2007年08月

2007年08月31日

オーストラリア旅行

只今、オーストラリア旅行の計画を立てています。ギリシャ旅行もこれからなのにもう次かいっ!と言われそうですが、オーストラリアは両親へのプレゼント旅行。航空券こっちで準備するからどこか行きたいところない?と聞いたら、「シドニー」「タスマニア島」「エアーズロック」の3つが出てきました。JALへ電話して相談すること1時間、そして電話を切って待つこと2時間、JALから回答があり、ようやく旅程が決まりました。続きを読む

kenjiz at 23:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2007年08月29日

群馬出張

今日は群馬の工場まで出張してきました。工場のネットワークを全面再構築することになって、業者さんと現場調査です。事業所のネットワーク全面再構築も既に5事業所目なので、おいらも業者さんも慣れたもの。でも数千万円の案件なので、もちろん失敗はできないので慎重さは欠かせません。工場までは関越高速をひたすら走るのですが、流石に平日の昼間だと空いていて走りやすいですね。おぎのやに寄り道してお昼ごはんは釜飯にします。ウマー。で、現場調査のほうはなかなか終わらず・・・結局終わったのは夜9時頃。すでにETCの通勤割引時間帯を過ぎています。帰りは、また飛ばしている車をペースカーとして後ろをついて行く作戦で帰還しました。今回使った会社の車はサクシードですが、街中では速いこの車も、100キロを超えるとけっこう厳しいですね。遅い車がどいた後の再加速では置いて行かれます。川越あたりで180キロ近くで巡航する車が後ろから迫って来たので先に行ってもらい、おいらのペースカーを変えたのですが、なんとプリウスでした。エコカーで暴走するの流行ってるんですかね?アメリカでもそんな事件がありましたっけ。とりあえず無事に帰還できて何よりでした。来週早々には見積が上がってくるので、社内調整がスタートします。

kenjiz at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2007年08月27日

アサッテクル?

事務用品通販のアスクルの語源が「明日来る(届く)」なのは有名だと思うけど、先日、色つきの特殊なコピー用紙が緊急に大量に必要になって、総務にも在庫がなかったのでおいらの部署でアスクルに直接発注することになったのです。ところが!初めての発注なのでユーザ登録をして注文すると、注文完了の画面に表示された到着予定が明後日になっているじゃないの。それじゃ間に合わないし、それ以前に「アスクル」の名前に反してるよ!で、電話して確認したら、新規登録と同時の注文は明後日到着らしい。システム上の都合なんだってさ・・・。それじゃ困るのでキャンセルしようと思ったら、届いてから返品してくれとおっしゃる。発注されたものは取り消しができないらしい。どんなシステム使ってるんですかね?で、もちろん送料アスクル持ちで引き取ってもらうこととしました。一応、近所の事務用品店に当たってみたけど色つきコピー用紙を大量に持つところは見当たらず、翌日アスクルに再度発注。なんでかっていうと、午前10時だったかまでの発注だと、当日到着するらしい。つまり明後日到着を追い越すわけですね・・・ますます謎なアスクルのシステム。結局、当日着の用紙を使って、翌々日到着のものは返品いたしました。なんかすっきりとしないのですが、まぁ仕方ないですね。

kenjiz at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)余談 

2007年08月26日

長野より帰還

長野ツアーから帰還しました。今朝はゆっくり遅めで、別荘の片付けなどをして再び八ヶ岳中央農業実践大学校へ。それから寄り道前提で国道20号をのんびり東京方面へ走ります。途中の道の駅で温泉に入ったりしていたら既に午後に入ってしまい、甲府の「小作」でほうとうを食べ、甲府昭和I.C.から中央道へ。道路交通情報センターへ電話すると、お約束の小仏トンネルで20kmほどの渋滞。渋滞中はみんなでトランプで大富豪などをやったりして(マイクロバスは運転席・助手席が離れているので、そこがテーブルになるのです)暇つぶし。小仏トンネルを過ぎるとまた流れ始めます。続きを読む

kenjiz at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2007年08月25日

やはり上高地は遠かった

昨夜、仕事が終わってから長野にドライブ旅行に来ています。金曜日は旅行メンバー全員で定時帰宅を試みたものの、やはり仕事が終わらず予定より1時間遅れの退社。いったんみんなおいらの家に集合し、先発隊はレンタカー屋に行ってマイクロバスを調達。おいらの自宅周辺は道路が碁盤目のようになっているのですが、家の前の道は狭い一方通行。でも、なんとか全長7mのマイクロバスで自宅前に乗り付けることに成功しました。早速、荷物を積み込みますが、今回のメンバーはわずか5人なので荷物をいくら積んでも車内は広々。布団からBBQセット・食べ物飲み物、そしてモノポリーまで積み込んでいざ出発です。続きを読む

kenjiz at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2007年08月21日

株価回復っ

先週末は株の下げ下げだったわけですが、金曜夜のNY市場では反転!これは週明けの月曜日に上がる!と思い、買いを入れておいたら昨日は次々約定。一気に上がるのではなく、上げ下げしながら上がるので、下値のあたりで買いを入れておいてもしっかり約定してくれます。300諭吉くらいが株に化けました。で、続いて今日ですが、やはり立て続けに上げ!いい感じで資産が膨らんでいきます。この調子でがしがし言ってほしいものですね♪と言ったら下がるんだろうけどw

kenjiz at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)余談 

2007年08月19日

ドライブ旅行準備

えーといよいよ上高地ドライブ旅行まで1週間を切ったわけですが、準備も着々と進んでいます。飲み物類も大量に買いそろえました。BBQセットを買っちゃった奴までおります。あと、花火が箱一杯に届きました。やばいです。楽しみすぎて。ていうか、結局宿で夜通し遊んじゃって、予定通りの旅程が消化できないような気が今からしてしまうわけです。中には料理で腕を振るうつもりの奴までいて(別荘なので基本は自炊)コンロの数はいくつあるのかと今まで聞かれたことのない質問をされたりしてます。それにしても、社員旅行といえば日帰りになってしまったおいらの会社で、同僚と泊まり旅行なんてどうなってしまうことやら!

kenjiz at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2007年08月17日

株・為替の大混乱

さてさて、お盆休みの一週間ですが、金融市場は通常通り営業ですけどご存じのとおり相場はえらいことになってましたね。もう下がりまくり。下がった時には損切りするのが個人投資家のトレンドらしいですが、おいらは下がった時こそ買いまくりです。買ったってどうせさらに下がるのですが、負けじと買いを入れまくり!みなさんびびって売ったりしないで、下がった時こそ買いましょうよ。そうすれば相場も好転するはず。日本経済の発展にも貢献できるというわけです。おいらもここ1週間で¥100万以上の含み損を抱えましたけど、まぁすぐに相場は戻すでしょうし、さらに買いの資金も用意してあります。来週早々の相場がどう動くかわかりませんが、反転でもしたら底を見切って一気に買いまくりじゃー!続きを読む

kenjiz at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2007年08月16日

モバイルインターネットは携帯かPHSか

MODEMしばらく前からおいらのノートPCでPHS接続ができなくなっていたのですが、本日解消いたしました。この前、新潟に行った時も何回も試したのですが接続できず、今日ついにWillcomへ電話。早速技術担当と思わしき男の人に電話は取り次がれ、状況を説明しますが彼の言うことは既に何回も行ったドライバーの再インストール。聞きたいのはそれじゃないんだよね!しまいにはシステムの復元をするように言ってきて、そこはメーカーサポートの領域だからメーカーに聞いてくれと言い出す始末。諦めて電話を切りましたよ。時間がもったいないし。ちなみにおいらは私物のFOMA(P904i)と、会社のWillcom(WX321J)の2台を使い分けているのですが、私物のFOMAでPC接続インターネットなんかやった日にはいわゆるパケ死(死語?)になることが目に見えているので、なんとしてもPHSでつなぎたいわけです。続きを読む

kenjiz at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2007年08月15日

盆休みの都内は・・・

さて新潟から帰って来て、昨日からは休暇中の会社で工事があっておいらはその立ち合いで出勤してます。誰もいない休日出勤は、自分の仕事に集中できて環境抜群ですね。それにしても、休日出勤の時は基本的に車で通勤するのですが、休み中は道路は空いているのに、周りの車の運転マナーが悪くて疲れます。普段は渋滞していてもみんな整然と走っているのに、休みとなれば田舎の他府県ナンバー車やサンデードライバーが都内を飛ばしまくり。右へ左へと車線変更を繰り返すのですが、所詮道路の流れを知るはずもなく、うろちょろしてる割には全然早くありません。だから余計にうざーい!実際に車線によって流れの早い・遅いは当然あるので、それらを見切った上で車線変更をするのならスイスイ進めていいのですが、単に信号待ちとか駐車車両がいたから、といった理由でうろちょろされるのはたまりません。続きを読む

kenjiz at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)