2007年11月

2007年11月30日

ウイルスバスター2008

ウイルスバスター2008なにげなくネットを使っていたら、ウイルスバスター2008の文字が目に入りました。いつの間にかにバージョンアップをしたようです。今回の売りは、約半分になったメモリ消費だとか。性能が上がっているのなら言うことないですね。おいらも試しに入れてみました。既にウイルスバスターコーポレートエディションがWindows Vistaに対応しているのであえて家庭用のウイルスバスターを使う理由もないのですが、なんとなくそのまま2007を使い続けていました。で、バージョンアップはWeb上からActiveXを実行することで簡単に行えます。Vistaの場合は特定のMSパッチが必要なようで、まずはそれをインストールして再起動。それからウイルスバスターのインストーラーが走って、約10分ほどでセットアップは完了します。タスクバーのアイコンが、今までの青い薬のカプセルのような絵から、赤い丸いものに変わりましたね。影で動くソフトウェアなのであまり目立った違いもないのですが、メモリ消費が減ったことがどのように影響するのか、これから使ってみて変化に気づくか、気にしてみたいと思います。

kenjiz at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2007年11月28日

続・au W44KII

W44KIIまたau端末の話ですが、今回は普通の携帯電話、W44KIIという機種です。ケータイオフィスという携帯電話で会社のメールを見るシステムがあるのですが、うちの会社で展開していけるシロモノなのかどうかを検証するということで、端末としてW44KIIをauから借りているわけです。実は2年くらい前も同じシステムを検証してみたのですが、当時は端末の性能もいまいちでソフトウェアも使いやすいとは言えなかった経緯があります。でも今回借りた端末は予想以上にサクサク動きますし、メールを見るのもわりと快適。といっても、やはりデータの送受信にはちょっと待たされますけどね。メールの同期はまぁまぁ早いのですが、スケジュールの同期にはかなり待たされます。携帯電話の通話は使い放題ということで、1か月ほどの借用期間に十分に活用してみるつもりです。

kenjiz at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2007年11月27日

au W04K

W04K先日のドコモに対抗して、今度はKDDIがデータ通信カードを貸してくれました。W04Kというやつです。最大速度はドコモに負けるようですが、特徴は上りのスピード。ドコモは384kですが、auのは1Mを超えるようです。といっても、実際に使った感じではほとんど変わらないか、auの方が少し遅いくらいでした。しかもauは従量制料金なので、使いすぎには注意する必要があります。上りが速いということで、外出先からのストリーミングのアップロードとかにはいいのかもしれません。なんかこう、初めてブロードバンドを使った時のような、驚くほど速いデータカードなんて出ないでしょうかね?ちなみに、はるか3年ほど前のこのブログでW01Kの評価をしていました。あまり変わってないといえば変わっていないようにも思いますね。

kenjiz at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2007年11月25日

バッテリー上がりの対策は?

最近、よくおいらの車のバッテリーがあがっちゃうわけです。ていうか今も上がっているわけですけど。一昨日、やむを得ず会社の車ととりあえず交換して週末を乗り切ったわけですが、さっき会社に行って来た時に自分の車を回収してきました。仕事中に屋外コンセントから数時間充電したところ、とりあえずエンジンはかかるようになったわけです。でもねぇ、すぐにまた放電しちゃうんだよね。ちなみにバッテリーは交換してからまだ2年くらいなので、寿命というわけではないと思いますが・・・といっても今まで何回もバッテリーが上がっているので、そういう意味では寿命はとっくに来ているのかもしれません。でも、月に数回、数十分近所を走るだけだと、やっぱ充電が足りないんでしょうね。そもそも4000ccのエンジンだと、ちょこちょこ走ったところで1500rpmすら超えないわけで、オルタネータはもしかしたら全く仕事をしていないのかもしれません。まぁ、しばらくはプラグインハイブリッドのように、家庭用コンセントからの充電で走ることにします。

kenjiz at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2007年11月23日

めまぐるしく1週間

今週は毎晩のようにうちにいろんなお客さんが来てくれました。夕方に、今晩一緒に食事しよっか、という話からそのままうちに来た人もいれば、夜11時過ぎに酔っ払って転がり込んでくる人もいれば、Wiiのボクシングで対戦を申し込んできた人も。あ、この対戦申込は来るように呼ばれたのですが、家に帰ったのが相当遅かったので今回はパスさせていただきました。って今日の話ですねこれ。ちなみに今日は、オーストラリアに置いてきた両親が帰国する日だったわけです。いつも通り両親からは何の連絡もないので、一応昼頃にJALに電話して、両親がちゃんと搭乗しているかを確認。どうやら無事に日本に向けて飛行中のようです。そして今日は美容院の予約もしてあったので、いざ車でGo!・・・・・と思ったのですが、約1ヵ月間も放置されていたおいらの車は、へそを曲げたらしくまたしてもバッテリー上がり。万事休す。とりあえず隣の伯母の車を借りてケーブルでつないでエンジンはかかりました。ですが走り出すと走行中にEMVがリセットされたりする始末。電圧は相当低いようです。というかもうバッテリーがダメなのかも。とりあえず会社まで車を走らせ、そこで会社の車と交換しました。で、次なる目的地は美容院ですが表参道近くなので、この前コインパーキングに入れたら駐車料金が\3000を超えたことを思い出し、そのまま会社に車を止めて電車で行くことにしました。賢い!!続きを読む

kenjiz at 23:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)余談 

2007年11月19日

タスマニアより帰国

昨夜、日本に帰国いたしました。本当にあっという間の1週間でした。昨日の朝は午前4時起床。日本時間だと午前2時です。新聞配達並みの早起きで、空港へ向かいます。両親は引き続きオーストラリアに滞在するため、レンタカーで空港まで送ってもらいました。まだ真っ暗な中、Jet★便のチェックイン。またJet★に預け荷物の重量オーバーチャージを取られるわけにはいかないので、スーツケースは軽いものメインに詰め込み、機内持ち込みのピギーバッグに重いものを詰め込みました。ベジマイトとかね・・・。お土産リクエストのあったベジマイトが、これがまたずっしりと重いわけです。で、スーツケースをメーターに載せてみると、19.4kg!!すばらしくギリギリじゃないですか!チェックイン後に隠していたピギーバッグをもってセキュリティへ(最初から全部持っていると詮索されそうだったので姑息な手段をとりました汗)。朝6時20分発の早朝の便ですが、機内は満席。1時間半くらいでシドニーに到着します。シドニーではタスマニアとは大違いで、めちゃ暑い!!服を2枚脱いでTシャツ1枚で十分です。で、日本行きのチェックインをしようとしますが、インターナショナルターミナルまで行くよう言われます。しかも、距離が5kmもあるとか!わかりにくいターミナルを歩き回って連絡バスを捕まえ、バスで10分ほど走ってターミナル1に到着。シドニー空港の乗り継ぎは分りにくすぎです。もう。続きを読む

kenjiz at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2007年11月17日

タスマニア島へ

cockpit昨夜、タスマニア島へ上陸しました。エアーズロックからは週に1便しかないメルボルン行きのカンタス便で約3時間です。ちなみにメルボルン到着後、ボーディングブリッジが動かないというトラブルが発生し、機内で20分ほど待たされました。出口の前にいたおいらは、CAたちとおしゃべりをしていたのですが、パイロットがコクピットから顔を出したので、「写真撮ってもよい?」と聞いてみると、横でCAがちょっと首を傾げてましたがパイロットは「OKOK」と良いお返事!コクピットに入れてくれて計器類をいろいろといじってみせてくれました。しばらくたってもボーディングブリッジは動かず、結局後ろのドアから階段で下りて歩いてターミナルへ。メルボルンでの待ち時間にメールチェックをして、チャットで会社と連絡をとります。特に問題はなさそうでひと安心。時差がないとリアルタイムで連絡がとれて良いですね。その後、メルボルンからタスマニア島のホバートまでは、カンタスの子会社の格安航空会社ジェットスター(Jet★)で1時間ほどです。続きを読む

kenjiz at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2007年11月15日

エアーズロック!

qantas_bording_pass昨日、エアーズロックに到着しました。シドニーのホテルで目を覚まし、乗合シャトルバスに来てもらってまずは空港へ。国内線ってことでターミナル2でチェックインしようとしますが、Eチケット控えを見るとターミナル3からの出発でした。失敗。というわけで荷物をごろごろと転がしてターミナル3へ移動します。チェックインしますが、今回の国内線は両親の分はビジネスクラスを確保しましたけど、おいらの自分のチケットは予算の都合上エコノミーです。ただ、予約記録にJALのマイレージナンバーを入れておいてもらったら、搭乗券にはしっかりと「ONEWORLD SAPHIRE」の文字が入りました。おかげさまでラウンジQANTAS CLUBにも入れちゃいます。JALのワンワールド加盟の恩恵を初めて受けたかもしれません(最近AAにはめっきり乗りませんしね・・・)。QANTAS CLUBの中はめちゃめちゃ広く、JALの国内線ラウンジとは次元が違います。軽食やバーはもちろん、本屋や旅行代理店までそろっています。一部はショールームのようにもなっていて、サムスンのプラズマTVも大量に展示されていました。ただインターネットが有料なのは大きなマイナス。オーストラリアはどこでもインターネットが高額な印象があります。そして、搭乗時刻になったのでゲートへ向かいます。ほぼ満席の機内なのに、おいらの隣が空席だったのはワンワールドアライアンスのおかげですかね?それともただの偶然?続きを読む

kenjiz at 23:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2007年11月13日

オーストラリアへ

sydney_night昨夜、日本を出発してオーストラリアへ来ました。両親へのプレゼント旅行の前半のみおいらも同行します。定時に仕事を終えて駅で両親と待ち合わせをし、成田エクスプレスに乗り込んで成田へ向かいます。成田エクスプレスは見事にがらがら。儲かっているんでしょうか?しかも乗り心地もいま一つで時代を感じますね。早く成田新幹線あたりを作ってもらえないでしょうかねえ?で、空港に到着してから宅配のスーツケースをピックアップし、チェックインします。最近はJALグローバルクラブ会員が増えたせいか、ファーストクラスカウンターが激混みなので、裏側のビジネスクラスカウンターにてチェックイン。事前に確保していたF席、2ACと3Aをいただきます。JGC会員のファーストクラスカウンターの利用も、ビジネスクラス以上の利用者のみか、ワンワールドサファイア以上に限定したほうがいいと思うのですがどうでしょうか・・・と思ったら、近々若干変更になるようですね。で、搭乗までは時間があるので、またまたサクララウンジでカレーを食べます。機内食よりはラウンジの食事の方が断然おいしいですね!(当たり前ですが)で、定刻より少し早くドアクローズして出発しました。続きを読む

kenjiz at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2007年11月09日

ドメイン移行作業

おいらの会社では、いよいよWindowsNTドメインの息の根を止める作業が進行中です。移行のバッチファイルを実行してもらって設定変更をかけるわけですが、工場のラインで働くおばちゃんたちは、バッチファイルの実行すら手に負えない、、、ということで、他部署には内緒でそこの工場だけはおいらの部署のメンバーが出向いてお手伝いをすることになりました。昼前に社用車に乗り本社から高速道路で約2時間のドライブ・・・途中でランチしておなかもいっぱいになり、眠くなってきたころに工場に到着します。で、現地の担当者からPCの設置場所の図面を受け取って、役割分担をきめてスタート。工場のラインはクリーンルーム内なので、白衣に着替えて髪の毛が落ちないようにする帽子もかぶって中へ入ります。ラインの治具として古いPCも使われていて、Windows98や、懐かしのPC-9801RAとかもいたりします。i386の20MHzでV30も搭載してるというやつですね・・・な、なつかしすぎる・・・ていうか高校生時代の機種ですよこれ。まぁそんなのはドメイン移行の対象外なのでどうでもよいのですが、やはりPCの耐久性は昔のPCのほうがずっとあるような気がしますね。結局、移行作業を始めたのですがそれ以前の問題としてWindowsUpdateすら行われていないPCも多く、まずはServicePackのインストールから、というものもあり、作業は予定から遅れに遅れ、結局家に帰ってきたのは日付も変わろうという頃でした。それにしても、おいらの会社はこれから全国の営業所でも同じことを実施予定。いったいどうなってしまうのか、ちょっと心配にもなる出来事でした。

kenjiz at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT