2007年02月

2007年02月28日

ThinkPadX60到着〜

今日、到着しました。ThinkPadX60。発送前に連絡するってlenovoは言っていたのに、前触れなしでいきなり到着。箱を開けてみると、特に変哲もなくPCが出てきた。ちなみに大きさはX40とほぼ一緒。ずいぶん重くなってるけど。別に届いていた1GBメモリーをさっそく増設。起動してみると、指紋の登録とかが始まる。まあ、すぐにVistaに入れ替えるからどうでもいいんだけど。試しにソフトウェアの更新を起動してみたら、30個くらいのアップデートモジュールが表示された。やめやめ。で、ためしにSuper PIをやってみたのだけど・・・なんと円周率104万桁の計算時間は27秒!!!すごいねCore2Duo。昔、アメリカから輸入したGatewayのフルタワーPCを使ってPentium90MHzをオーバークロックしてた頃なんか20分くらいかかってたのに、今や20秒台。さてこれからVistaをインストールして、環境を構築していかなくちゃ。

kenjiz at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2007年02月27日

やばいっ

DC CARD
破産か?(>_<)


kenjiz at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)余談 

2007年02月23日

カンボジア行き

ほんとに行くのか自分でも実感がないのですが、タイの旅行代理店に発券期限来たよ!とせかされて、チケット手配しちゃいました。カンボジア行きの航空券。最初はすべてタイで発券しようと思っていたのだけど、ビジネスクラスアップグレード可能なチケットがかなり高い!ってことで、今回はマイルを奮発してアワードでタイまで行き、そこからはバンコク航空?というのに乗り継ぎます。タイ行きのビジネスクラスは往復で6万マイルの引き落とし。33万マイルを超えていた手持ちが2割ほど減っちゃいました。タイからシェムリアップは8800バーツ。空港使用料が700バーツ。保険料と燃油サーチャージが2100バーツ。合計で11600バーツです。今やタイのバーツも随分高くて、結局日本円で約4万円となりました。しかも!アワードの航空券も、燃油サーチャージは別途請求され、それが2万円強。た、高いっつーの!たかがカンボジアに行くのに6万円と6万マイルも使ってしまったわけです。で、バンコク航空はEチケット不可だそうで、タイから国際宅急便で航空券が届くのですが…ちゃんと届くのだろうか…。心配しながら航空券の到着を待つことにします。

kenjiz at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2007年02月22日

ThinkPadX60

発注しちゃいました。Vistaモデルはメモリが512MBx2というヒドいことになってるので、XPモデルGDJを買ってアップグレードするつもり。メモリは1GB増設をします。そして万一に備える拡張クーリエ追加保証。それからACアダプタを追加で4個!なんとThinkPadは、最近ACアダプタが変わったらしいんですよ!今まで使ってたアダプタはすべて共通だったから、今となってはおいらの家には各部屋+トイレにまでACアダプタが用意されていたのだけど、X60になってそれらが全部使えなくなるわけです。今更1つのアダプタを持ち歩くのも面倒だから、今回全部買い替え!ちなみに今回、子会社経由で見積もりを取って決裁を取ったのですが、自分のアカウントでThinkVantage Clubから買ったほうがずっと安いことが判明。だから直販サイトで買っちゃいました。自分のカードで立て替え決裁するわけですが、なぜかいきなりカードの限度額オーバー・・・カード会社に限度額を100万円追加してもらうという余分な手間をかけて、無事に発注に成功したわけです。(ていうか、支払いがコワイ・・・)続きを読む

kenjiz at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2007年02月19日

個人情報保護監査

実はわたくしが、うちの部署の監査を受ける個人情報保護責任者になってしまいました。まあ上司の指名なのでしかたありませんが、せくせくとチェックシートや業務フロー図やリスク分析表を作っているわけです。JISQ15001(個人情報保護に関するマネジメントシステムの要求事項)になって若干変更になっている部分があるので、そのあたりも重点的に。でも、最近はたしかに個人情報漏洩が大問題になっているパターンもあるため、監査対策、というだけじゃなく、真面目に業務フローを見直す必要もありそう。といっても、流石においらの部署は全社員の個人情報やパスワードまで預かる部門なので、きちんとやってますけどね。ちなみに監査本番は金曜日。1週間でなんとか資料をそろえて監査員の質問にこたえられるよう、付け焼刃の勉強です!

kenjiz at 23:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2007年02月16日

Suica vs Pasmo

いよいよPasmoのサービス開始まで1カ月を切ったみたい。で、相互利用が可能なので2枚持つ必要はないから、どちらかに統一したいところ。おいらの通勤は私鉄と地下鉄なので普通に考えてPasmoなのだけど、調べてみたら使えるクレジットカードが限定されているらしい。Pasmoカードか、鉄道事業者系のカードだけ。なんでなの!昔、SuicaもViewカード限定だったことはあるけど、今ではどのカードでも使える。そのかわり年会費がかかるけどね・・・と思ったら、どうやら今はキャンペーンをやっていて初年度の年会費が無料らしい。しかも、Suicaなら携帯電話で使えちゃう。というわけで、Pasmoがいずれ携帯で使えて好きなカードが選べるようになるまで、おいらはSuicaでいくことにしました。まあ手持ちのSuicaにけっこう残高があるってことも理由の一つではありますが。でもこれ以上クレジットカードは増やしたくないしね(といいながらセゾン株主優待カードをこれから申し込むのですが)。とりあえず早くPasmoがスタートしてほしいものですね!携帯にモバイルSuicaアプリをダウンロードしたから、いつでも準備OKなのです!

kenjiz at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)余談 

2007年02月14日

限度額って・・・

DELLにPCを発注してから数日、でも状況を知らせるメールがまったく届かない。おかしいなと思ってDELLに電話。そしたらカード決済ができなかったとのこと。そんなの早く知らせてよね〜。ていうかいつからそんなにおいらの信用が落ちちゃったのだ???というかんじ。すぐにカード会社に電話。すると、どうやら限度額オーバーだった模様。ていうか限度額まで使い切った記憶ありませんけど!?!?ちょっと! でもちょうど昨日、支払い日だったらしく今なら決済可能だとのこと。ていうかいくら引き落とされたんだ一体・・・汗。まああまり考えないことにして、DELLに電話して改めて決済してもらうことにした。そしたら翌日には生産完了ステータスになり、国際輸送準備中とのこと。これが長いんだよね〜。届くのは再来週くらいか。とりあえず楽しみに待つことにする。

kenjiz at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2007年02月10日

USとのメールトラブル

Windows Vistaが登場してしばらく経ったけど、売れ行きはどんなもんなのでしょう?おいらの部署でも試しに2台くらい買ってみることにして、1台は自分の事務用PCの入れ替えにしたいところ。とりあえずDELLから見積もりを取ってみるけど・・・ありゃ大画面液晶モニタがずいぶん安いのね・・・。といってもフル装備にすると1台で30万近くなる。2台で60万。ただの事務用PCにしては高く、決裁を取るのがちょっと手ごわいかも。あと、親族からも代理購入の依頼が来たので、こちらは決裁などと面倒なことなく、2台を即座に発注。Vistaがホームプレミアムバージョンなので少々安めで、2台で50万程度。モニタに取り付けるスピーカーを購入しようとしたらなぜかWeb上では選択肢がなかったから、電話で発注してみた。そしたらさらにお値引きを追加してくれて、一体DELLの価格は何なのだといった感じ。例によって空輸されてくるらしく、納期は2週間。これはちょっと厳しい。だけど依頼してきた親族の一人は今日から2週間、南米へ行ってしまうので、ちょうどいいと言えばちょうどいいとも言える。続きを読む

kenjiz at 23:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)IT 

2007年02月06日

帰国!

さて現地時間の昨日、荷物をパッキングして車に積み込み、友人宅を出発。帰りもおいらはJL便、友人はAA便。AAのほうが早くチェックインしないとまずそうなので、先にターミナル前で友人を下ろし、おいらはレンタカーを返却しに戻った。なんせ昨年10月にAAでJFKから出発したとき、2時間前に空港に到着したのに、最後は名前を呼びだされて搭乗口まで走ることになったことがあったから・・・チェックインでもセキュリティでも大行列だったのだ。で、おいらがチェックインカウンターに着いたのは1時間前。これでも余裕。JL便は便数が少ないから、40分前でもなんとかなるのがすばらしい。続きを読む

kenjiz at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行 

2007年02月04日

砂漠からの生還

tireさてトーイングカーを待つこと約5時間。時々電話で状況を確認するけど、なかなか到着しない。こんなときは諦めて明日の朝でもいいや、とか思ったほうが精神的に楽。だけど!夜11時頃、遠くに車のライトが見える。しかも屋根にオレンジのライトが付いているから、普通の乗用車ではなさそう。ハザードランプをつけて待っていると、やはりトラックがこちらに向かってきた。しかも友人も同乗している!見事に再会!トーイングカーの運転席から出てきたのは口ひげが20cmほども垂れ下っているアメリカ人。さっそく彼もびくともしないナットを回そうとするが、やはり無理。すると彼は、1m以上もある鉄パイプを取り出し、テコの原理で一気に回す。すると、なんとナットが回りだした。流石プロ。続きを読む

kenjiz at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅行