両親からの手紙を見て、花の仕掛け人が判明しました。まったく粋なことをしてくれるものです。とりあえずいろいろと写真を撮ったりして、外に出てみます。ワイキキのショッピング通りやビーチを歩いたりしてのんびり。ハレクラニは3泊ですが、のんびり過ごしたいと思います。

kenjiz at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2010年10月28日

ハワイ火山国立公園

IMG_1443今日は、Hawaii Volcanoes National Park、ハワイ火山国立公園に行ってきました。本当は朝早めに出ようと思っていたのですが、夜更かししてしまったので起きたのは午前10時頃。ラウンジのバルコニーで海を眺めながら遅い朝食をとって、昼前にようやく出発です。メインの11号線をひたすら南下。途中で片側2車線になるところもあるのですが、山のぐにゃぐにゃ道になったりして、なかなかスピードが上がりません。途中から速いペースの車がいたのでそれについて行って、遅い車をどんどんパスしていきます。11号線はハワイ島の南まで来ると、道路は直線が多くなり、周りの車の平均速度も上がってきます。巨大なトラックも、100km/h以上のアベレージでがんがん飛ばしてました。海が見えるようになったらもうすぐ。国立公園に到着です。アメリカの国立公園はとても久しぶりでしたが、他と変わるところなく、ゲートで料金を払ってパンフレットをもらいます。まずはビジターセンターで情報収集。カルデラが見えるところを教えてもらい、車でちょっと移動。霧が出てはいましたが、見えました!すごく大きな火口です。しかも、ところどころ煙が上がっていて、まだ活動している火山であることがわかります。すり鉢の中も歩けるようになっているのですが、怖いですね〜。変なガスが貯まってしまったら、中にいる人はあっという間に死にそうです。

IMG_1452それから車で30分ほど移動して、カラパナという溶岩がオーシャンエントリーしているところに行ってみます。道路は途中で溶岩に流されたようになっていて、仮設の道路を進んでいきますが、途中で駐車場があり、その先は歩かなくてはなりません。そこは・・・一帯が溶岩で流された場所でした。一部被害を受けなかった家もありましたが、一面溶岩だらけ。そのあとに仮設の住宅も作られていて、住んでいる人もいるようです。中には「FOR SALE」の看板もありました「OCEAN VIEW」って書いてありましたけど、そりゃまあ視界を遮るものは無いですからね・・・。しかし、しばらく歩くと道路は通行止めになっていて、進めなくなっていました。仕方ないのでUターン。溶岩は十分に堪能したので、ヒロの街へ向かいます。既にこの頃には日も傾きかけていて、おなかも空いてきたのでガソリンスタンドに併設されているPizza-Hutへ。注文して作ってもらっている間にガソリンを補給。ここのガソリンスタンドは、日本のカードはどれも通らず、レジにて清算しました。

IMG_1455そしてピザを受け取って、海辺の公園のベンチでのんびりとお食事♪そのあとは、マウナケア山近くの峠を通ってコナの方へ向かいます。サドルロードと呼ばれるのですが、既にもう日も沈んで真っ暗な山道をひたすら走ります。とても狭いぐにゃぐにゃ道から、一部は舗装されたキレイな直線まで飽きさせない道です。途中で、追突され無さそうな広い退避場があったのでちょっと車を止めてライトを消し、空を見上げてみると、、なんとすさまじい星の数!星が降ってくるとはまさにこのこと、と言えるくらいの一面の星々で、天の川もくっきり見えました。各国の天文台がこの山の上に設置されているのも理解できます。そして峠を降りてホテルに到着すると、星々はすっかり消えてしまいました。ワイコロアから火山を見る日帰りドライブはそれなりにハードと聞いていたのですが、昼頃に出発しても余裕で帰ってこれました。道も単純なのでお勧めですね♪

kenjiz at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2010年10月27日

ハワイへ

IMG_0380今日からハワイ滞在です。ハワイは初めての訪問です。フライトは7〜8時間ですが、JALのハワイ線はビジネスクラスの席がしょぼい(スカイラックス)なので、投資対効果は無いと判断してエコノミーです。ただ出発が近づくと、本当に長距離エコで大丈夫なのか!?と心配になってきてビジネスへの変更可否を聞いてみると、プラス15万円で大丈夫だとか。ただ二人だと30万円・・・。やっぱりスカイラックスに30万円は払えないですね〜。というわけでエコノミーにチャレンジです。空港に到着してチェックインすると、事前に最前列(15AC)を確保してくれていました。さすがJAL♪時差の関係で成田は夜出発なわけですが、少し早めに空港に到着して、マッサージとか食事とかして待ちます。そして夜9時にコナ行きJO70便は成田を離陸。最前列は前のシートが倒れてこないし、通路側は足を前にも伸ばせるので最高です♪おいらと嫁は速攻で耳栓してさっさと寝ます。もちろん、最初はドリンクサービスやら食事やらがあって機内も明るいのでほとんど狸寝入りなのですが、起きたままハワイに朝到着したら時差ボケが最悪ですからね。しばらくすると意識を失っていて、着陸30分前くらいに起きました。それから食事と軽食が立て続けに出てきて、気づいたらもう着陸態勢。エコでも機内食を後で食べたりできるんですねえ。ってたまたまかもしれませんが。そして無事にコナ国際空港に到着しました。

IMG_0440コナ空港は溶岩地帯の中に作られていて、周りには何もありません。飛行機を降りたら歩いてターミナルへ行き、入国審査をして税関を抜けてレンタカーのバスに乗ります。車を借りて早速ホテルへ。それにしても・・・コナ空港を車で出発しても、ガソリンスタンドもコンビニも何にもありません。何なんだこの空港は・・・。溶岩地帯をひたすら走りますが、ハワイ島ってこんなのなんですね。南の島を想像すると見事に裏切られます。溶岩のみの非常に殺風景な景色が続きます。そしてドライブすること20分ほど、今回の宿のザ・フェアモント・オーキッドに到着します。今回はゴールドフロアでの宿泊なので、バレーパーキングが無料♪玄関前で車を降りたらカードをもらうだけです。チェックインもゴールドフロアで行われるので、ポーターが荷物を運んでくれるのについて行って、エレベーターに2回ほど乗って入口から4〜5分歩くとゴールドフロアのコンシェルジュデスクに到着します。そこで座ってチェックイン。まだ午前でしたが、部屋に入れました。部屋の目の前にはゴルフ場と海♪とりあえず長旅の疲れをいやすべくベッドでゴロゴロ。ホテル内のラウンジで軽くお茶菓子(?)を頂き、車でちょっとお出かけ。バレーパーキングなので、カードを渡すだけで車を取って来てくれます。今回は無料とはいえ、通常通りチップは必要ですけどね。そしてカイルアという街へ行ってみます。コナ空港よりさらに南に行ったところにあります。ウォルマートで買い物をしたり、嫁の希望で夕食は海辺のBubba Gump Shrimpという店で。夜遅くにホテルに戻りました。とても長い1日でしたが、楽しいスタートです。明日からも期待できそうです!

kenjiz at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2010年10月20日

P-03C

おいらが待ちに待っていたDoCoMoの無線LAN付きのパナソニック携帯ですが、どうやらLUMIX携帯になるようです。・・・って、おいらの求めてる方向とはだいぶ違うみたいで超がっかり、というやつです。だいたい二つ折りじゃないし、大きくて重い。非常に困ります。おいらがガラケーに求めるのは、おサイフケータイ、Bluetooth、無線LAN、GPS、3G/GSM、そしてパナのニコタッチ入力。それだけです。今のところP-03Cしか選択肢がないわけですね。無線LANやGPSはあきらめるとしても、Bluetoothはハンズフリーのために必須ですしね。GSMは、最近はアメリカでもけっこう3Gエリアが広がってきたので、あと1年もすれば3G専用機でも大丈夫かもしれませんが、現時点ではまだGSMは必須。おサイフケータイも、電車通勤やコンビニの買い物には無くてはならないものです。仕方ないので、P-06Bをいまさらですが買ってしまおうかどうしようか迷っています。

kenjiz at 23:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2010年10月06日

セブパシフィック

なんかセブパシフィック航空の安全のデモンストレーションが話題になってますね。CNNの記事はこちら。こうゆうノリの良さは、流石フィリピーナです。日本の航空会社がやろうとしたって、絶対反対されてできないでしょうしね。



それにしても手前のCAかわいい〜

kenjiz at 23:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2010年10月03日

i-Stop

IMG_0334会社にマツダのミニバンが来ました。おいらは大勢乗れる車ということでトヨタのノアをリクエストしていたのですが、なぜか届いたのはプレマシーでした。おそらくエコという大義名分が必要で、i-Stop搭載のプレマシーになったんじゃないかと想像します。さっそくちょっと連れ出してみて、アイドリングストップを体験してみました。いろいろと条件もあるのでいつでも止まるわけではないのですが、でも信号待ちでエンジンがすっと止まってエアコンの風の音だけになり、そしてブレーキを放すとすぐエンジンがかかります。ちなみにエンジンのかかる時間が気になるわけですが、まぁ支障はありません。確かにスタートダッシュはワンテンポ遅れるのですが、事前にブレーキペダルを気持ち緩めると、i-Stopは機敏に反応してエンジンをかけてくれます。なので、発進しようとするときは事前にエンジンをかけておき、かかったと同時に発進!というのがスムーズです。まぁそんな感じで割と簡単に違和感なく使えるわけですが、ただ燃費がいいかというと微妙ですねー。まだ新車でエンジンが馴染んでいないせいか、10km/lも行きません。やはり重いミニバンに燃費競争は厳しいのでしょうか。おいらのクラウンの方が楽勝で良い感じです。

IMG_0333ところでマツダの車を運転したのは、はるか昔のロードスター以来かもしれません。エアコンのところの「AMB」が何の意味なのか不明でしたが、説明書を見ると外気温度計だそうです。なんでAMBなんでしょうか?しかもダッシュボードにAMBボタンが付いていて、表示を消すこともできます。意味ないですよねこれ・・・。いろいろとマツダ独特のルールがあるみたいです。あと、ナビは使いやすいとは言えないのですが、サイドブレーキを1ノッチ引いておけばすべての操作が可能になるので、どこかの配線を短絡しておけば使いやすくなりそうです。このナビ、Bluetoothで携帯を登録しておくと、エンジンをかけるとすぐにセンターとデータ通信をして渋滞情報とかを取ってきます。これはいいですね。出発してすぐに渋滞情報が表示されるんです。トヨタのG-BOOKも、このあたりは見習ってほしいです。

kenjiz at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2010年10月01日

Cisco1941W-P/K9

1900xgaCisco1800シリーズの後継機種となる1941を借りて検証することにしました。Ciscoの公開しているルータパフォーマンス情報によると、ルーティング性能は約30万パケット/秒、スループットは150Mbpsを超えています。まぁルーティング性能とかスループットって設定次第で天と地ほども変わりますが、同じ表に記載されているCisco2821の約2倍くらいの性能になっています。ということは、一般企業のWAN回線ってせいぜい100Mbps程度でしょうから、1941で充分という話になっちゃいますね。本体は小型かと思いきや、1941はかなり大きくて、手で持つとずっしり重いです。持ち続けていると手が痛くなるほどです。そして正面側の無線LAN用のアンテナが、11n対応のため3本も生えています。ちょっとすごそうな機械に見えるようになっています。

19003Gxgaそして今回の検証機には、3Gモジュールを内蔵してもらいました。おいらの会社の営業所のバックアップ回線はISDNなのですが、ERPがSAPに切り替わったので、さすがにISDNじゃあまともに動かないだろうということで、代わりになる回線を探しています。ADSLとか、3G回線とかを比較検討しています。バックアップ用途だと普段はパケットを流さないので、3G回線もかなり安く契約可能なんですよね。DoCoMoでも月額¥2000台で契約できます。ということで、3Gへのバックアップも含めて、これから検証します。でも3Gのconfigって書いたことないから、Cisco営業からいろいろと情報を引っ張り出さないといけないですね。さて動くのでしょうか・・・。

kenjiz at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT