2019年09月26日

Apple Watch HERMES Series 5

Apple WatchついにApple Watchに手を出してしまいました。とはいえ、腕時計などうっとおしいものが嫌いなわたくしはそもそも使うつもりがなく、結婚記念日間近ということで嫁にプレゼントです。エルメス版に追加の充電器とかAppleCare+とか追加していったら17万ほどという結構なお値段になりましたが、まぁ奥様への感謝の気持ちとしては良い感じではないでしょうか。ただ、これは物のプレゼントではなくて、AppleWatchによる新しい経験のプレゼントであることをきちんと伝えました。物の欲求はキリがありませんからね。でもAppleWatchによるいろんな経験を買う、という意味では十分投資の価値があると思います。というわけで、増税前ということで新型を即買いさせていただきました。

ちなみに自分で腕時計をつけるつもりはなくても、やはりどんな動作をするかは興味がありますね。エルメス版はきれいなオレンジの箱に収まっているわけですが、時計本体をケースから出すと自動で電源が入ってペアリングが始まります。iPhoneの操作も簡単に済んで、あっという間に同期完了。すぐに使えるようになります。時計の文字盤は最初からたくさん種類が登録済みなのでほとんどを削除。エルメスの文字盤とアクティビティログの文字盤のみ残します。そう、このAppleWatchは嫁の体調管理も兼ねていて、運動不足にならないように、そして万一の際はAppleWatchに救命してもらおうという魂胆です。心拍数をモニタして異常があったら通知が来ますし、転倒を検知したら自動でSOS発信も可能。海外でも現地の救急につながるそうです。あとスマートロックのQrioアプリで玄関の鍵を時計からコントロールできるのですが、なぜか最初は動作せず。原因調べていくと、AppleWatchは5GHzのWiFiには接続できないみたいですね。自宅のWiFiは2.4GHzと5GHzのSSIDを分けているので、iPhoneが使っているSSIDにはAppleWatchは接続できなかったということでした。手動でWiFi設定すると無事にスマートロックも動き出しました。

まぁ、スマートウォッチなのでいろいろと触りがいがあって一瞬私も欲しくなるのですが、どうせすぐ使わなくなることが目に見えているので嫁のを見ているだけにします。

kenjiz at 23:12|PermalinkComments(0) IT 

2019年09月18日

Anker PowerPort Atom PD 4

私が昨年発表以来狙っているUSB充電器、Anker PowerPort Atom PD 4ですが、7月頃に発煙&回収騒ぎがあって以降、公式サイトでもSOLD OUT、Amazonでも品切れ&入荷の見込みなしという事で今のところ入手できる見込みがありません。USB-Cポートを2つ以上搭載して1ポートあたりの出力が45W以上ありつつ、USB-Aも複数搭載している充電器というと現状これしか無いので早く出荷開始して欲しいものです。PCとiPadはUSB-Cで充電し、iPhoneはUSB-A経由のQiを使用、さらにプラスでUSB-Aがもう1つあれば大抵の状況でこの充電器1つで済んでしまいます。早く出荷再開して貰うか、窒化ガリウム使ってさらに小型化してモデルチェンジして頂くか、どちらにせよ早く世に出して欲しいものです。

kenjiz at 23:45|PermalinkComments(0) IT 

2019年09月13日

最後の親知らず抜歯

ようやく最後の親知らずの抜歯をしました。抜いた後のQOL低下に恐れをなして延期してしまった今回の抜歯ですが、でもやはり先月経験済みだとそれだけで十分不安感は減ります。大学病院近くの駐車場は入庫の際に時間制か1日定額かを決める不思議なルールなのですが、閾値がちょうど3時間。前回抜いた時には定額にしたら2時間ちょいで終わって少し損したので、今回は時間制を選択して病院に向かいました。で、前回と同じように始まりますが・・・1時間ほどしたところで若干周囲がざわついています。で、CT撮ることになり映像を確認すると歯の一部があごの骨から外れて舌の方に落下したとのこと・・・数か月に1度あるようです。要するに、私のように横向きに生えている親知らずは歯を分割しながら取り出していくわけですが、歯の奥の根っこの部分が外れた時に取り出す前に落ちてしまったようでした。そんなことあるんかいな・・・と思ったのですがここで専門医認定を持っている医師と交代。舌の方には血管と神経が通っているので、落ちた歯の取り出しは慎重にやるとのこと。無理せずだめなら今日はやめるとも言ってしましたが、歯のかけらが残っていたらそれはそれで膿んだりしてマズイとのことで、手術続行です。結局それから30分ほどで無事に歯のかけらは取り出し成功。なかなかの出血量でしたがなんとか止血もうまくいって、駐車は3時間超えてしまい定額の方が安かったというオチでしたが運転して帰りました。
続きを読む

kenjiz at 23:29|PermalinkComments(0) 余談 

2019年09月10日

台風&千葉大停電

台風が関東を直撃しましたが、月曜日の電車の混乱以外は都内はほとんど影響なかったように思います。でも千葉は大変そうでしたね。成田空港での混乱を見ると、自分がたまたま使うタイミングだったらどうなってただろうかと思います。東関東自動車道は通行止め、JRも京成も運休、レンタカー屋もすべて予約でいっぱい、となるとタクシーか誰かに迎えに来てもらうかですが、周辺の道路は大渋滞。東京まで半日以上かかるありさまだったようです。かといって脱出をあきらめようにもホテルも全室満室。困りますね。成田発羽田行きとかの臨時便を飛ばして少しでも脱出させることはできなかったんですかね。成田空港には1万3千人がいたそうなので、国内線仕様の777-300だと26便、成田だから国際線仕様の777-300ERだと定員は半分なので52便・・・ちょっと無理か。しかも羽田の着陸枠も空いてなさそうですし。だとしたらせめて、777-300ERを新幹線の列車ホテルのように飛行機ホテルとして開放するとか。ビジネスクラスならベッドに毛布で余裕で一晩過ごせます。まぁでも、人数はわずかで焼け石に水でしょうね。中には他の空港を経由して羽田に行った人がいるとかいう話ですが、それが現実的だったかもしれません。ちょうどたたき売りされているLCC韓国線などは激安だったらしいので、仁川経由で帰った人もいるとか。ただLCCだと預け荷物高そうなのでスーツケースは先に宅配か。トラブル好きなわたしは考えていると楽しくなってきます(で、嫁にキレられる)。
続きを読む

kenjiz at 23:05|PermalinkComments(0) 余談 

2019年09月02日

タピる

タピオカブームが来てからは飲んだことがなかったタピオカミルクティーですが、先日ひょんなことからもらったので久々に飲みました。・・・全然おいしくなかった・・・というのをインスタに上げたら、友人の妹が「それはおいしくないやつ!」とコメント。どうやらタピオカにもおいしい・おいしくないがあるようですね。相変わらず好き好んで飲もうとは思いませんけどね。

kenjiz at 23:31|PermalinkComments(0) 余談 

2019年08月28日

トラックブレーキ破損

トラック故障わたくしはITエンジニア職、なおかつマネジャ職でもあるので若手が育つにつれて現場に出る回数は昔よりどんどん減っているわけですが、やはり時々は顔を出します。で、場合によってはトラック運転したりもします。ビデオ会議用の巨大なモニタとか普通に買うと相当額するわけですが、長い付き合いのある中古業者さんのところに時々顔を出して、その場で良さそうなものを買い付けたりすることもあります。現場での即決の判断が必要なので直接行くこともあるわけで、今日もわたくしは三菱キャンターでお出かけしました。ちなみにこのトラック、うちの会社の工場で使っていたもので既に廃車にされるところだったのですが、捨てるんだったら頂戴!と手を挙げてなぜかIT部門がトラックを所有しているという数奇な運命。実は社員の引っ越しなどにも活躍しているのは内緒です。

ブレーキ破損ところが、既に20年落ちで30万キロ近いこのトラック、今日突然ブレーキが利かなくなりました。ペダルがスコスコと踏み抜けてしまう状態。運よく前に車がいなかったので事故にはなりませんでしたが、スティック式のハンドブレーキを使ってなんとかコインパーキングに駐車し、三菱のサービスに電話すると少なくとも1週間は預かることになるとのこと。修理代も見なくちゃわからないとのこと。まぁそうでしょうね。結局ロードサービスを使って会社の車庫までレッカーしてもらいました。トラックのレッカーということでかなり大きなレッカー車が登場し、レッカー屋の診断によるとブレーキパッドが外れてしまっていてピストンがキャリパーを直接挟んでいる状態。その状態でピストンが押し込まれたせいかブレーキオイルが漏れてしまってペダルがスコスコ、ということのようです。ブレーキパッドが外れるなんてことがあるんですね。というわけで、トラックは修理か買い替えか、あるいは都度レンタカーを使うか、考えなくてはいけません。にしてもびっくりした!

kenjiz at 23:17|PermalinkComments(0)  

2019年08月19日

あおり運転

連日、あおり運転が話題になっています。まぁ昔からキレた運転手というのはいたのですが、ドラレコの普及とかあって公になりやすい環境ができたということかなと思います。私が子供の時に、首都高の小菅JCTでキレまくってるチンピラ風のおっさんが中央車線に自分と相手の車を止めて、その相手の車を周りから蹴りまくってボディ全周をボコボコにしているという衝撃的な光景を見たことがありました。当時はまだ携帯電話もなかったし、だれも通報できないという状況。恐ろしいものです。
続きを読む

kenjiz at 23:37|PermalinkComments(0)  

2019年08月09日

AD Connect

少し前に AD connect サーバを構築しました。オンプレの Active Directory サーバと AzureAD のオブジェクトを共有するための中継サーバです。ベンダーに構築依頼をしたら300万くらいの見積もりが来たのですが、ウィザードでポンポン作ってみたら1時間かからず構築完了してしまいました。300万はボリ過ぎでしょう。とはいえ、社内ADとAzureADを同期させるにはいろいろと注意点も必要で、まずどのOUを同期するか。全部やっちゃうとAzureADがオブジェクトだらけになるので、ちゃんとAD Connect で対象のOUを絞り込む必要があります。逆に言うとそのようなOU構成になっていなくちゃいけないという話。しかも、AD Connectツールの不具合なのか、表示されないOUとかもあったりして、いらないオブジェクトが同期されちゃってそれを取り除くのに苦労したりとか、若干の試行錯誤はありました。おまけに参考になる資料もほとんどないという有様です。

あとは、AzureAD側でOffice365のライセンスの割り当てをしていきますが、もちろん手作業ではやってられないのでセキュリティグループを使います。特定のグループのメンバーはライセンスをあげるよ、というわけです。当然そのセキュリティグループは社内のアカウント管理サーバで管理していて、もし退職になればアカウントもライセンスも自動消去するし、追加で使いたい人がいたらオンラインで申請してもらって上長承認が出ればすぐにライセンス割り当て完了、というわけです。まぁ、このスクラッチで作った社内のアカウント管理サーバが肝なんですけどね。多機能すぎて市販できるレベルです。

あとは、Office365のログインを社内からに限定したりとかセキュリティ対策を追加していきます。ユーザー名とパスワードだけでインターネットどこからでも社内情報にログインできるのは危険すぎますからね。いずれは、正規のドメイン参加PCは外部からのアクセスを許可したり、セブンペイのせいで知名度が上がった2段階認証を実装するなど、ブラッシュアップしていきたいところです。

kenjiz at 23:19|PermalinkComments(0) IT 

2019年08月01日

親知らずを抜いた話

2週間ほど前に親知らずを抜きました。本当は3年ほど前に抜きましょうということになっていて、しかも歯が完全に横倒しになっていたため大学病院にて抜くことになったのですが、出張とかが立て込んでいて延期したまま早3年、放置も良くないなということで再び大学病院に戻ったわけです。で、3年前は教授が担当してくれていたのですが今回はどう見ても20代の若い女医さん。若干不安はあったのですが手術が始まってみれば安定感のある手技で、要所要所で丁寧な説明付きでほとんど痛みもなく1時間ほどで終わりました。今回はとりあえず左下の1本だけ抜いたのですが、歯は3分割されて取り出されており、傷口が縫われていて口も若干開けづらい感じ。歯を抜いた時よりも縫われた糸の方がずっと不快でした。

で、最初の3日程度はロキソニンを飲みながらヒリヒリするのを我慢し、約1週間後に抜糸。歯を抜いた後の歯ぐきがどれだけ復活するかは結構重要らしいですが(中には歯がなくなった穴がそのまま残ってしまう人もいるとのこと)、私の場合は糸が埋まってしまうほど歯肉が成長したらしく、抜糸が一番痛いというオチでした。で、歯磨きも控えめにしていたので歯肉も不健康に柔らかめになっていたので抜糸後はがっつり歯を磨きまくり。とはいえ、2週間後の今でもまだ若干口の中に違和感は残る状態です。というわけで、1か月後に反対側の親知らずを抜く予定だったのですが、若干のビビりもあって女医さんに延期依頼の電話をして、さらに1か月後に後ろ倒し。それまでに抜いたことも忘れるくらいに回復してくれたら良いなと思っています。

まぁ結論から言えば歯を抜くこと自体はほとんど痛みもなく(麻酔の注射の針がチクっとするのみ)つらいのは抜いた後の1週間ですね。食べ物は反対側の歯で食べるのですが歯は磨かなくちゃいけないし、とはいえ歯ブラシ当てると激痛だし出血するし、かといって磨かないと虫歯っぽい痛みが襲ってくるし。親知らず抜くなら若い時の方が良い、というのは確かにそうだなぁと思うのでした。

kenjiz at 23:08|PermalinkComments(0) 余談 

2019年07月30日

省エネな話

最近、立て続けに買い替えが発生して省エネ住宅になりつつあります。電気・ガス・水道の3点セットです。

・電気
冷蔵庫をナショナルのNR-E40G1という2001年製・18年前のモデルから、パナソニックのNR-E454PXというモデルへ買い替えました。大容量冷蔵庫も魅力的ではあるのですが、場所を取るのが嫌だったので幅60cmキープとしました。設置面積は変わらないのですが、断熱材の進化のために容量が50リットルほど多くなっています。で、消費電力はだいたい3分の1になる模様。すばらしい。

・ガス
給湯器が壊れたので、これまた買い替え。こちらは1998年製の松下 AT-366RSA-AWQ-Fというモデルから、リンナイ RUFH-E2405AW2-1 というモデルへ変わりました。当然のことながらエコジョーズです。定格のガス消費量がだいぶ少ないモデルなのでパワーが落ちたのかと思いきや、効率がかなり上がっていてガス消費量は少なく、給湯や暖房のパワーはUPしているとのことです。そもそも2人暮らしで24号は大きすぎですけどね。床暖の性能がUPしているとしたら冬が快適になりそう。こちらも料金がどう変わっていくか楽しみです。ちなみに東京ガスはエコジョーズ+床暖で料金割引も実施しているので、ガス使用量が減る+割引率UPということでさらに出費が減ることを期待しています。

・水道
ウオッシュレット一体式のトイレのノズル部分が壊れたので便器ごと交換。というわけで1回の洗浄で10数リットル以上流す旧型トイレが、4リットルほどしか流さないTOTOの最新トイレになったわけです。これまた水道の使用量が3分の1ほどになる計算です。すばらしい。

というわけで、数か月していくと差が見えてくるのではないかと思っていて楽しみです。ただ、東京電力や東京ガスはWebで使用量がグラフ化できるのですが、水道はダメそうですね。なんかこういったものが一元管理できると良いんですけどね!

kenjiz at 23:07|PermalinkComments(0) 余談 

2019年07月20日

帰国

機内食出張を終えて帰国しました。金曜日は夕方までオフィスにいて、そこからクルマで空港に向かいます。タクシーかGrabか迷ったのですが、行きがタクシーだったので帰りはGrabにしてみました。Grabは有料道路の通行料が別料金ということで現金受け渡しが発生したら嫌だなと思っていたのですが、Grabでの支払いにまとめられるので別途の支払いはありませんでした。で、料金は行きのタクシーが RM84.30 帰りのGrabは RM84.80 でした。あれ・・・Grabのが高いじゃん・・・。Grabは通常の料金が RM75.00 で、有料道路が RM9.80 です。というわけで、ぼったくりで有名だったクアラルンプールのタクシーも空港発についてはGrabと同等の明朗会計ということです。まぁ明朗会計にするために事前決済、チケット制にしているんでしょうけどね。

そして空港でチェックイン、ラウンジに行ってみますがすさまじい激込み!!一応ここの Plaza Premium First Lounge というラウンジはオーダー制のレストラン形式になっているので、メニューをもらってウエイターにカレーライスとかオーダーできます。味はまぁまぁ。日本基準だとNGですが海外の日本食としてはまぁまぁといったところです。そして夜10時半頃にJL724に乗り込み、斜めシートのビジネスクラスは3点式シートベルトを装着して離陸です。カップラーメンだけもらってさっさと寝て、なるべく最後に起こしてねとお願いしてあったので名古屋あたりで起こされ、写真の大量の朝食が出てきました。当然食べきれるわけも無くちょっとつまんで成田到着。土曜日の朝に自宅に帰宅したわけです。あっという間ではありましたがラクチンな出張でした。これから他の拠点もどんどん片づけたいと思います。

kenjiz at 23:21|PermalinkComments(0) 旅行 

2019年07月18日

Grab Food

Grab Foodマレーシアでローカル料理にトライしていると書いたばかりですが、やはりそうはいっても日本食にも手は出します。そして今日は、仕事が終わって疲れてしまって、オフィスからエレベーターで4フロア移動するとホテルの部屋なので非常に楽ではあるのですが食事のための外出が面倒になり、こういう時はUberEATS!と思ったらマレーシアはUberが撤退済みで、Grabにも同じようなGrabFoodというサービスがありました。早速オーダーすると配達の自転車が全く動かず・・・一応、残り到着時間は徐々に減っていくのですが、「あと20分ほどで到着します」の表示が出ている間にいきなり部屋に電話。フロントに料理が届きました。て、適当だなぁGrabFood。でも建物から出ずに部屋のベッドで夕食取れちゃうのは楽チンですね。こりゃ体重増えます。

kenjiz at 23:51|PermalinkComments(0) 旅行 

2019年07月17日

マレーシア料理

チャークイティオクアラルンプール出張中ですが、前回はかなり日本食に走ったものの、今回はわりとローカルフードにもチャレンジしています。写真はチャークイティオというマレーシア料理。12リンギット=300円くらいですが、まぁまぁ日本人の口にも合います。ところで仕事の方ですが、初日の午前中にMerakiのセットアップは完了。オフィス全体のIPアドレスを変更して、日本と同じネットワークに収容しました。今のところ順調です。

kenjiz at 22:45|PermalinkComments(0) 旅行 | IT

2019年07月15日

クアラルンプール出張

クアラルンプール今週は急遽クアラルンプール出張です。ASAファイアウォールが故障したのでMerakiを調達し、今回は現地のネットワークを一新します。直前に予約したので予約クラスはB。往復ともぎりぎり残席がありアップグレードできました。マレーシアは約2年ぶりの入国ですが、入国カードも税関申告書も無くお手軽♪ あと入国したあとホテルまでの移動をタクシーとGrabのどちらにするか迷ったのですが、Grabは料金に高速代が含まれていない=支払いが面倒かな?と思ってタクシーにしました。マレーシアといればぼったくりタクシーの話も聞きますが、空港発のタクシーは事前にクーポンを購入する方式なので運転手との現金のやり取りが無くて安心。カウンターでホテル名を言うとちゃんと分かってくれて、料金は 84.3 リンギット。平日の夕方なのに以外にも道路は空いていて、40分ほどで中心部のホテルに到着しました。前回と同じく会社オフィスと同じ建物のホテルです。レイアウトもかすかに記憶があって広い建物内で迷わずに済みました。明日からこちらで仕事です!

kenjiz at 23:41|PermalinkComments(0) IT | 旅行

2019年07月11日

給湯器

給湯器最近うちのシャワーの温度がどうも不安定だな、と思っていたらやはり給湯器が壊れていました。20年選手をついに交換です。にしても・・・給湯器の配管はとっても複雑ですね。工事もえらいことになりそう。早く次のモデルが到着してほしいところです。

kenjiz at 23:20|PermalinkComments(0) 余談 

2019年07月03日

USB充電

USB充電最近、旅行やら出張やらで出かける機会が相変わらず多いのですが、そうなると持ち歩く機器の電源管理も重要です。PC、タブレット、スマホはもちろん、ワイヤレスイヤホンとか、メキシコには携帯扇風機なんかも持っていきましたが、あれもバッテリーで動くので的確に充電していかなくてはいけません。でも充電も最近は規格がたくさんあり、スピードもまちまち。少し前にAnker PowerPort Atom PD 1というのを買ってみたら、PC用としては能力が不足するものの、iPhoneXSやiPad Proの充電スピードがとっても早くなったりしました。30分あればiPhoneなら50%充電できちゃうほど。やべー電池が無いー、という時には大変頼もしいです。

そしてもちろん、iPhone付属の小さい5W充電器だとえらく時間がかかったり、そもそもiPadは充電できなかったりするわけですね。で、そのあたりの動きを解明するべく、USBテスターを買ってみました。通常コネクタ用とUSB-Cコネクタ用です。すると、やはり面白いですね。特にUSB-CはPCも使うので、最初は5Vだったものが接続する機器に合わせて電圧も変わります。最大で20Vの時に5A流すと100Wの出力になるわけです。だったらもう、USB-C充電器に集約しちゃえば良いように思うのですが、複数口を持つUSB-C充電器がほとんど存在しません。Anker PowerPort Atom PD 4というUSB-Cが2口ついた100W充電器もあったのですが、発火事故起こして出荷停止状態。これのサイズが小さいモデルだしてくれたら万能に思います。たかが充電、されど充電です。

kenjiz at 23:03|PermalinkComments(0) IT 

2019年06月26日

大阪出張

大阪わたくしは大阪出張は基本的に飛行機で行くのですが、今回の出張はさすがはG20直前、伊丹空港周辺の警察官の数がすごいことになっていました。道路の両脇に1m間隔で数十人が並んでいるところまであるわけですが、そこまでするか!という感じです。それにしても、東京大阪間の飛行機はもうちょっと間隔詰めて飛ばせないものでしょうか?今回の往路は、空港行きのバスが早着しそうだったので1本前の便に乗れる!ということでバス降りて5分後にはセキュリティチェックを通過し、10分後には搭乗ゲートを通って機内に乗り込むというプライベートジェットも真っ青なスケジュールで行けたのですが、これで乗り遅れると1時間待ちですからね。そうするとやはり、新幹線組に追いつかれてしまうわけです。将来リニアが開通したら、東京大阪の飛行機は不要になっていくのかもしれません。でもそれまでは、足としてガンガン使える路線になってほしいものです。

kenjiz at 23:49|PermalinkComments(0) IT | 旅行

2019年06月18日

徹底洗車

洗車帰国して一番びっくりしたのは、日航成田に止めていた車がすさまじい汚れ方をしていたこと。これには訳があってちょうど車の近くに木があって、木の落とした葉や樹液が大量に車に降り注いでいたのでした。で、まずはいつものガソリンスタンドで泡泡追加で洗車してみましたが樹液は全く落ちず!一応1年の新車だしコーティングもしてあるのですが全くダメでした。で、スタンドの店長と相談すると、新車時のコーティング剤を落とさずに汚れを落とすにはキーパーというコーティング剤で試してみたいとのこと。値段見たら1万円オーバーだったのですが、既に1度洗車済み&常連客&車の状態が良い&その他諸々を考慮してくれたのかそうでないのか不明ですが、半額以下でやってみてくれることになりました。

で、しばらく待ってみたら見事!ピッカピカの真っ白に復活!さすが店長!やっぱ困ったときはプロに相談だな、と思いながら家に帰ったのでした。まぁそれなりの費用かかりましたけどね。にしても、ガソリンスタンドの洗車メニューってほとんどがワックス付きで、純粋にきれいに洗いたい、という時の選択肢が狭すぎですよね。ワックスなしで泡たくさんで徹底的に優しく洗う、なんてメニューを作ったら良いのに、儲からないのでしょうか?本当は年に1度くらいは手洗いぐらいしても良いのですが、面倒・・・です。

kenjiz at 23:40|PermalinkComments(0)  

2019年06月14日

Uber Eats

Uber Eatsメキシコから帰国しました。帰国便で友人が高熱を出すというハプニングもありましたが、無事に日本に到着です。モンテレイからダラスまではアメリカン航空ですがアメリカ基準の最強冷房で激寒!ここで友人が風邪をひいたようで、ダラスから成田に向かう途中で39度超の高熱!こんな時には日系の航空会社の安心感が違います。バファリンやら冷えピタやら提供してもらって、最後部のギャレーに毛布敷いて寝れますよとのご提案。ただ流石に床に寝るのはパスしますが、成田到着のころには熱も下がり、車椅子で成田の検疫に連れて行かれメディカルチェックしたうえで解放されました。

ところで、今回のメキシコツアーは食事の選択が狭く、日本食や欧米食にかなり手を出しました。初めてUberEatsも使ってホテルにハンバーガーを配達してもらったのですが、メキシコのように物価が安い都市ではとても便利です。ただメキシコ人はRappiという別のアプリを使うことが多いようですね。配達の自転車の兄ちゃんがみちに迷っている様子もスマホでチェックできちゃいます。あと、移動も友人の車以外はUber使いまくりですが、数十分の移動ならわずか数百円。日本でも早くライドシェアが解禁される日が来てほしいものです。

kenjiz at 23:07|PermalinkComments(0) IT 

2019年06月12日

ガルシア洞窟

ガルシア洞窟モンテレイでのオフの日に、ガルシア洞窟に行ってみました。山を登ってさらにそこからロープウェイでさらに上にいくのですが、山のかなり高い所に洞窟があります。中は鍾乳洞だらけ。階段が800段くらいあるのでかなりアスレチック感がありますが、ひんやり冷たい洞窟の中には立派な鍾乳洞がたくさんあります。とはいえ、セメントであちこち固めていて自然保護とはちょっと違う路線のようです。気温の高い中で訪れる価値はありそう。普通にお勧めできるところでした。

kenjiz at 23:31|PermalinkComments(0) 旅行