2008年04月

2008年04月29日

路上デビュー@上海

上海社用車オフィスが移転した先の新事務所ですが、インターネットがまだ開通しません。中国網通という会社なのですが約束の日に現れず、既に引越しは終わっているのにネットがないため開店休業状態です。おまけにこの事務所が上海3拠点のセンターになるところで、メールサーバもここにあるために他拠点でもメールが読めずに業務に支障が・・・。暫定策として、メールサーバを隣の拠点まで担いで行き、ルータにセグメントを追加してそこで稼動させることにしました。うーん、この無計画な行き当たりばったりが中国らしいのでしょうか?もはやなんでもありです。車と、運転手兼サーバ運搬人を手配してもらってサーバを輸送。ところがこの運転手、車庫入れが超苦手らしく立体駐車場のパレットに乗せようとして他の車にぶつかりそうになる始末。おいらが運転を変わって一発で車庫に入れときました。で、サーバを稼動させた帰り、運転手がおいらに運転してくれと頼んできます。ここは興味に負けてハンドルを握ってしまいました。中国は国際免許の条約未加盟らしく本当は無免許ですが、もうそんなの関係ねぇ!って感じで、上海市内を縫うように走ります。まぁ、スピードをめちゃめちゃ出さなければあまり問題ありません。ただアスファルトの質は悪く、一度強めのブレーキをかけたらABSが効きました。あぶないあぶない。(ちなみにこの写真に写っているのはおいらではなく、総経理の運転手です)続きを読む

kenjiz at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2008年04月27日

上海滞在1週間経過

上海バスあっという間に上海に来て1週間が経ちました。ずっと仕事なので面白いニュースもないのですが、人民元が尽きて来たのでまたどこかで両替しないといけない感じです。相変わらず中国には驚かされることが多くて、特に交通マナー。もう割り込みや信号無視程度では全然驚きませんが、今日はバス同士のカーチェイスを目撃してしまいました。バス停はもうすぐだというのに2台のバスが全開加速して先を争っています。そしてバス停で急ブレーキ!結局1台は負けてもう1台の後ろに続いてからバス停に止まったのですが、勝利した先頭のバスは、なんとおばさんドライバーでした。うーん、スゴイ。あと、おいらが乗ったあるバスは、対向車線はみ出してがんがん追い越しはするし、バスの四角い車体の角を強引に隣車線に突っ込んで割り込むし、もうなんとでもしてくれ状態です。この交通マナーネタになると話は尽きないのですが、さっき夕方に乗ったあるタクシーのドライバーは、走行中にひたすらパッシング。おそらくホーンを鳴らすと罰金なのでその対策だと思われますが、ここでなぜ?というところでもとにかく前の車にパッシング。そのうちライトレバーが折れるんじゃないかという勢いでした。他にも無灯火で暗闇を音もなく走る大量の電動自転車とか書きたいことは山ほどありますが、やはりこれはみなさんが自分の目で見るのが一番と思われます。街を歩いていて、冗談のような光景に笑っちゃいますから。ニヤニヤしながら歩いてるのも非常におかしいですけど。で、今回はちょっと仕事の話も書いてみます(今回は一応業務上の出張ですので!)続きを読む

kenjiz at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2008年04月21日

上海の週末

切符売場今回の出張が金曜日出発だったのには理由があり、週末にちょっと遊んで来ようというわけです。少し足を伸ばして杭州(はんじょう)まで行ってきました。まずは友人宅から地下鉄を乗り継ぎ上海南駅へ行き、新幹線の切符を買います。切符売り場の上には巨大な案内板があるのですが、漢字だらけで意味が判るような判らないような・・・。杭州までの直行の新幹線は、表示板だと満席だったのですが実際には空席があったようでチケットを手に入れることができました。朝遅めの出発だったのでお昼ごはんを食べたいところですが、巨大な駅だというのにフードコートのようなものがまったくありません。小さなコンビニでパンや飲み物を買って食べることにします。そうこうしていると時間になり、いよいよ出発。ホームに止まる列車の感じや音から、日本の新幹線ベースであることはすぐにわかります。続きを読む

kenjiz at 23:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2008年04月18日

上海へ!

delayドタバタあわただしく、上海出張にやって参りました。予定通り15日滞在なのですが、中国のビザ無し滞在は15日以内とのことで、おいらのスケジュールは制限ぎりぎりでした。というわけで、延泊はないだろうということで予約変更不可の正規割引運賃にて予約。割引といっても税込みで20万円を超える高額チケットです。なぜか中国線の正規運賃はめちゃ高いですね。足元見て暴利をむさぼってます。で、行きと帰りは寄り道することにしました。行きは羽田->宮崎->福岡->上海。羽田で出発当日にチケットを購入・発券したのですが(国際線のチケットを出発当日に空港で購入したのはこれが2回目!)、ルートがややこしいこともあり予想通り航空券販売担当は混乱・・・とりあえず最初の区間だけチェックインし、残りのチケットは準備ができたらラウンジに届けてくれることとなりました。宅配してあったスーツケースを受け取ってそれもチェックイン。今回は大荷物で30kgを超えるめちゃ重いスーツケースですが、カウンターのお姉さんがやたらと険しい顔をしながらも預かってくれました。続きを読む

kenjiz at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2008年04月12日

初高速

今日は、クラウンで初めての高速道路を走ってきました。別に用事はなかったのだけど、出かけたついでに近所にI.C.があったのでひとっ走り。ちょうど走行距離も300kmを超えたので、そろそろ全開で走りまくろうかと思っていました。で、料金所を抜けて全開・・・と思ったけど混雑している高速道路ではそんなにスピードが出せません。でも、少し前が開いたときにアクセルを踏み込むと、180km/hまではあっという間です。というか、レッドゾーンまできれいに使い切るATのシフトプログラムのせいで、タコメータの針が思いっきり赤に突入してました。でもまぁ、高速道路でも一般道と同じくタイヤのロードノイズが入ってくるくらいで、車内は平穏そのものです。どっか走りに行きたいですね!!

kenjiz at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2008年04月11日

出張日程確定

来週末からの上海出張の日程を、上司からOKもらうことができました。今回は現地子会社の社長のOKもあり、おいらは早めに行って現地の友人たちと小旅行をして、それから仕事に取り掛かります。仕事もけっこう重いので、決裁書に添付したスケジュール表は15日間!2週間以上ですよ。そんなに長い海外滞在はもしかして初めてかもしれません。なにしろ最近は欧米ですら現地2泊とかばっかりのおいらからすると、2週間なんてのはとてつもなく長いわけです。しかも行き先は問題の中国。長期旅行だと洗濯物が問題になるのですが、中国の水は汚い=ホテルで服が洗えない、というわけです。だからといって全部クリーニングとかにだしていたらえらい値段になりそうですしね。そういえば人民元切り上げのニュースもありましたけど、元もどんどん高くなりそうです。どうなっちゃうんでしょうね。ちなみに上海には現地子会社が3社もあって、今回はそれらを回らなくちゃいけません。さてどうなることやら!

kenjiz at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2008年04月09日

ヤフオク

最近、ヤフオクでいくつか出品してお小遣い調達しました。まずはNY往復の際に買った森伊蔵。往復で5本買って帰国の際は税関で課税されたほどでしたが、原価1本2700円が16000円になりました。5本売れたので結構な額です。そして買い替え前の車につけていたパーツ、エアサスコントローラーとクラクション。どちらも落札されていきました。こうやってそれなりの売れるものがあれば、ヤフオクもいいもんですけどね。まぁ普段はめったに使わないのですが、そうそう、最近落札したものといえばディズニーの完全限定のDVD。おいらは昔新品を買ったのですが、誰からウチから持っていったまま帰ってこなくなったので、やむを得ず中古を調達しました。誰ですが持って行ったのは。これ見てたら白状してくださいよ!

kenjiz at 23:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)余談 

2008年04月07日

キルフェボン

タルトおいしそうなタルト!今日はウチでパーティーをやったので、おいらは表参道まで車でひとっ走りして、キルフェボンの春限定柑橘タルトを調達して参りました。ていうか、レジでびっくり!¥7千円を超えました。それはちょっと高すぎじゃないですかねー。おいらは正直に想像以上に高く感じたことを伝えたのですが、店員はいろいろと薀蓄語ってくれて、おまけに「福山雅治さんもこれが大好物らしいですよ」だって。残念ながらおいらはそんなのには興味ないし高い理由になってないような気もするけど、まぁ話のネタにはなるかな。で、11人で切り分けたのですが(これくらいがちょうどいい人数です)期待通りウマーーーーー!!定番の季節のフルーツタルトもそうだけど、やっぱり乗っかってるフルーツをパクパク食べてる時が幸せですね!というわけで、このタルトはあっという間にみんなの胃袋に納まりました。また今度買ってこようっと。

kenjiz at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)余談 

2008年04月05日

旅行中止・・・

今年のGWは久々にLAの友人宅に転がり込もうと思っていたのですが、なんと!後半が仕事になってしまいました。工場のラインが止まっている間に片付けなくちゃいけない仕事なので、休日出勤も仕方ありません。というわけで、キャンセル待ちしている航空券も取り消さなくちゃいけません。だったら国内のどこか・・・とも思ったのですが、今から取れますかねぇ?ちょうど去年のGWは沖縄でダイビングをしていたのですが、今年の旅行先はまだ決まらず仕舞いです。うーん、どうしよう?

kenjiz at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2008年04月03日

ドコモって・・

完全に余談ですが、おいらは昨年末にサービス終了するPHS回線をFOMAに切り替えたわけです。ところが、なぜか切り替えたはずのPHSの請求書が郵送で届いたんですね。ドコモの料金はこれまで10年以上ずっと自動引落しで滞納したことも無かったわけなのですが、いきなりの請求書。おいらもまさか請求書が届いているとは気づかず、かなり時間が経ってから開封して気づき、一応コンビニで支払おうとするものの期限切れとかで支払えませんでした。でもね、なんでわざわざ500円かそこらのために支払いに出向かないといけないんですかね?だんだん腹が立ってきて、ドコモにクレーム電話。さっさと請求額を引き落としてくれと言うものの、なんでもシステムの都合上、そのわずかな額を引き落とすことができないんだそうです。しかも電話対応の女性、人の話を聞かないで機械のように喋る。まぁ派遣か何かの子に怒っても仕方ないので上の人間に代わってもらい、「あなたもおかしいと思うでしょ?」と電話口の担当を味方に付ける作戦で行くと、しばらく保留にされた挙句、手続きをしたドコモショップからご連絡いたします、とのことでした。でもって1時間後にショップの担当営業から電話がかかってきてやたらと恐縮して、集金に伺わせて頂きます、とのこと。うーん、なんかドコモショップが責任を負った形になるのもなんか違うような気もしますしドコモ本体の傲慢さには呆れるばかりです。たかが500円のために来てもらうのも申し訳ないのですが、営業が早くクローズしたそうだったのでそれで手を打ちました。それにしてもねぇ、うちの会社も社内システムの全面更新を数年かけてやり始めようという動きがありますが、融通が利かないシステムは本当に困りますね。

kenjiz at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)余談