2009年11月

2009年11月29日

那須高原♪

今週末は那須高原に行っていました。金曜日から2泊です。車で遠出は久々♪東北道をひたすら走ります。といっても、昔なら高速道路の運転はとても好きだった、というか飛ばしまくってたのに、すでに運転が面倒なおいらは友人にハンドルを預けて後部座席でゴロ寝・・・気づいたら那須I.C.に到着していました。イビキかいてたそうです(笑。で、予約してたコテージに向かうもののすでにフロントは閉まっており、地図が貼ってありました。どうやらカギは開いてるから勝手に入ってということらしいです。行ってみると、3人には広すぎる大きなコテージ。6人用でした。思ったほど寒くもなく、といってもコテージの暖房は常時入れっぱなしでしたが、たまには都心を離れて気分転換するのもいいものです。帰りの高速は自分で運転しましたけど、相変わらずサンドラの運転はひどいの一言ですね、、、追越車線をのんびりブロックして平気な車が何台も。なぜか、追越車線をブロックするKYな車にはプリウスが多かったのですが、それだけプリウス自体が増殖してるのかもしれません。高速道路はまだまだ格差社会ではなく、総中流意識な感じです。いつか、イギリスのように走りやすい状況になるときは来るのでしょうか!?そういえば昨日の世界弾丸トラベラーで、セブンシスターズが出てました。おいらが去年の1月に行ったところでした。懐かしい!あんなに交通の便が悪い所に、若槻千夏も良く行ったものです。

kenjiz at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2009年11月26日

白い巨塔

最初に体調を崩してから1週間経ちましたが、まだ完全には治りきっておりません。なんだか咳や頭痛や体のだるさが入れ替わりで襲ってくるという今までにない風の症状で、変な感じです。風邪ではなくて上海で変な病気でももらってきたのかもしれません。夜遊びのしすぎに深く反省です。ところで仕事を休んでいる間は毎日生で、そして昨日から出勤してますけど、帰ってから家で録画を毎日見ていた「白い巨塔」ですが、今日いよいよ最終回を迎えました。なんとまぁ衝撃的な結末・・・・。昨日・今日と涙ぽろぽろですよ(笑。マジで。ドラマの前半は、名誉や立場にこだわらず正しいと思うことをやり続ける里見先生に自分を重ねていたのですが、どうも途中から違うな、と。。正しいと信じることを強引にやりぬくあたりは、自分は財前五郎タイプなのかもと思ってしまいます。確かに一部からは嫌われているかも。訴えられるようなことはしてませんけどね。でも、多少強引でも、多少嫌われても、それが相手のためになると信じているから仕方ないんですよね。甘いこと言って喜ばせてもそれが相手のためにはならないってことも分かってますから。でもそんな時にどうしたらいいんでしょう。親が子供に対するように厳しく、あるいは祖父母が孫に対するように甘く、、そりゃあ前者のほうがいいと思うんですけどね。でもみんなが自分の子供というわけではないし、判断が難しいところです。てなことをドラマを見ながら考えたりしていました。ああ終わっちゃった。

kenjiz at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)余談 

2009年11月23日

最近の経済情勢について

今日は休日なのに相変わらず体調も回復せず、ただ海外は休みじゃないので直接携帯にかかってくる仕事電話なんかに対応しつつ、家におりました。午後からは友人が見舞いに来てくれて、ちゃきちゃきとキッチンで食事作ってくれたりで大助かりデス。で、ニュースとか見ていると、今日はJALがOBに対して企業年金減額の説明会とかやったようですね。利率を4.5%から1.5%だかに引き下げるという話だったと思いますが、それだけで年金が約3割減というのですから、たかが数パーセントがどれだけ高利子なのかが分かるってものです。それにしても、そこかのテレビ局でJAL再生タスクフォースの報告書の中身を紹介してましたが、本気でヤバそうです。JAL。でもなんででしょうね。おいらも自腹で年間100万円以上はJALの航空券買ってるし、最近は機内に乗ってもかなり搭乗率高いんですけどね(客側としては逆にすいてたほうが快適ですけど)。やはり、無理やり飛ばされている赤字路線がたくさんあるんでしょう。もう、国内は羽田と札幌・伊丹・福岡・沖縄だけにしちゃって、あとはJEXとかに任せちゃったらどうでしょうかね。国際線も、関空からは完全撤退。地方も当然撤退。成田と羽田発着のみに限定して、露骨なまでにドル箱路線のみをかっさらうってのは?よく考えればおいらが乗るのはそういった幹線のみです。余った機材は古いのからどんどん売却して、人員削減もどんどん進めて。まぁ素人がこんな感じで考えるのはタダですが、そう簡単にもいかないところが難しいのだとは思いますけど。続きを読む

kenjiz at 23:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)余談 

2009年11月21日

風邪風邪風邪

見事にやられちゃいました。上海出張中に周りがみんな風邪をひいていたからなのか、あるいは出張から帰ってきて自分の気が抜けたせいなのか、見事に風邪です。のどが痛いなーと思っていたら咳が出てきて、その時点で会社の医務室へ。薬をもらうものの症状が悪化してきて木曜日は会社を早退、そして昨日は会社をお休みしています。それにしても風邪で数日寝たきりになるとすごい損失ですよねー。週末の今日も家で寝てます。周りの皆さんが、リンゴ・みかん・パン・サンドイッチ・ピザといろいろと差し入れを下さいまして、それを食べながらテレビをひたすら見て過ごしています。早く免疫がついて回復してほしいんですけどね!!もう!

kenjiz at 23:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)余談 

2009年11月18日

上海より帰国♪

昨日、上海より帰国しました。なんだかんだと1週間あっという間。帰りは虹橋空港発の羽田着なのでだいぶ楽です。ホテルをチェックアウトしようとしたら、既に会社が支払いを済ませてくれていてなにもせずに手続き終了。荷物をゴロゴロ転がしながらタクシーを拾おうとすると、なにやら屈強なお兄ちゃんに囲まれます。「airport?」とか生意気に英語喋ってます。白タクです。まだ中国で白タクに乗ったことがないので、何事も経験・・・という誘惑に駆られますが、一応値段を聞いてみたら40元とのこと。とりあえず30元にしてもらい、領収書(発票)を発行してもらうことも確認して(といっても他のタクシーの領収書ですが・・・)空港まで送ってもらいます。空港についてチェックインすると、通路側を希望したら67列目とのこと・・・・どんだけ後ろなの!行きの成田発なんて、何も事前指定していなかったけど「予めご指定いただいた最前列通路側をご用意しております♪」とか言われたのに。。コビトさんがいるのは成田だけのようです。搭乗するとなんと見事にB747-400の一番一番後ろの席でした。しかもほぼ満席。まぁでも隣は非常口だしCAもいるので、意外と快適でした。ただ、最初から最後までかなり揺れていて、ベルトサインが消えたのは離陸後40〜50分経ってから。飲み物もろくに飲めない感じです。着陸の時も早めにサインがついて、見慣れた羽田に着陸。入国も税関もスムーズに通過して、バスで自宅へ向かいます。ただ、リムジンバスが途中で故障したらしく昭和島車庫で別のバスに乗り換えました。故障したバスで車庫まで向かうのってどうなんですかね!?ちょっとドキドキでしたよ。でもまぁ、無事に自宅に戻りました。次回の出張は年明け頃の予定です。

kenjiz at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2009年11月15日

上海で週末!

ようやく出張中のお楽しみ、週末がやってまいりました。といっても平日も毎晩のように遊んでいるので、土曜日は起きたらお昼。ホテルの朝食は当然終わっているので、近所に食事に出かけます。タクシー初乗りのところまでひとっ走りして、ラーメンを食べました。ラーメンは中国語で拉麺ですが、ドアのところにも「拉」という文字が書いてあります。日本なら「引」に相当する文字です。「拉」というのは引っ張る動作を表わしていて、ラーメンを作るときに麺を引っ張って伸ばすので、拉麺という字らしいです。なるほど〜。そして店からの帰りは散歩を兼ねて30分ほど散策してみます。ひとりで食事をしたのは結局この時だけで、あとは友人や同僚たちがいろいろと連れて行ってくれました。イタリアンのDa Marcoは最高でしたね!もちろん本店です。徐家匯の店にも行きましたが、本店のほうが断然いいです。サラダからパスタからピザからすべてがおいしい!間違いなくお勧めです。あとは日本でも行ったことがなかったCOLD STONE CREAMERYを初賞味。そういえば歌って踊るパフォーマンスはなかったですけどね。あとはホテルに戻ってクラブの小姐を呼んで中国語勉強。普通に会話していて、「みんばい(明白)」「ずんだまぁ(真的?)」「あいや〜(哎呀)」「めいくわんしぃ(没?系)」とか(中国漢字化けてるかも)を連発してくれるので、自然に頭に入ります。まぁ、おいらが中国語を話せる時は来ないような気もしますけど(笑。まぁそんな感じであっという間の週末は過ぎました。というか上海はすごく寒くて、周りは風邪をひいている人が立て続けに出ています。注意しないと〜!

kenjiz at 23:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2009年11月14日

中国の3G事情

3grouter最近は上海で3Gエリアがどんどん拡大しているようです。携帯のローミングも、GPRSではなく3Gでつながることも増えてきました。で、既に3Gルータもかなり出回っているようで、今回はこれを使って伝送試験をするのが大きな目的だったのですが、無事に完了しました。中国電信のSEたちと一緒に仕事をしたのですが、国を代表する電話会社のSEとはどんな人たちなんだと思ったら・・・背の低い大学生カップルのような2人が普段着で会社に来たので拍子抜け。な、なんだこいつらは。しかも中国人のお約束で女子のほうは髭が生えてるし。結局彼らの技術レベルも大したことはなく、おいらがフォローしつつ試験は成功しました。そして昨日の夕方、うちの老板2名が北京出張から帰ってきて、これまたフライトがディレイして大混乱&機内は自由席だったり、一人500元のお詫び金が飛行中に配られたりと訳の分からないフライトだったようですが、彼らと合流して日本料理を食べ(鍋→うどん→雑炊はウマ〜)、クラブオーロラで大騒ぎしてホテルに戻りました。出張日程も半分を終えて、メインの仕事も片付いたので一安心です。ちなみに老板の一人は明日日本に帰国し明後日からドイツ出張だとか。みんなたくさん遊んでますけど、たくさん仕事してます。何事にも全力投球なのは見てて気持ちいいですね♪

kenjiz at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2009年11月05日

海外出張♪

来週の上海行き海外出張の予定がようやく決まりつつあります。約1週間の滞在予定ですが、「仕事は1日で終わるんじゃないの?」とか周りから言われて、完全に遊びに行くと勘違いされています。まぁもちろん現地で遊びますけどね。しばらく会ってない小姐とも再会しなくちゃいけませんし。とはいえ、今回は現地の3つの子会社すべてで仕事が待ち構えているので、しかも来年の上海万博に出展する案件もあるのでやりがいはありまくりです。やっぱ海外出張は楽しまなくちゃいけません♪で、来週会社をあけるため、他の案件もがしがし進めます。ようやく次期ストレージの決裁も提出を完了しました。事前調整も済ませてあるのでそのまま決裁も降りるはずです♪年末に向けて来期の計画立案も始まりますが、このまま勢いに乗って仕事を片付けていきますっ!


kenjiz at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2009年11月03日

富士五湖サイクリング

mtfuji昨日の夜から本栖湖のキャンプ場に行ってきました。雨がぱらつき非常に寒かったのですが、テントの中でマイナス30度に耐えるという寝袋を借りてぐっすり眠り、今朝は焚き火をしながらゴハン作ったりして気づけばお昼。車で湖畔まで移動して本栖湖を自転車で一周します。自転車を車に積んで山の中をサイクリングするのは非常に気持ちいいですね!しかも風景も素晴らしいです。雄大な富士山がどーんと見えて、紅葉した森が目の前に広がっています。5人でしゃこしゃこ自転車をこいで、25分程度で10kmの湖を一周しました。そして次は精進湖(しょうじこ)へ車で移動。ここもまた、自転車で一周。そして西湖の湖畔で食事をして、渋滞に巻き込まれつつ東京に帰ってきました。都内を自転車で走り回るのもいいけど、やっぱり自然の中で景色を楽しみながら走るのは格別です。ぜひおすすめ♪

kenjiz at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行