2008年07月

2008年07月30日

7月も終わり・・・

あっという間に7月が終わろうとしています。本当に早すぎ。今月は、今年3回目の上海出張とかなんだかんだで週末が結構仕事でつぶれました。また代休貯まりまくりで、一気に消化せねばなりません。そこでお盆休みは、沖縄でダイビングに決定しました。1年以上間が開いたので、もうすっかり忘れているような気もします。あと最近気になることは、、、FedEXのデリバリーのお兄さんたちがなぜかみんな短パンであることと、今日の夕方がずいぶん涼しかったことですかね。このまま涼しさが続いてほしいものです。

kenjiz at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)余談 

2008年07月22日

iPhone3G

iPhone3Gついに買っちゃいました・・・、というのは冗談で(なにしろおいらはドコモ一筋ですんで)おいらの部下が予約していたやつが届いたようです。ちょっと触らせてもらいました。何も説明書を読まずに使いこなすのはさすがに難しいような感じでしたが、でも軽快な操作感は流石アップルです。やっぱりユーザインタフェースはこうじゃなきゃね・・・。さくさく動く、ということがどれほど重要なのか、きちんと理解しているのはアップルくらいのように思います。携帯なんてどの機種も基本的にもっさりだし。このiPhone3Gが普及することによって、さくさく動作が広まってくれればいいんですけどね。

kenjiz at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)余談 

2008年07月21日

Jet★

最近、Jet★(ジェットスター)のCMをよくやってますね。QANTASグループの格安航空会社です。「充実のホスピタリティ」とかいってCAがウインクしてますが、あれはどうなんでしょうね・・・。私はオーストラリアの国内線しか使ったことありませんけど、サービスはひどいものです。といっても機内サービスはまぁ米系と同じようなものですが、搭乗手続きでえらい目に遭いました。なにしろ系列のカンタスとの間でもスルーチェックイン不可・スルーバゲージ不可。チェックインバゲージは3kgオーバーでチャージですよ。旅程に組み込むには勇気がいる航空会社です。単に1区間だけ乗るのであればいいのかもしれませんけどね。まぁ、国際線だとまたちょっと違うのかもしれませんが、少なくともおいらはたぶん乗りません(笑。

kenjiz at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2008年07月19日

体調がやばーい

えーと、実は上海の白木屋で刺身を食べまくってから、実はお腹の調子がよくありません。別にトイレに通いつめとかそんな重症ではないのですが、そのうち治るでしょ〜とタカをくくっていたのに、全く回復の兆しなし。ていうかそもそもお腹を壊したことがほとんどないので、どうしたらいいのかも分からず。。。とりあえず普段通り食べまくって、冷たいものも飲みまくっていたので、それが良くなかったのかも・・・。そういえば中国人は、知られた話ではありますが冷たい飲み物をあまり好みません。ぬるい、というか常温の水とかビールとか飲むらしいです。聖書の言葉で、「あなたがなまぬるく,熱くも冷たくもないので,わたしはあなたを口から吐き出そうとしている」というのがありますが、中国人には意味が分からないらしいですね。私が思うに、やっぱり中国人といえども冷たいものを飲むとすぐにお腹を壊すんじゃないでしょうか?だから、ぬるいものが好きなのは彼らなりの防衛手段?で、おいらのお腹はもう1週間ほども調子が悪いわけです。流石にちょっと心配になって、小姐に国際電話。そしたら「今の時期は良くあるネ・・。薬飲んだ?飲まなきゃダメよ!」と怒られました。しかも!先ほど聞いた話では、一緒に白木屋に行った友人1名も同じようにお腹壊しているとか!仕方ないので休日の診療窓口になっている区役所に行ってみました。風邪ひきの子供たちがいっぱい!こっちが風邪もらいそうです。待っていたのはほとんどが小児科だったようで、すぐに順番が回ってきて、診察。そして薬をもらいました。しばらくこれで様子を見ることにします。

kenjiz at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2008年07月18日

相変わらずサクシード快調〜

上海出張から帰って1日置いて、今日は群馬の工場へ出張。新しく購入した改装中の工場跡地のネットワーク設計のための下見と、既存工場の増築した棟のネットワーク開通のために、立会いです。今回は社用車のトヨタサクシードで、高速を飛ばします。それにしてもこの車、相変わらずいい車です。エンジンは低回転からトルクがあるし、法定速度超えても音はうるさいですが安定してます。しかも燃費が良いのです。関越高速をひたすら走って工場に到着。まずは、現在改装中の工場へ。すさまじく広く、建物内に重機がたくさん入って工事しています。あまりに広いので100mの制限がある100BASE-TXや1000BASE-Tでは配線不能。屋内なのに距離のために光ケーブルを敷設する必要があるようです。一通り見てまわって、既存工場に移動して打ち合わせ。そして午後は、増築棟のネットワークを開通させます。無線LANアクセスポイントの設置も行いますが、見た目だけはちょっとおいらもこだわるので、スーツ姿で脚立を登って設置方法を業者さんへ指示。やっぱり美しくないとね。で、ネットワーク開通といっても、既存棟の基幹ネットワークへの接続は安全を見て日曜日に実施します。ですので今日はここまで。夕方にまた関越高速を飛ばして帰りました。今日はそのまま、この前NYで一緒に遊んで今は帰国している友人宅へ。手料理ウマー!でした。謝謝!

kenjiz at 23:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2008年07月17日

N906iL

N906iL昨日、上海出張から帰ってきました。虹橋から羽田へのチャーター便利用だったのですが、楽チンです♪なにしろ古北(ぐーべい)のホテルから虹橋空港まではタクシーで15分くらい。国際線はチェックインも出国もセキュリティもガラガラ。チェックイン後、10分あれば搭乗口までたどり着けます。そして東京羽田までは3時間弱。沖縄と同じくらいの時間です。羽田は、国際線ターミナルが不便でとりあえずバスに乗らないとどこにも行けないのが不満ではありますが、まぁそのうち羽田の国際線が増えてきたら改善することでしょう。そう、着陸からスポットインまでがやたらと速かったのも驚きでした。そして今日、久々に会社に出社したわけですが、おいらの上司もちょうどおいらの出張と同じタイミングで休暇を取っていて、要するに部下たちはやりたい放題!?あまり仕事も進んでなくて溜まっているメールも少なく、すぐに通常業務に戻ります。で、机の上には新しい雑誌とかが積んであったのですが、ドコモからの小包が・・・お!ドコモの営業がN906iLを貸してくれたのでした。続きを読む

kenjiz at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2008年07月15日

上海にて

昨日は、朝ホテルで遅めに起きて、会社へ。ところが、虹橋路が中山西路のあたりで片側通行になっていて、タクシーが迂回路を走っていたら見事に会社に遅刻しました。とりあえず会社に到着し、メールチェックして急ぎの返事が必要なものを片付けます。で、まずはお昼休みにこちらのノーツサーバにパッチを当ててバージョンアップする準備をします。ついでに、在上海の日本人たちにメールを出して、サーバが一時停止する件を連絡。並行して日本側にも支援を求めます。内線電話でいつでも日本と連絡が取れるというのはすばらしいですね。で、上海時間昼の12時、日本側では午後1時に、サーバにパッチをインストールしてリブート。こちらは無事に終了しました。ちなみにおひるごはんは出前にしたのですが、中国人の子が「ナニガイイデスカ?」ってメニュー持ってきたので、「以前食べたナッツの炒めたやつがほしい!」ってリクエスト。あのカシューナッツ炒め名前なんでしたっけ?思い出せなかったのですが、しばらくして届いた料理はマーボー茄子でした。ナッツがナスになってしまったわけです・・・まぁおいしかったからいいやっ。続きを読む

kenjiz at 23:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2008年07月13日

上海出張

浦東税関今日、上海に来ました。3泊の出張です。今回は行きは成田〜浦東便、帰りは虹橋〜羽田便です。家を出る30分前にあわてて荷造りをし(たぶん忘れ物がありそうだ・・)、まず成田まではバスで1本、そしてチェックインをしますが、今回はまだチケットを購入していなかったのでチェックイン後に購入です。それにしても中国行きのPEXは高い・・・今回も約19万円の領収書でした(まじでアメリカ行けちゃう額ですよ)。そしてセキュリティを抜けラウンジでとりあえずのんびり。またサクララウンジでマッサージをしていただいたのですが、担当のお兄さんは今までにないタイプの人で、おいらの首や肩の凝りがひどいのを見て、塊をほぐすとか言いながらすげー痛いことをしてきます。なんかマイソロジーというものらしいのですが、、言葉通りに受け止めるとなにか怪しい呪術っぽいですが、うーん、あれは一体何だったのでしょう?まぁでもとりあえず肩も軽くなり、食事をしたりメールをやったり、ホテルの地図を印刷したりとかしていたら搭乗時刻です。機材は767・・・狭いです。とにかく狭い。あ、今回はエコノミーです。ちょっと悲しくなりますね。で、飛行機は割とすぐに離陸し、新聞や雑誌を読んだりひと眠りしていたら、あっという間に浦東に到着です。続きを読む

kenjiz at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2008年07月10日

L2冗長化からL3冗長化へ

そういえば先週末は休日出勤でした。本社や主要事業所のネットワーク構成の変更作業をやりました(もちろん自分でやるわけではなく、業者さんの作業の立ち会いですが)。Catalyst3750Gを、今までは2台をスパツリで冗長化していたのですが、ループがたびたび発生したのでスタック接続に切り替えです。HSRPを使わなくて済むようになるので、VLANをもっとたくさん増やせるというメリットもあります。スパツリを使ったL2での冗長化は、実際の経験から言うとループを起こしやすくて業務には使えないですね。末端のネットワークまできちんと管理ができていれば別ですが、社員が島HUBをつないで使っていたりする環境だと、末端でループを起こされるとそのパケットが基幹に流れ込んでスパツリが崩壊することがたびたびありました。で、L3スイッチのスタック接続、スイッチ間はチャネル接続にして、輪を作らない構成にします。WAN側で一部ループ構成になる部分もあるのですが、そこはL3で冗長化、つまりルーティングで冗長化にしました。ルーティングプロトコルはEIGRPです。さて今後、何事も起きなくなることを願います。

kenjiz at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2008年07月07日

某iDC見学

今日は、とあるiDCの見学に行きました。・・・のはずだったのですが、案内コースはiDCが約半分、残りは、その会社が受託している業務センタの見学になりました。でもこれが結構おもしろかったです。いわゆるキーパンチャーという仕事が、まだこんなに残っていたなんて・・・・という感じでした。部屋の中で同じエプロン来たお姉さんからおばさんまでが、すさまじい勢いでキーボードを叩いています。あと、郵送物を大量作成するところもありました。大形のプリンタですさまじい勢いで紙を印刷し、その紙を裁断して折り曲げて、同封物であるパンフレットなどと一緒に封筒へ格納。そして封をしてから、封筒の窓から宛名がきちんと見えるか、連番どおりに封筒が並んでいるかの確認。いやー、やっぱりこんな自動化の機械あったんだ、といった感じです。封筒詰めなんてけっこう人手でやっているところ多いと思いますけどね。封筒を開いて中に紙を入れる機械なんか、本当によく出来てます。というわけで本来の目的からはズレたのですが、なかなか楽しめる見学会でした。

kenjiz at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT